「ほっ」と。キャンペーン

タグ:行事 ( 10 ) タグの人気記事

夏至祭なのに ー Trots att det var midsommar...

今日の天気:晴れ時々曇り  気温:10℃/18℃  日の出:3時31分  日の入り:22時08分




スウェーデンの夏至祭はクリスマスに次ぐ大きな大切な祭日。
クリスマス同様イヴの日がメイン。

夏至祭は、実際の夏至に一番近い土曜日と決まっていて、今年は6月20日。
夏至祭イヴの金曜日は暦上は祝日では無いのですが、
ほとんどの職場は休日にしているか、そうでなければほとんどの人が休暇を取ります。

今年は、前回の記事にも書いた通り、夏至祭イヴの日は雨模様で最高気温が12℃ぐらい。
お天気が良ければ、スカンセン野外博物館にでも行こうかと思っていたのですが、
家でまったり、テレビでテニスを試合をみたりして過ごしました。

スカンセンで夏至祭を祝った3年前の記事はこちら


夏至祭につきものの食事っていうのがあるのですが、
邪道にも夏至祭イヴは全く違う食事をした私たち??
e0250023_7342081.jpg


このロゼのワインは、アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピット夫妻が
フランスのペラン家と一緒に作った話題のワイン、ミラヴァル
スウェーデンでも発売と同時に売り切れるという人気振りで、
予約してやっと手に入れました。

e0250023_7354144.jpg


e0250023_7361030.jpg


セレブが趣味で作ったようなワインではなく本格的で、
評判通りの美味しいワインでした。
さっぱりとした辛口で、どんな料理にでも合いそう。


フォアグラの缶を開けたときのお決まり。
食事のあとのお裾分け??
e0250023_737838.jpg


e0250023_7373511.jpg




夏至祭当日は、夏至祭らしい食事。
e0250023_7381667.jpg


e0250023_739042.jpg


必須は、新じゃが、Matjessillというマリネしたニシンにgräddfilというサワークリーム。

クリスマスやイースターにも食べるニシンの酢漬けも。
今回はミッドサマーフレーバーとジンジャー&ライムフレーバー。

酢漬けニシンは嫌いじゃなかったし、
年にせいぜい2〜3度しか食べないので、それなりに美味しく頂いていたのだけど、
なんだか今回はもういいわ〜って感じになっちゃいました??

年齢を重ねるごとにどんどん和食指向になってきてるのかな・・・。
老後が心配だ。


もう一つのマストアイテムはスウェーデン産の苺。
ちょうどこの時期から出始めます。
今回は、バニラアイスと一緒に。
ラズベリーやブルーベリーも加えて、メレンゲを散らして頂きました。
これは美味しかった??
e0250023_7394853.jpg



なんかあんまり夏至祭らしい週末じゃなかったけど、
全国的にお天気が悪かったお蔭で、
例年になく事件や怪我人の少ない穏やかな週末だったようです??



ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   
↓                   ↓

  にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ



私の過去のブログはこちらから。




[PR]
by kinakostockholm | 2015-06-22 22:30 | ストックホルム・生活

春なのに・・・ ー Trots våren...

今日の天気:晴れ時々曇り   気温: 2℃/9℃  日の出:4時41分   日の入り:20時48分


またちょっとバタバタしておりまして、止むを得ずブログをしばらくお休みしておりました。
でも一応山は越したと思うので、これからガンガン書いて行きます〜(多分)。

日本滞在記がまだ始まったばかりで、まだまだ書くことがたくさんあるのに、
時間ばっかり過ぎていってどんどん記憶が曖昧になってきているのですが、
ストックホルムの風景もこの時期刻々と変化していくので、
季節外れになる前にちょこっと書き残しておこうと思います。


今年は冬が暖かくて春も早く来たストックホルム。
私たちが日本に行く前、3月の半ばに既に桜が咲き始めていたのは、前にも書いた通り。

なので、日本から戻ったらもうストックホルムの桜は完全に終わっていると思っていたのですが、
意外にも、というか、さすがスウェーデンというべきか、
戻って来てもまだ満開にもなっていませんでした(^_^;)

日本から戻ってからしばらくはずっと晴天の日が続き、
1週間後の週末には市内の王様公園(Kungsträdgården)の桜並木がほぼ満開に。
e0250023_9575632.jpg


e0250023_9553048.jpg


e0250023_9555855.jpg



この公園には、1998年に日本から贈られた63本の桜の木があります。
最近桜の木は人気があるようで、集合住宅の庭にも何本か植えられているのをよく見かけますが、
これだけ立派な桜並木はストックホルムでは恐らくここだけでしょう。
e0250023_9564387.jpg



この日もとても良いお天気で、しかもトルコの子供の日イベントがあったらしく、
どこから湧いて来たの?ってぐらいの人出(>_<)
e0250023_9585212.jpg



桜を見ながら日光浴する人がたくさんいました。
e0250023_959233.jpg


e0250023_100067.jpg



この一週間後にこの公園でさくら祭りが開催されたのですが、
残念ながらそのときにはもう半分ぐらい散っていました。

でも、桜が咲き始めた頃には、さくら祭りにはもう完全に桜は終わっているだろうと思っていたので、まだ咲いていただけでもラッキーだったのかもしれません(^_^;)

お天気もよく暖かくて、この日もまたまたすごい人出!
出かけたのも遅かったので、食べ物も特に何も買うつもりはなかったのですが、
看板にたこ焼きという文字を見かけて、思わずゲット。
e0250023_1004032.jpg

えっと、でも、これで40クローナ(約600円)!!!
しかも、そこで焼いてるのではなく、多分冷凍もの?

恐ろしい値段です・・・( ̄◇ ̄;)


この日も夏のような強い日差しで、日向に立っているとジリジリと焼ける感じがしました。

この後、先週始めには日中の気温が22〜3℃まで上がり、ほとんど夏気分♪

とまあ、ここまでは良かったのですが・・・。


4月30日のワルプルギスの夜(Valborgsmässoafton)。

以前にも書いていますが、やっと長い冬が終わって春が来たぞ!というお祝いの日です。
大きな焚き火を焚いて、コーラスを聞くのが定番。

一昨年は、リッダーホルメン島の大焚き木を、
去年はヨットハーゲンでの焚き火を見に行きました。

去年がイマイチ不完全燃焼だったので、そのときの決心通り、今年はスカンセンへ。

ペットは連れて入れないので、レオンは家でお留守番です。

夜8時からステージでオペラ大学の学生歌手によるコンサートがあるので、
場所確保のつもりもあって、珍しく少し早めに行ったのですが、
オペラはそんなに人気が無いのか、7時過ぎにはまだほとんど人がいませんでした(^_^;)

9時に火が点けられる大焚き木。
e0250023_1043769.jpg


3日前には夏のような暑さだったのに、この日はえらく寒い。

春が来たというお祭りの割には、毎年この日は寒いことが多いのですが、
例年以上の寒さ(>_<)

だって、夜には「雪」の予報も出てたのですから( ̄◇ ̄;)

用心して、ヒートテックにウールのカーデガン、ダウンのロングコートを着て
バッチリ防寒して行ったつもりでしたが、それでも寒かったーっ(T.T)

じっとしていると寒いので、待っている間にその辺をウロウロしていたら、
なんとなくスカンセンでの我が家の定番になりつつある屋台を見つけました。

鹿肉のソーセージ入りホットドックと、ノルランド地方の薄いパンを器にした中にマッシュポテト、スモークしたエルクの削肉、クリームフレッシュ、クラウドベリージャムを乗せたもの。
e0250023_1064094.jpg



だんだん人も集まって来て、8時から5人の学生歌手によるコンサート。
e0250023_1071997.jpg



そして9時になってやっと「春のスピーチ」。
春宣言のようなものですが、スカンセンの「春のスピーチ」は1894年から続いている歴史あるものだそうです。
今年は詩人のボブ・ハンソン。
e0250023_108697.jpg



そして、いよいよトーチを手に、民族衣装を身につけた人たちが行進。
e0250023_108372.jpg


e0250023_109164.jpg



と思ったら、あっという間に一気に燃え上がる大焚き木!
e0250023_10101125.jpg



舞台上のコーラスの歌と共に炎が舞い上がります。
e0250023_10123926.jpg



風が強かったので、炎が舞い踊ってすごい迫力。
e0250023_10131662.jpg



暖かくなって良かったのですが、火の粉が飛んで来て危ないので、
後ろの方に避難しました(^_^;)
e0250023_1014951.jpg

前の方にいたので気がつかなかったのですが、
いつの間にかこんなにたくさんの人が集まっていたのですね。


更にこの後、歌手のパニッラ・アンダーションのコンサートがあったのですが、
寒さで体が冷えきっていたのと、既に冷たい雨がぱらつき始めていたので、
私たちはレオンの待つ暖かい我が家へ帰ることにしました。
実際、雨はこの後、夜更け過ぎには雪混じりに変わったみたいです(>_<)
でも市内ではその程度でしたが、ちょっと北の郊外では軽く積もったらしい( ̄◇ ̄;)

5月ですよ・・・。

で、その後、雪は降らないまでも、連日最高気温が10℃に満たない日が続いています。
太陽の日差しが冬とは確実に違って強いので、日が当たれば多少が暖かいものの、
マジ寒いです。

週間予報では、まだしばらくこんな天気が続くらしい・・・。

春なのに〜(T.T)




ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   ↓                   ↓

人気ブログランキングへ
  にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村



私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)



free counters
Free counters
[PR]
by kinakostockholm | 2014-05-04 23:51 | ストックホルム・イベント

ワルプルギスの夜2013 - Valborgsmässoafton 2013

今日の天気:晴れ   気温:6℃/14℃   日の出:4時48分   日の入り:20時42分


4月30日は現国王の誕生日です。
スウェーデンでは旗日ですが祝日ではありません。
祝砲が撃たれ、国王は王宮の中庭で国民から祝福を受け、
子供たちは国王に直接花束を渡すチャンスもあります。

そして、4月30日の夜はワルプルギスの夜(Valborgsmässoafton)です。


長い冬が終わってやっと春が来たというお祭り。
いや、お祭りというほどのものでもないか・・・。
大きな焚き火を焚いて、春が来た~という歌を歌います。

去年はリッダーホルメン島の大焚き火を見に行ったのですが、
人が多過ぎて焚き火もよく見えず、歌も聞こえなかったので、
今年はもう少し人の少なそうなところにしようと、
うちから割と近い地味目の(?)ところに行ってみました。

ヨットハーゲン(Hjorthagen)という所で行われた焚き火。

午後8時前、まだ人はまばら。
e0250023_75279.jpg



レオンも一緒に行きました(^^ゞ
ちょろちょろ落ち着かなくて大変でしたが・・・。
e0250023_754299.jpg



しばらくするとトーチを持った人たちがやって来ました。
e0250023_761642.jpg



そしてみんなで焚き火に火をつけます。
e0250023_763866.jpg


e0250023_77534.jpg



火も燃え上がって来ましたが、コーラスは???
e0250023_773036.jpg



なんとコーラスは無く、歌詞カードが配られて、みんなで歌うというシステムらしい( ̄◇ ̄;)


あああ、またもや場所の選択を誤った~(>_<)

レオンを連れて入れないからスカンセンを避けていたけど、
来年のワルプルギスの夜はスカンセンに行くことにしよう。


そう思いながら、早々と焚き火を後にした私たちでありました~。
e0250023_775471.jpg





ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   ↓                  ↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村



私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)



free counters
Free counters
[PR]
by kinakostockholm | 2013-05-01 23:01 | ストックホルム・イベント

ハッピー☆イースター - Glad Påsk!

今日の天気:晴れ   気温:-5℃/4℃   日の出:6時16分   日の入り:19時28分



今日からサマータイムが始まりました。

日中はやっと気温がプラスになるようになりましたが、
夜中はまだ氷点下。

雪もまだ残っているのにサマータイムとは・・・、トホホ(T_T)



金曜日から月曜日まではイースターの連休です。

金曜日に日本人のお友達を招いてスウェーデンのイースターのディナーしました。
クリスマスもそうだけど、大量の料理が残って何日も食べることになるこういうディナー。

残り物だけどってことで、翌日もさらにパーティー(^^ゞ

e0250023_11153593.jpg



チーズやおつまみでまずは乾杯(*^_^*)
e0250023_10482824.jpg



塩茹での甘エビ。
e0250023_10492514.jpg



Glavad lax(グラーブラックス)。
e0250023_105069.jpg



酢漬けニシン数種。
e0250023_10503461.jpg



今回なんとワサビ味のもの発見!!
ほのかにワサビの味が効いていて、結構イケました。
e0250023_1051184.jpg



温かい料理は夫作。
メインはイースターなのでラム。
e0250023_10565517.jpg



ヤンソンの誘惑。
e0250023_10573799.jpg



付け合わせの野菜。
e0250023_10581858.jpg



デザートは、イースターとは何の関係もないけど、
日本人のお客様のときだけしか作らないあずきクリーム入り抹茶ロールケーキ(^^ゞ
e0250023_1059183.jpg



そして、お友達が作って持って来てくれた鳥の巣型のお菓子!!
プリッツェルにチョコレートを掛けて作ったという可愛いお菓子です。
e0250023_10595027.jpg



そして、実はこ~~んなに大きいイースターエッグも頂きました!
e0250023_1102747.jpg



中にはお菓子がいっぱい。
レオン用のビスケットも入っていました♪
e0250023_1105517.jpg



アリタビちゃんも再訪。
ちゃんと覚えていてくれて、近くまで来ると自らグイグイ引っ張って来たそうです~(*^_^*)
(アリタビちゃんをお預かりしたときの記事はこちらこちら。)

みんな噛み噛みおやつをもらって食べるのに必死!
e0250023_112857.jpg



いつもはレオンが寄っていっては嫌がられて唸られるタビちゃんですが、
おやつに必死でこんな至近距離~~( ̄▽ ̄)
e0250023_1124537.jpg



お客様で大興奮だったレオンも今はおやつに夢中~♪
e0250023_113362.jpg



と~っても楽しいイースターディナーでした~♪
でも、そろそろ和食が食べたい私・・・(^^ゞ



ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   ↓                  ↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村




私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)



free counters
Free counters
[PR]
by kinakostockholm | 2013-03-31 23:44 | ストックホルム・イベント

Fettisdagenとバレンタインデー ― Fettisdagen och Alla hjärtans dag

今日の天気:くもり   気温:-1℃/0℃   日の出:7時25分   日の入り:16時38分



今週の火曜日はFettisdagenと呼ばれる日でした。
日本語では「肥沃な火曜日」と訳されたりしています。
フランス語のMardi gras(マルディグラ)が有名ですね。

スウェーデンでは、semla(セムラ)というパンを食べます。
イースターまでの断食(今はしませんが)の前に食べたカロリーたっぷりのパン。

カルダモン入りのパンに、マジパンのような甘いアーモンドペースト、
そしてホイップクリームをたっぷり入れたパンで、
一見シュークリームにも見えます。

昔はこの日にしか食べられなかったようですが、
今はクリスマスからイースターの頃まで食べられています。

この期間に、スウェーデン人は約4千万個のセムラを食べるそうで、
スウェーデンの人口が約9百万人なので、1人平均4~5個食べている計算になりますね( ̄◇ ̄;)


セムラは、パン屋さんやケーキ屋さん、スーパーなど、いろんな所で買えますが、
今年は、ストックホルムで一番おいしいと言われるTösseという店のセムラを買いました。
e0250023_826446.jpg


e0250023_8263687.jpg


これ、本当に美味しかったです。

私は、マジパンもそうですが、アーモンドペーストがあまり好きじゃありません。
でも、ここのアーモンドペーストはすごく美味しい!!!
パンは、カルダモンの香りが程良く、ふわふわで、
ホイップクリームも軽い~。

いつも、セムラはミニセムラで充分で、
普通の大きさのものは半分ぐらいしか食べられなかったのですが、
これは1個ペロッといけました。

とは言っても、1個食べるとお腹にずっしりときて、
このまま断食に入れそうな感じです(^^ゞ



そして、今日はバレンタインデー♪

とは言っても、毎年何かするってわけでもないんですけど、
今年はふと気が向いて、こんなものをプレゼントしました(^^ゞ
e0250023_828435.jpg

Ejes chokoladという王室御用達のチョコレート屋さんで買った、
トリュフの詰め合わせとラズベリージェリー。

王室御用達だけあって、
ヴィクトリア王女のご結婚祝いの礼状(王女ご夫妻の写真とサイン入り)や、
デンマークのマリー王女がラズベリージェリーの袋を手にしている写真などが、
店内に飾られていました(^^ゞ

ラズベリージェリーは、スウェーデンではポピュラーなお菓子で、
子供だけじゃなく大人にも人気があります。
うちの夫も大好き。

もちろんスーパーで量り売りのものや袋入りのものが買えます。

でも、ヴィクトリア王女もお気に入りというEjes chokoladのラズベリージェリーは、
やっぱり一味違う~~~( ̄▽ ̄)
e0250023_8292435.jpg

普通は、左端にあるようなラズベリーに似た形をしているのですが、
今回はバレンタインということで、特別にハート型のを買ってきました(*^_^*)


トリュフの詰め合わせはこんなの。
e0250023_8294763.jpg



そして、ついでに買ってきたこちら。
もう何年も前にお友達にもらったことのあるチョココーティングしたオレンジピール。
e0250023_8301098.jpg


久々に買ってみたら、これ、めちゃめちゃ美味しい~~~(≧∇≦)

多分、これまでに食べた中で一番おいしいかも。
食べだしたら止められないです。

これだけまた買いに行きそう~(^^ゞ




ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   ↓                  ↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ 




私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)



free counters
Free counters
[PR]
by kinakostockholm | 2013-02-14 23:18 | ストックホルム・イベント

2013年 あけましておめでとうございます☆ ― Gott Nytt År!

今日の天気:晴れ   気温:-1℃/7℃



新年明けましておめでとうございます。

e0250023_2424812.jpg


今年は、数年ぶりに日本でお正月を迎えています。


久し振りのお節料理。
e0250023_243141.jpg



お酒には金粉が入っていて、縁起良い~☆
e0250023_2432269.jpg



京都の白みそのお雑煮。
e0250023_2433319.jpg



昼間っからお酒を頂き、お節やお雑煮でお腹がいっぱいになってしまったので、
午後から、運動がてら自転車で初詣に(^^ゞ
今日の京都はすっきり晴れて良いお天気でした。

いつも初詣に行く神社は、参拝者の列が参道を超えて道路にまで伸びていたので、
そこは諦めて、まずは明治天皇の墓所である伏見桃山陵へ。
e0250023_2442755.jpg


ここから先は、お正月三が日だけ一般開放されています。

こちらが明治天皇陵。
e0250023_2444343.jpg



きれいに掃かれた砂紋を見ると心が落ち着く気がします。
e0250023_2451849.jpg



ここは高台にあって、向こうに宇治方面が見渡せます。
e0250023_2453088.jpg



この陵の下方に、明治天皇に仕えた乃木大将を祀った乃木神社があります。
そこに初詣に行く事にしました。

e0250023_2462456.jpg


ここは学業や勝負に御利益があるらしく、
「勝水」や「勝ちま栗(かちまくり)」などが売られています(^^ゞ


日露戦争で活躍した軍艦吾妻の主錨。
e0250023_2464633.jpg



この蔵は資料館になっています。
乃木大将と静子夫人の洋服や、日露戦争当時の写真など、
なかなか興味深かったです。
e0250023_2473088.jpg



資料館を出ると、ちょうど日が沈むところでした。
日が沈むと急に気温が下がります。
e0250023_2474874.jpg



乃木神社の一角にある山城えびす神社。
こちらにもお参りしてきました(^^ゞ
e0250023_248794.jpg



乃木神社で買った今年の干支の置物。
実は私、年女なので(^^ゞ
(何度めかっていうのは聞きっこなし。)
e0250023_2483143.jpg



では、皆さま、本年もどうぞよろしくお願い致します。




ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   ↓                  ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村





私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)



free counters
Free counters
[PR]
by kinakostockholm | 2013-01-01 23:31 | 日本

スウェーデンの夏至祭 - Glad Midsommar!

今日の天気:晴れ   気温:13℃/19℃   日の出:3時31分   日の入り:22時08分



友だちと回ったストックホルム市内観光の話はまだ少し残っているのですが、
この週末は、スウェーデンではクリスマスに次いで大切なお祭り「夏至祭」なので、
今日は夏至祭のお話を少し。


一年で一番昼の時間が長い夏至。
その夏至の日に一番近い土曜日がスウェーデンの夏至祭の日です。
つまり、今年はこの土曜日。

でも、実際はその前日の金曜日、ミッドサマーイヴにお祝いします。

金曜日は、ほとんどの職場はお休み。
スーパ-などお店も、午後の早い時間で閉まります。

スウェーデン人の多くは田舎にあるサマーハウスに行ってしまい、
街はゴーストタウン化します(^^ゞ

今朝7時にレオンの散歩に出かけたら、見事に人っ子一人いませんでした。
犬の散歩をしている人も誰もいない。
車もほとんど通らない。
散歩中見かけたのは、野うさぎ一匹と子うさぎ一匹のみ( ̄▽ ̄)


夏至祭のお祭りはだいたい田舎で行われるのですが、
ストックホルム市内では、スカンセン野外博物館で毎年盛大なお祭りが行われます。

私たちはサマーハウスもなければ帰る田舎もないので、
雰囲気だけでも味わいにスカンセンに出かけました。

夏至祭のメインは、Majstång(メイポール)と呼ばれるポールを立て、
その周りでダンスを踊るというもの。

まずは、メイポールのある広場に向かうと、すごい人(@_@;)
ストックホルムに残っている人と観光客が全員ここに集まっているかのようです(^^ゞ
e0250023_1221093.jpg


e0250023_1223565.jpg


なんやかや用事を済ませている間に出発が遅れ、
メイポールを立てるところは見られなかったので、
出店をぶらぶら見て回り、小腹が空いたので、ちょっと腹ごしらえ。
e0250023_123329.jpg

右は、北スウェーデン特産の薄いパンに、つぶした新じゃがと焼いたエルクの細切れ肉を詰め、
上にクレームフレッシュと、やはり北スウェーデン特産のhjortron(クラウドベリー)のジャムを乗せたもの。
左は、スモークしたエルクなどのゲームミートのソーセージを薄いパンで巻いたもの。

どちらもとってもおいしかったです♪
特にゲームミートのソーセージは、もしソーセージをそのまま売っていたら
買って帰りたかったぐらい(^^ゞ


夏至祭では、白樺の枝や野花で冠を作って被ります。
スカンセンでは、自分で作れるように白樺の枝が切って置かれていました。
e0250023_12337100.jpg



そうこうしているうちに、小さな舞台で、昔の夏至祭を再現した民族舞踊が始まりました。
こういうイベントのとき、いつどこで何が行われるかというチェックの詰めが弱い私たち。
始まる直前に行ったら、すでに大勢の人で埋め尽くされていました(当り前 >_<)。

人と人との隙間からかろうじて舞台の一部が見えるという状態。
背の高い夫に、手を伸ばしてiPhoneで撮ってもらった1枚。
雰囲気だけどうぞ(^^ゞ
e0250023_1242499.jpg

ちゃんとストーリーになっていて、なかなか楽しかったです。

その後は、みんなも参加のダンス。
メイポールの周りで、お決まりのダンスを踊ります。
踊っている人と見学している人と、とにかく人が多過ぎて何が何だか分かりませんが(^^ゞ
e0250023_1253063.jpg



スカンセンは野外民族博物館で、いわばスウェーデン版明治村といった感じのところ。
古い建物や昔の生活の様子を再現してあったり、北欧の動物がいる小さな動物園があったり、
見どころ満載なので、またいつかゆっくりご紹介したいと思いますが、
出口に向かう途中に通ったところだけ、ささっと写真でご紹介。

こんな人混みの中を歩いて行くカナダ雁の家族。
子供はかなり大きくなっているけど、でも、大胆~~。
e0250023_1262773.jpg


こんなかわいい馬車も通りました。
e0250023_1265734.jpg


昔の一里塚。
e0250023_1275362.jpg


南スウェーデンの農家。
e0250023_127204.jpg


時を告げていた鐘楼。
e0250023_1281715.jpg


荘園領主の邸宅。
e0250023_1285035.jpg



ちゃんとした夏至祭の祝い方をしていない私では、うまく夏至祭の紹介ができないので、
こちら、スウェーデンの政府機関が作ったPRビデオ。

英語なんですが、政府機関が作ったにしてはかなりユーモアもあり、
上手くまとまっているので、よろしければこちらをご覧下さい。





ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   ↓                  ↓
e0250023_6461359.gif  にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ



私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)



free counters
Free counters
[PR]
by kinakostockholm | 2012-06-22 23:40 | ストックホルム・イベント

ワルプルギスの夜 - Valborgsmässoafton

今日の天気:快晴   気温:4℃/13℃   日の出:4時48分   日の入り:20時42分


昨日4月30日は、スウェーデンの国王の誕生日だったんですが、
それは実はそれほど重要ではなくて、
(もちろん、王宮での祝賀行事はありますが、祝日ではありません。)

スウェーデン人にとっては、4月30日の夜が
Valborgsmässoafton(ワルプルギスの夜)であると言う事の方が重要です(^^ゞ

この日は、これでやっと暗く寒い冬が終わって、
暖かい夏に向かうぞーっ!というお祝いの日であります。

各地で大きな焚き火が焚かれ、歌を歌い、酒を飲み(←これが多分一番大事)、
夜遅くまでドンチャン騒ぎをする夜なのです。

私たちも、久々にその焚き火を見て歌を聴きに行こうと出かけました。

ネットなどで、大焚き火の焚かれる場所を調べ、
とりあえず景色がきれいそうだったので、
ガムラスタンの横のリッダーホルメンという小さな島へ。

確かに景色はきれいでした(^^ゞ
e0250023_93029.jpg

対岸に、ノーベル賞の晩餐会が開かれる市庁舎。
太陽が低く沈みかけています。

これで、午後8時前ぐらい。

レオンはじっとしていなくちゃいけないので(していなかったけど)、
ちょっとつまらなそう・・・(^^ゞ
e0250023_933194.jpg



大焚き火の準備。
e0250023_94654.jpg


ガムラスタンの大広場から、トーチを持った人たちの行列が到着。
e0250023_943540.jpg


これで火を点けます。
が、実際に火を点けるのは、最初の人だけ。

e0250023_951994.jpg


しかし、この行列、かなりの大人数で、800人いたそうです(@_@;)


焚き火に火が点く前に、西の空が燃えていました。
e0250023_955793.jpg


そして、やっと火が上がりました。
e0250023_97745.jpg


ここで、伝統的な合唱曲が歌われるのですが、
私たちのいた場所がコーラスの場所から遠かったのと、
あまりの人の多さで、肝心の歌が全然聞こえない・・・(T_T)

歌が聴きたかったのに、聞こえないのでは仕方がないので、
とっとと帰ることにしました。

周りもすごい人です。
帰る人もいるけど、今から向かう人も大勢(@_@;)
e0250023_974188.jpg


リッダーホルム教会。
この辺りもまだまだすごい人です。
e0250023_98933.jpg


陽は沈んだけど、まだまだ夕焼け空。
これで、午後9時ごろです。
e0250023_98431.jpg



折角の歌が聴けなかったので、この夜に歌われる伝統的な合唱曲から
有名な2曲をYouTubeでどうぞ♪

まずは、「Vintern rasat ut」。
♪我らの山々に冬は陥落し、雪の吹きだまりは解けてなくなる、
 春の明るい夜に空は微笑み、森や湖の命に太陽が接吻する・・・♪
てな、歌です。




次に「Sköna maj」。
♪美しき5月よ、我が街にようこそ!・・・♪






ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   ↓                  ↓
e0250023_6461359.gif  にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ



私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)



free counters
Free counters
[PR]
by kinakostockholm | 2012-05-01 22:55 | ストックホルム・イベント

さくら祭り2012 - Körsbärsblommans Dag 2012

今日の天気:曇り一時晴れ   気温:4℃/10℃   日の出:5時10分   日の入り:20時23分


先週の土曜日は、王立公園のさくら祭りでした。

前日の金曜日はまたもや雪交じりの雨(>_<)
翌日の日曜日も1日中雨でしたが、

当日は、雲は多かったものの、雨が降ることはなく、
時折太陽が顔を出すこともあったぐらい。

でも、気温はさして上がらず、
1週間前に一分咲きの「一部咲き」だった桜並木は、

相変わらず「一部咲き」だったけれど、
咲いている一部の木は五分咲きぐらいになっていました(^^ゞ
e0250023_811119.jpg


e0250023_8114311.jpg


e0250023_8121331.jpg


でも、噴水を挟んだ反対側の桜並木は、まだまったくの蕾のまま・・・。
e0250023_8124361.jpg


本当に、いつになったら咲くんでしょうね~(;一_一)


私は、今回も、3月に行われた追悼礼拝の時同様、
エコたわしの販売をお手伝いしました。
e0250023_8132123.jpg


前回よりも更にパワーアップ。
バラと蛸に加えて、マンボーも仲間入り(^_-)-☆
e0250023_8141380.jpg


更には、チャリティーの一環で、もみの木ちえさんが作られた折り鶴ピアスも。
とってもかわいいです♪
e0250023_8151029.jpg



舞台では、オペラのアリア、着物ショー、日本人のサクラコーラス、
日本人補習学校の生徒による歌などのパフォーマンス。
(店番中であまり見られませんでしたが・・・)
e0250023_8163897.jpg


e0250023_8175110.jpg


と、ここまでは、伝統的な日本文化のパフォーマンス。

で、後半は、現代の日本文化。
ロリータファッションショーと・・・
e0250023_8182721.jpg


e0250023_8191020.jpg


コスプレショー( ̄▽ ̄)
e0250023_8194440.jpg


e0250023_8201980.jpg


e0250023_8204438.jpg


観客もこんな感じで、かなり盛り上がっていました。
e0250023_8212472.jpg


e0250023_8222311.jpg



食べ物の出店もあったのですが、
私がお手伝い終了後、夫とレオンと合流して、買いに行くと、


がーーーーーん(>_<)


一番楽しみにしていた桜餅や桜あんぱんは見事に売り切れ(T_T)
大ショック。

仕方なく、ミニ弁当と、寒かったのでミニうどんを買いました。
e0250023_8232471.jpg




そして、この人混みの中、とっても偶然の出会いが!!

以前、私のブログにコメントを頂いたCocoaママさんとトイプードルのCocoaちゃんです。
e0250023_8244034.jpg

とってもおしゃれなCocoaちゃんと自然児レオン( ̄▽ ̄)

いつものごとく、レオンは大興奮でガンガン迫って行くので、
3歳半の大人の女性Cocoaちゃんにウザがられていました(^^ゞ

また今度ゆっくりと会えるといいね。



強引に撮ったレオンと桜の花のショット(^^ゞ
e0250023_8252075.jpg



陽が射すと少しは暖かかったのですが、気温はあまり上がらなかったこの日。
でも、「さくら祭りだから~」と、少し春っぽい服装で出かけた私は、
完全に体が冷え切って、家に帰っても震えていました。

なので、夫が菊芋のスープを夕飯に作ってくれました。
e0250023_8263591.jpg

スウィートチリソースで炒めた海老が良いアクセントになって、おいしかったです(^_-)-☆
体も温まった~♪


そして、私は、桜餅と桜あんぱんが食べられなかったのが悔しくて、
白玉粉とさらしあんを使って、いちご大福作りましたーっ(^O^)/
e0250023_827111.jpg

恐ろしき、食べ物への執念(^^ゞ



ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   ↓                  ↓
e0250023_6461359.gif  にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ



私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)



free counters
Free counters
[PR]
by kinakostockholm | 2012-04-23 23:42 | ストックホルム・イベント

イースターのディナー - Påskmiddag

今日の天気:晴れ   気温:-2℃/5℃   日の出:5時52分   日の入り:19時47分


スウェーデンのイースター料理と言っても、
クリスマス料理のようにはっきりしたものがあるわけではありません。

でも、スウェーデンの大切な行事の時の食事っていうのは、
だいたい似たりよったりで、あまり変化がないんです。

ちなみに、こちらが去年のクリスマス料理。


イースターには、子羊を食べることが多いようです。

イースターのちょうど1週間前にお客さんがあったので、
そのときもイースターを意識した料理にしました。
e0250023_8251589.jpg


酢漬けのニシン、Gravad lax(グラーヴァード・ラックス)はお決まり。
e0250023_826148.jpg

e0250023_8263258.jpg


酢漬けのニシンは、オーソドックスなものとアーキペラゴ味はクリスマスの時と同じ。
他に新しいのを見つけたので、オレンジ&ハニー入りのマスタード味と
カッレス・キャヴィアとチャイブ入りのもの。
e0250023_8271974.jpg


メインは、ラム肉の煮込みを夫が作りました。
e0250023_8275746.jpg


デザートはティラミス。
e0250023_8282729.jpg

あ、これはイースターとは何の関係もありません。
ただ、前々日ぐらいに用意しておけるので、これにしただけ(^^ゞ
3日目ぐらいが一番おいしいです♪


そして、イースターは私たち2人だけだったのですが、
一応簡単に用意しました。

e0250023_8291137.jpg


自分たちだけなので、瓶のまま(^^ゞ
でも、また新しいフレーバーを試しました。

真ん中の「Havtorn」っていうのは、ラベルの写真にあるようなオレンジ色のベリー。
初めて知りました(^^ゞ

e0250023_8295524.jpg


どれもおいしかったですが、夫はHavtornのものが、
私は一番奥にあるカルヴァドス味のものが気にりました(^-^)


メインは、ラム肉のロースト。
これも夫が作りました(^^ゞ
e0250023_8313150.jpg


茹でジャガイモは私があまり食べないので、今回はポテトグラタンと。
e0250023_8315894.jpg


デザートはアップルタルトを作ったのですが、
これはちょっと失敗作・・・(>_<)
レシピ通りに作ったつもりなんだけど~。
e0250023_8322755.jpg



飲み物もクリスマスと似たようなもの。
これは、Påskmust(ポスクムスト)というコーラに似た炭酸飲料。
e0250023_833164.jpg


「あれ、なんか聞いたことがあるような・・・」と思った方、正解です。
クリスマスの時期だけ飲めるJulmust(ユールムスト)というのを前にご紹介しました。

Jul(ユール)はクリスマス、Påsk(ポスク)はイースターで、
名前が変わるだけで、中身は同じだと思います( ̄▽ ̄)

どちらもその時期にしか売ってないので、つい買っちゃいます(^^ゞ


ボクのイースター料理は~??
e0250023_8343533.jpg

君のはありません。
いつもと同じドッグフードですよ~。


でも、いつも大喜びで食べているので、平和です(^^ゞ
e0250023_8352442.jpg

笑ってる、よね( ̄▽ ̄)??
良い夢見てるのかな。



ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   ↓                  ↓
e0250023_6461359.gif  にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ



私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)



free counters
Free counters
[PR]
by kinakostockholm | 2012-04-08 23:20 |


9年間の海外転勤生活を経て、再びストックホルムに。新しく家族になったトイプードルのレオンと一緒に、スウェーデン再発見中。


by kinakostockholm

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

ブログ引っ越しました。
at 2016-01-12 02:10
引っ越ししました。 ー Vi..
at 2015-09-03 13:26
お気に入りのレストラン「Rö..
at 2015-08-11 23:02
犬連れでカフェランチ ー L..
at 2015-08-09 12:29
女友だちとベトナム料理の夕べ..
at 2015-08-06 22:57

カテゴリ

全体
ストックホルム・生活
ストックホルム・レストラン
ストックホルム・カフェ
ストックホルム・風景
ストックホルム・見所
ストックホルム・散歩
ストックホルム・イベント
ストックホルム・ハイキング
スウェーデン・見所

スウェーデン・一般
旅行・スウェーデン
旅行・ヨーロッパ

日本
その他イベント
わたし
その他
未分類

以前の記事

2016年 01月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月

外部リンク

お気に入りブログ

エミリアからの便り
白樺通り17番(旧・国境...
ロンドン 2人暮らし
エリオットゆかりの美味し...
Awaken six s...
イギリスのLife Ac...
みんなと一緒。
Ett liv med ...
ベルギー駐在員写真日記
ロビンと一緒にお茶しましょ♪
ミニシュナ Anneの徒然
Life Without...
ひなたを散歩♪
チーズでやけど
ソーニャの食べればご機嫌
まったり静香の南青山物語

最新のトラックバック

検索

タグ

(193)
(119)
(78)
(77)
(71)
(53)
(36)
(36)
(34)
(27)
(22)
(22)
(17)
(13)
(10)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)

人気ジャンル

ブログパーツ

FXと外貨預金の違い

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活

画像一覧