タグ:レストラン ( 36 ) タグの人気記事

FjäderholmarnaのレストランRökeriet ー Restaurang Rökeriet på Fjäderholmarna

今日の天気:晴れ時々曇り  気温:8℃/18℃  日の出:3時33分  日の入り:22時07分



市庁舎の塔に上った後は、ローセンダール庭園へ。

本当はトラムに乗って、ユールゴーデン島を散策しながら行くつもりだったのですが、

朝食食べながらおしゃべりし過ぎて朝のスタートが遅れたため、タクシーで時間節約(^_^;)


ここで夫とレオンと落ち合って、

ローセンダールのカフェでお茶していたら、雨がパラパラと(>_<)

早々に引き上げて、ショップに避難。


幸い雨はすぐに上がったので、みんなで散歩しながら我が家へ。


どうして家に戻ったかと言うと、

この日はテニスの全仏オープンの決勝の日。


ナダル vs ジョコビッチの決勝、やっぱりちょっとは見たいよねってことに(^_^;)



この日の夜は、ストックホルム群島の中でも一番近い島Fjäderholmarnaにある

レストラン「Rökeriet」を予約していたので、船で行かなければならず、

試合の途中で家を出なければなりませんでした。残念(>_<)



スルッセン(Slussen)からFjäderholmarna行きの船に乗って行きます。

この右側の小さい船(^_^;)

e0250023_08204151.jpg


この時間から島に向かう人は、レストランで食事する人ぐらいなので、

船はガラガラでした。

e0250023_08213152.jpg


逆光で残念なのですが、海から見るガムラスタンも素敵なのですよ。



あっという間に島が見えてきました。

e0250023_08235136.jpg


25分で到着。

e0250023_08242160.jpg

レストランの予約の時間までまだ30分ほどあったので、島をぐるっと散策。

30分もあれば一周できる小さな島です。


この時間はもう閉まっていますが、お店もいくつかあります。

これはガラス工房の前。

e0250023_08250545.jpg


鴨だったか雁だったかの写真を撮る先輩( ̄▽ ̄)



夫とレオン。

e0250023_08264550.jpg
e0250023_08271699.jpg


ほとんど人もいなくて静か~。

e0250023_08282039.jpg


左手奥に見えるのは船のガソリンスタンド。

e0250023_08290143.jpg


船着き場に戻って来ました~。

e0250023_08294661.jpg


島にはいくつかレストランがありますが、

今回はこの船着き場のすぐそばにあるRökerietにしました。


Rökerietというのは薫製所という意味で、ここで魚介類の薫製を作っています。

もちろん買って帰ることもできます。


レオン連れなので、テラス席。

(でも、もし雨が降った場合、小型犬なら中に連れて入ってもいいと言ってくれました。)


私はシャンパン、夫と先輩はサマーなんとかっていうカクテル(名前忘れました)。

ラムベースで苺の果汁入りで、夏らしくさっぱりとしたすごく飲み易いカクテルでした。

e0250023_08311201.jpg


前菜にはここの自家製の海老の薫製と、

スウェーデン名物トーストスカーゲン(トーストと海老たっぷりのマヨサラダ)。

これを3人でシェア。

e0250023_08314549.jpg

この海老の薫製は絶対おススメ!!


前日シクテューナでもランチに海老たっぷりのオープンサンドを食べたので、

この2日間で1年分ぐらいの海老を食べた気分(^_^;)



レストランの予約が8時だったから、これは9時頃だったかな。

美しい夕日。

e0250023_08322879.jpg


パンのおこぼれをもらおうと必死のレオン(^_^;)

e0250023_08330282.jpg


超必死!

e0250023_08332118.jpg

こうするから、どんどん背が伸びちゃうのかしら~(ー ー;)



前菜の後、メインがなかなか来ないな~、もしかして忘れてるのかしら?

なんてちょうど話していたら、突然こんなものが!

注文してませんけど~。

e0250023_08341498.jpg

軽く薫製にしたタラにマスタードとオマール海老のソース(だったかな~?)。


「シェフからのサービスです、味見してみてください。」

な~んて言ってたけど、絶対私たちのメインを忘れていたお詫びだよね(ー ー;)


ま、でも、美味しかったです。


ただ、前菜で結構お腹が膨れていて、メインいらないぐらいね、なんて言ってたところなので、

さらに一品増えて、お腹はかなり苦しい状態に(>_<)



そろそろ日の入り間近。

e0250023_08352227.jpg


そこへメイン登場。

私と先輩は魚介のキャセロール。

e0250023_08360147.jpg


夫のはニシンのフライ。

e0250023_08361615.jpg


美味しかったんだけど、もうお腹パンパンで食べきれませんでした(>_<)

もちろんデザートも無し。



10時半の船で戻ったので、Slussenい着いたのは夜11時ごろ。

日は沈んでいるけど、真っ暗にはならない夏の夜。

e0250023_08370308.jpg


この日は珍しくこの時間でも20度ぐらいあって、とっても気持ち良い夜でした。


スウェーデンでは夏でも夜はぐっと冷えることが多いので、

特にテラス席で食事する場合は、寒くなるの覚悟なのです。

私もユニクロのウルトラライドダウンを持って行ってました。

が、この日は必要なかったです。




こちら、パリからのお土産♡

e0250023_08382788.jpg

お茶はまだ頂いていないのですが、メゾン・ドゥ・ショコラのチョコも、

ラデュレのマカロンもとっても美味しかったです(≧∇≦)


ラデュレのマカロンは、ジュネーブとストックホルムで食べたことがあるのですが、

そんなにすご~く美味しいとは思わなかったんです。

ところが、この頂いたマカロンはとっても美味しかった♪


やっぱりパリのは違うのかしら~(^_^;)


どうもありがとうございました♪





ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   ↓                   ↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
              にほんブログ村



私の過去のブログはこちらから。




[PR]
by kinakostockholm | 2014-06-27 20:15 | ストックホルム・レストラン

2014春の日本(18)☆ 三嶋亭とオ・グルニエ・ドール

今日の天気:晴れ時々曇り  気温:13℃/20℃  日の出:3時30分  日の入り:22時07分


2014年春の日本一時帰国シリーズ、過去の記事はこちら。
2014春の日本(1)☆プロローグ
2014春の日本(2)☆もち料理きた村
2014春の日本(3)☆おばんざいの店「華楽」
2014春の日本(4)☆ Restaurant & Bar オードビー
2014春の日本(5)☆ 京都の桜
2014春の日本(6)☆ 東京 アークヒルズの桜と美登利寿司
2014春の日本(7)☆ 東京ミッドタウンと室町砂場のお蕎麦
2014春の日本(8)☆ 浜離宮恩師庭園
2014春の日本(9)☆ 東京スカイツリーとアークの夜桜
2014春の日本(10)☆ 俺のイタリアン
2014春の日本(11)☆ 伊豆の温泉
2014春の日本(12)☆ 大室山
2014春の日本(13)☆ 源氏物語
2014春の日本(14)☆ 天橋立
2014春の日本(15)☆ 広東料理ぎをん森幸
2014春の日本(16)☆ 白龍園
2014春の日本(17)☆ 植物園と鴨川沿いの桜



最近は結構全国的に知られているようですが、関西では「肉」と言えば牛肉。
豚肉は「豚」と言わなければいけません。
なので、関東での肉まんは関西ではもちろん豚まんですよ。

最近は美味しい豚肉が見直されていたりして、豚肉を食べる機会も増えていますが、
一世帯当たりの牛肉の消費量は、関西が圧倒的に多いらしい。

カレーに入れるのは当然牛肉。
豚肉入りのカレーってあまり食べたことがない気がします。
だから一々ビーフカレーなんて言う必要なし(^_^;)

そういう違いがあるのは知っていましたが、東京に住んでいたときに、
肉じゃがにも豚肉を使う家庭があると知ってびっくり仰天しました。

「そんなん『肉じゃが』ちゃうやん、『豚じゃが』やん!」

と、関西人なら誰もが思うでしょう。


前置きが長くなりましたが、牛肉。
牛肉と言えばすき焼き、すき焼きと言えば三嶋亭( ̄▽ ̄)

創業140年のすき焼きの名店、三嶋亭です。

今回の滞在記事には、京都で活躍する我が同級生が何人も登場していますが、
例に漏れず、三嶋亭社長も同級生(^_^;)

が、いくら社長が同級生だと言っても、
さすがに本店では気軽に食べられるお値段ではございません。

でも、そんな庶民の味方が、京都タカシマヤ内にあるお店。

すき焼膳ならなんと2100円というリーズナブルさ!
e0250023_7253273.jpg


人気メニューなので、すぐに売り切れます。
夜まで残っていることはまずなく、昼も早めの方が確実です。

私もこの日は別の同級生と早めのランチ(^^)

美味しいすき焼を堪能した後、昔懐かしい新京極、そして錦市場をブラブラ。
京の台所、錦市場

久々に行ったら、外国人観光客が多いのでびっくりしました。
商品の英語表示なども多くて、観光客に対応していますね。

でも、もっとビックリしたのは、苺が2粒パック入りになって売られていたこと。
お値段800円!

きゃーーっ!

さすが、日本!?

写真撮りたかったけど、隣にしっかり「撮影禁止」の札が(^_^;)
みんな考えることは同じなのね(^_^;)


その後、昭和なカフェ、懐かしのイノダコーヒでお茶しようと向かっていたら、
とある店の前で友達が、「あ、ここ有名なお店」。

それが、オ・グルニエ・ドール

とってもおしゃれなケーキ屋さんで、ちょっと入るのをためらってしまう。
同行の友人が前に来たことがあると言わなかったら、入れなかったかも(^_^;)

平日の、しかもお茶の時間にはまだ少し早い時間帯だったからか、すんなり入れました。
普通はすごく並ぶそうです。

お店は京都らしい鰻の寝床で、中に坪庭があります。
運良くそのお庭に面した席に案内されました。
e0250023_7352836.jpg



私は、海外ではなかなか食べられない苺ショート(^_^;)
e0250023_736053.jpg



友達はゆずのタルト、だったかな〜?
e0250023_7363231.jpg



夫はジャスミン茶のブリュレ。
e0250023_741945.jpg

でも、森幸さんで頂いたジャスミン茶のプリンの方が美味しかったそうです。

実は、私の苺ショートも特別美味しいという感動は無く、普通でした。
正直、そこまで人気があるっていうのが分からず・・・。

私たちが来たときにはまだ少し空席があったのですが、それもあっという間に埋まり、
その後に来た女性のグループは、坪庭の奥の離れにある席に案内されて、とても喜んでいました。

そして私たちが帰る頃には、行列こそできていなかったけど、
店の入り口付近はかなり混み合っていました。

何を食べたらそんなに美味しかったのかな〜?



ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   ↓                   ↓

人気ブログランキングへ
  にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村


私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)



free counters
Free counters
[PR]
by kinakostockholm | 2014-06-18 23:10 | 日本

2014春の日本(15)☆ 広東料理ぎをん森幸 ー Kinesisk restaurang "Gion Morikoh"

今日の天気:晴れ  気温:17℃/24℃  日の出:3時35分  日の入り:22時


2014年春の日本一時帰国シリーズ、過去の記事はこちら。
2014春の日本(1)☆プロローグ
2014春の日本(2)☆もち料理きた村
2014春の日本(3)☆おばんざいの店「華楽」
2014春の日本(4)☆ Restaurant & Bar オードビー
2014春の日本(5)☆ 京都の桜
2014春の日本(6)☆ 東京 アークヒルズの桜と美登利寿司
2014春の日本(7)☆ 東京ミッドタウンと室町砂場のお蕎麦
2014春の日本(8)☆ 浜離宮恩師庭園
2014春の日本(9)☆ 東京スカイツリーとアークの夜桜
2014春の日本(10)☆ 俺のイタリアン
2014春の日本(11)☆ 伊豆の温泉
2014春の日本(12)☆ 大室山
2014春の日本(13)☆ 源氏物語
2014春の日本(14)☆ 天橋立


ちょっと息切れしてきましたが、春の日本滞在記、あと残り少し頑張ります(^_^;)


日本滞在の楽しみの一つは美味しいものを食べること!
スウェーデンでは食べられないものをこの機会に食べたい。

その一つが中華料理。
日本の中華は美味しいのだ!

ところが、期待が大き過ぎたのか、これまでのところ不完全燃焼に終わっていました。

そこで、お友達おススメの広東料理ぎをん森幸さんに両親と一緒に行くことに。

知恩院さんの前を流れる白川沿いにあります。
e0250023_7582831.jpg


e0250023_7591487.jpg



季節のおすすめ料理から。
紋甲いかの冷製 特製生山椒ソース。
e0250023_80187.jpg


たけのこの姿揚げ。
e0250023_803152.jpg


油淋鶏。
e0250023_81234.jpg


水餃子。
e0250023_813545.jpg


小籠包。
e0250023_82666.jpg


小海老の板春雨包み蒸し。
e0250023_8336100.jpg


帆立しんじょう蒸し うすい豆のあんかけ。
e0250023_85813.jpg


まわりで皆が食べていた大海老の天ぷら(^_^;)
e0250023_864725.jpg


空芯菜炒め。
e0250023_871448.jpg


肉団子の甘酢あん掛け(だったかな?)。
e0250023_87476.jpg


おこげの五目あん掛け。
e0250023_892929.jpg


デザートは4種類あったので、1つずつ注文。
杏仁豆腐、ココナツプリン、タピオカ入りココナツミルク、ジャスミン茶のプリン。
e0250023_895615.jpg

どれも美味しかったけど、ジャスミン茶のプリンが特に美味しかった〜♪


ここの中華は、癖の無い上品なお味。
癖のある香辛料が苦手な人も安心して頂ける中華です。

店内の壁は一面Ki-Yanこと木村英輝の絵。
パワーを感じます。
e0250023_8105276.jpg



そして、このレストラン、私が友達から教えてもらったのだけど、
なんと先代は父の同級生だったという( ̄◇ ̄;)
移転前の四条堀川のお店には父は何度か行ったことがあるらしい。

そして、これは翌日分かったことなのですが、
中高テニス部のコーチだった先輩の同級生のお店でした(°_°)

いや〜、ホントに京都は狭い(^_^;)



ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   ↓                   ↓

人気ブログランキングへ
  にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村


私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)



free counters
Free counters
[PR]
by kinakostockholm | 2014-06-09 23:23 | 日本

2014春の日本(13)☆ 源氏物語 ー Kabuki "The Tale of Genji"

今日の天気:晴れ  気温:11℃/17℃  日の出:3時42分  日の入り:21時50分


2014年春の日本一時帰国シリーズ、過去の記事はこちら。
2014春の日本(1)☆プロローグ
2014春の日本(2)☆もち料理きた村
2014春の日本(3)☆おばんざいの店「華楽」
2014春の日本(4)☆ Restaurant & Bar オードビー
2014春の日本(5)☆ 京都の桜
2014春の日本(6)☆ 東京 アークヒルズの桜と美登利寿司
2014春の日本(7)☆ 東京ミッドタウンと室町砂場のお蕎麦
2014春の日本(8)☆ 浜離宮恩師庭園
2014春の日本(9)☆ 東京スカイツリーとアークの夜桜
2014春の日本(10)☆ 俺のイタリアン
2014春の日本(11)☆ 伊豆の温泉
2014春の日本(12)☆ 大室山



東京・伊豆への旅行から戻った翌日は、京都四條南座に歌舞伎を観に行きました。
e0250023_8451557.jpg



と言っても、普通の歌舞伎ではありません。
市川海老蔵特別公演「源氏物語」
歌舞伎とオペラ、能のコラボによる新しい作品です。

生海老さまが観られる!

しかも、我らが同級生の能楽師、片山九郎右衛門さんが出演するとなれば、
これは観に行かねば!!


南座内のお飲物コーナー。
e0250023_8491270.jpg



光源氏姿の海老様のポスター。妖艶!
e0250023_8502575.jpg


e0250023_8562234.jpg



開演前の舞台と客席。
e0250023_9502565.jpg



全二幕、幕間を入れても2時間ちょっとという短い上演。
作者の紫式部がナレーター役で登場するというちょっと面白い趣向でした。

普通の歌舞伎ではあり得ないチャンバロやビオラダガンバの演奏、
響き渡るカウンターテナーの美声。
和洋のミックスが、それでも違和感なく一つの舞台を作り上げているのが興味深かったです。

第二幕の初めでは、花道で官女たちが光源氏の噂話をします。
まるで職場の給湯室(^_^;)
しかも、「肉食系女子」なんて言葉も飛び出して観客大爆笑!
こういうユーモア、いいですよね〜。

一つ問題は、能楽師はお面を付けていること!
一幕も二幕も能のシテ方は2人。
どっちが同級生の片山君か分からない〜〜〜(>_<)

一応こっちかなと目星は付けていたのですが、
幕後にカーテンコールがあって、お面を外した状態で出てきてくれたので、
とにかく第二幕は鬼の面を着けた生き霊の方の六条御息所だったということが分かりました(^_^;)

チケットを手配してくれた友人が算段してくれて、
幕後、片山君の楽屋見舞いに♪

そこで確認したところ、第一幕は私の予想通り桐壺帝の方でした。
頭中条はお面から顔が少しはみ出していて、こっちじゃないと思ったのですよね(^_^;)

歌舞伎を堪能したあとは、高島屋のレストラン街でとんかつ食べて帰りました( ̄▽ ̄)
e0250023_905651.jpg


e0250023_955855.jpg




ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   ↓                   ↓

人気ブログランキングへ
  にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村


私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)



free counters
Free counters
[PR]
by kinakostockholm | 2014-06-02 22:40 | 日本

2014春の日本(10)☆ 俺のイタリアン ー Restaurangen "Ore no Italian"

今日の天気:晴れ  気温:15℃/27℃  日の出:3時58分  日の入り:21時31分


気温が26〜7℃まで上がって、突然夏になったストックホルムですが、
1ヶ月以上前の春の日本滞在記を続けます・・・(^_^;)


2014年春の日本一時帰国シリーズ、過去の記事はこちら。
2014春の日本(1)☆プロローグ
2014春の日本(2)☆もち料理きた村
2014春の日本(3)☆おばんざいの店「華楽」
2014春の日本(4)☆ Restaurant & Bar オードビー
2014春の日本(5)☆ 京都の桜
2014春の日本(6)☆ 東京 アークヒルズの桜と美登利寿司
2014春の日本(7)☆ 東京ミッドタウンと室町砂場のお蕎麦
2014春の日本(8)☆ 浜離宮恩師庭園
2014春の日本(9)☆ 東京スカイツリーとアークの夜桜


東京3日目はあいにくの雨。
でも、この日は特に観光の予定は無く、昔の職場に挨拶に行ったり、
別の職場に移った元同僚に会いに行ったりという予定だったので、
特に大きな支障はありませんでした。

雨の桜もまた乙なもの(^_^;)
e0250023_745266.jpg


e0250023_7453711.jpg



満開だったから、この雨でかなり散ってしまったようですが。
e0250023_7491339.jpg



今回の日本一時帰国は、割と急に決まったうえ、出発前の1〜2週間はとても忙しくて、
きっちりした予定はほとんど立てられず、帰国のこともごく一部の人にしか話していませんでした。
が、関空到着と同時にまずは夫がFacebookに投稿。
ああ、もう公になったからいいやと、続いて私も投稿したところ、
Facebookで繋がっている友達から次々と連絡が入り、
あれよあれよという間に予定がどんどん埋まって行ったのでした。

今回ほどFacebookの威力を感じたことはありません(^_^;)

東京での予定もしかり。
初日の美登利寿司での再会も、2日目のお蕎麦も、
そして3日目の元同僚との再会も、全て東京に来る直前にFB経由で決まったもの。

さらに驚くのが、この日の夜、ジュネーブで一緒にテニスをしていた仲間との再会です。

今もジュネーブ在住のご夫婦の一時帰国に合わせて、
既に東京に戻っている仲間2人と会う予定をしていらしたところ、
帰国途中のパリの空港で30分だけネットに繋いでFBを覗いたら、
私も一時帰国中だということが判明。

すぐに「4月3日の夜、東京にいない?」とのメッセージ。

これまたすごい偶然で、まだはっきりした日程は決めていなかったものの、
その日に東京にいる可能性が大だった私。

しかも、集まる場所が私たちが泊まっているホテルの割と近く(^_^;)

そんないろんな偶然が重なって、3年ぶりの再会が実現しました♪

「レストランは神谷町の俺のイタリアンです」と聞いて、
「なんですか、それは?」な私。

「俺のイタリアンってどこのこと?」
というと、そういう名前の店だと言うじゃありませんか(^_^;)

で、調べたら、すごい人気の店なのですね( ̄◇ ̄;)

神谷町店は穴場なのだそうで、満員でしたがすんなり入れました。
それでも、最初は入り口そばの小さなテーブル2カ所に分かれて、
途中からやっと奥のテーブル1カ所に移ることができました。
店内マックスにスペースが使われているので、立ち食いです(^_^;)
座席もあるのですが、そちらは予約で埋まっているみたい。


雨の夜桜を横目で見ながらレストランへ。
e0250023_7525065.jpg



まずはビールで乾杯。
おつまみにパルメザンチーズ。
e0250023_7502938.jpg



海の宝石箱。
ウニがウマい〜♪
e0250023_7535257.jpg



牛フィレとフォアグラ。
奥はバーニャカウダ。
e0250023_7543076.jpg

私、焼いたフォアグラってあまり好きじゃないのですが、これはめちゃめちゃ美味しかったです。
お肉も柔らかくて、しかもお値段手頃( ̄◇ ̄;)


こんな感じでテーブルの上もキチキチです(^_^;)
e0250023_7551151.jpg



トリュフとポルチーニのカルボナーラ。
e0250023_7555556.jpg

これまたトリュフたっぷりで、美味しい〜♡


山菜のピザ、だったかな?
e0250023_7564573.jpg



タコのマリネ。
e0250023_7571461.jpg



お隣のテーブルで美味しそうだったので、指差し注文(^_^;)
「あれと同じのください〜」
e0250023_7575212.jpg


そういうことができる和やかな雰囲気も良い。

とにかくどれもこれも美味しくて感動もの。
しかも安い!
素晴らしいコスパです。

こりゃ人気があるのも頷けるわ。

こんなイタリアン、スウェーデンじゃ絶対食べられません (T.T)
この俺の株式会社、イタリアンの他にフレンチとか焼き鳥とかいろいろあるようですが、
京都にないのが残念だな〜。



ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   ↓                   ↓

人気ブログランキングへ
  にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村



私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)



free counters
Free counters
[PR]
by kinakostockholm | 2014-05-23 23:39 | 日本

2014春の日本(7)☆ 東京ミッドタウンと室町砂場のお蕎麦 ー Tokyo Midtown och soba-nudlar

今日の天気:曇り  気温:5℃/12℃  日の出:4時17分  日の入り:21時12分


2014年春の日本一時帰国シリーズ、過去の記事はこちら。
2014春の日本(1)☆プロローグ
2014春の日本(2)☆もち料理きた村
2014春の日本(3)☆おばんざいの店「華楽」
2014春の日本(4)☆ Restaurant & Bar オードビー
2014春の日本(5)☆ 京都の桜
2014春の日本(6)☆ 東京 アークヒルズの桜と美登利寿司


東京2日目は、2〜3日前に急に決まった大学時代のテニス仲間と蕎麦ランチ。

これまた急に一緒に行けることになった同じくテニス仲間で旧友のYちゃんと
ランチの前に東京ミッドタウンで待ち合わせして一緒に行くことになりました。

私たちの東京在住中はまだ建設中だったミッドタウン。

前回東京に行ったとき(つまり7年ほど前!)にちょこっと寄っただけで、
ほとんど知らない場所と言っていいぐらい。

宿泊先のホテルからは徒歩圏内。
むしろ地下鉄で行く方が面倒くさい位置関係。

なので、歩いて行ったのですが、まさかの迷子(^_^;)
iPhoneのGPS機能を使っていたのに。
地図を見ていたのは夫で、実は私の方が地図を読むのが得意だったりします(^_^;)

でも、なんとか少しの遅刻で到着。
e0250023_21523073.jpg


すっかりお上りさん気分です(^_^;)

ここからの眺めって、なんとなくNYのコロンバスサークルを思い出す。
タイム・ワーナー・センターからの眺めとちょっと似てませんか?
e0250023_21541175.jpg



お天気も良いし桜も満開なので、スタバでコーヒーを買って公園のベンチで飲むことに。

e0250023_21545185.jpg


e0250023_2155554.jpg


静かでのんびりしていて、まるで都会のオアシス。
ここが東京のど真ん中ってことを忘れてしまいます。

e0250023_21563389.jpg


e0250023_21571192.jpg



神田でランチの予定なので、そんなにゆっくりもしていられず、
また今回もショップなどは全く見られずにミッドタウンを後にしました。

こうして、いつまで経っても東京ミッドタウンは未知の場所(^_^;)


さて、そしてランチは、テニス仲間K君おススメのお蕎麦屋さん、室町砂場
e0250023_21582659.jpg



お店の中の坪庭に面した席を確保してくれていました。
こんな小さなお庭にも桜!
e0250023_215917.jpg



お蕎麦以外にもK君のおススメで浅蜊と出し巻き卵。
e0250023_21593769.jpg


e0250023_2202256.jpg



そしてお蕎麦は、ここが発祥の地という天ざる。
e0250023_2205144.jpg

暖かいおつゆの中にかき揚げが入っているのです!

どれも大層美味しくて、お江戸の味を堪能いたしました(^^)


そうそう、K君との再会は、もう何年ぶりかも思い出せないほど久しぶりなのでした。
私が東京在住だったときは何度か会ったのですが、その後彼はパリへ。
私がジュネーブに引っ越して随分近づいたものの、再会果たせず彼は東京へ。
で、今回やっと再会実現。

でも、学生時代に苦労を共にした仲間。
何年のブランクがあっても、お互い年をとっても、
すぐに学生時代に戻って打ち解けられるのがいいところ。

お庭をバックに記念撮影♪
e0250023_222436.jpg




ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   ↓                   ↓

人気ブログランキングへ
  にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村



私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)



free counters
Free counters
[PR]
by kinakostockholm | 2014-05-14 22:05 | 日本

2014春の日本(6)☆ 東京 アークヒルズの桜と美登利寿司  ー Körsbärsblommor och sushi i Tokyo

今日の天気:曇り時々雨  気温:5℃/10℃  日の出:4時25分   日の入り:21時03分


2014年春の日本一時帰国シリーズ、過去の記事はこちら。
2014春の日本(1)☆プロローグ
2014春の日本(2)☆もち料理きた村
2014春の日本(3)☆おばんざいの店「華楽」
2014春の日本(4)☆ Restaurant & Bar オードビー
2014春の日本(5)☆ 京都の桜



日本滞在6日目からは東京へ。

今回は東京に行って帰りに箱根か伊豆に寄って温泉に浸かってこようと、
まあここまでは漠然と思っていて、久々にジャパンレールパスを買って来ていました。

予定がきっちり決まらないまま日本に来てしまったのに、日本到着後はほぼ連日午前様で、
ホテルを探してようやく予約を入れたのが前々日の夜中。
オードビーから帰ってからだから、かなり酔っ払ってたはず??
人間切羽詰まるとなんとかするもんですね〜??

まずは、これだけはとりあえず昼間のうちに目星をつけておいた伊豆の旅館を予約。
東京はホテルもたくさんあるしなんとかなるはずと高を括っていました。

ところが、よく利用するホテルドットコムやブッキングドットコムで検索すると、
1晩4〜5万円以上する超高級ホテルかカプセルホテルしか無い??

半ばパニックになりながら、ピンポイントで探すことにして、
取り敢えず以前住んでいて地の利のある場所の記憶にあるホテルをチェック。
すると、多少予算オーバーなものの許容範囲の値段で、なんとか3晩予約できた〜。
良かった・・・。


ジャパンレールパスは、のぞみには乗れないので、東京までひかりなのですが、
ひかりもこんな新しい車両なのですね〜。
e0250023_1134616.jpg


ひかりは古い車両のイメージだったのでちょっとビックリ。
ここ数年日本での旅行は車で出かけていたため、新幹線に乗るのは久しぶりなので??


東京に行くのも7年振りぐらい!
駅弁を買おうと思っていたのですが、志津屋が目についてこれに??
e0250023_1141474.jpg


京都人ならみんな大好き、思い出もいっぱいのビーフカツサンド!!
やっぱり美味しい??


ホテルにチェックインして、夜の友達との待ち合わせの前にまずはここへ。
アークヒルズ周辺の桜並木。
e0250023_1145726.jpg


e0250023_1153738.jpg


e0250023_118693.jpg


ほぼ満開の桜並木。
見事です✨

e0250023_1161452.jpg


e0250023_117305.jpg


これだけ見応えのある桜並木なのに、人が少ないのも魅力。
周りはオフィス街だし、座ってお花見できる場所ではないから少ないのかな。

e0250023_1183966.jpg


e0250023_1191948.jpg



桜を堪能した後、渋谷へ。
e0250023_1195153.jpg


東京に4年住んでいましたが、どうしても苦手な渋谷??
特に銀座線で行くと、出口が分からなくなってしまうのです・・・。

東京初日の夜は、東京在住中よく行っていたお気に入りの寿司の美登利
いつもは銀座店に行っていましたが、この日は待ち合わせの友達が渋谷で仕事だというので、
私たちは初の渋谷店。

安くてネタが大きくて美味しいので、どの店も大人気で長蛇の列。
この日も1時間ぐらい並びました。

打ち合わせが長引いて遅れて来た友達は、私たちの順番ギリギリに到着。
全員揃わないと入れてくれないので、ギリギリセーフでした??

私たちは大抵いきなりお寿司にいっちゃうのですが、
友達の抵抗に会い、この日はおつまみ系から。

夫の好みであん肝。
e0250023_11113753.jpg



エンガワのサラダ。
e0250023_1112763.jpg



お刺身盛り合わせ。
e0250023_11131122.jpg



やっとお寿司に??
e0250023_11134921.jpg


ね、ネタが大きいでしょ?

しかも、今回初めてだったのですが、シャリの大きさを聞かれました。
普通、少なめ、多めで注文できます。
私たちは少なめで。

これはどうしても外せない、大好きな穴子??
e0250023_1114276.jpg



更に追加でお寿司。
e0250023_11154654.jpg


ボタン海老が売り切れでなかったので車エビになったのですが、
さっきまで生け簀で泳いでいた新鮮ピチピチ海老ちゃん。
まだ動いていました??

食べた後もシッポが動いていたという事実・・・。
ちょっと怖い。

頭は別に唐揚げにして出してくれました。
e0250023_1117996.jpg



お腹一杯だったのに頼んでしまったデザート。
しかも、京都から来たのに「京都おはぎデザート」って??
結局食べ切れず友達に食べてもらいました??
e0250023_11184113.jpg



ちょと食べ過ぎたこの日。
でも、やっぱり美登利寿司は美味しいのだ〜??



ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   ↓                   ↓

人気ブログランキングへ
  にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村



私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)



free counters
Free counters
[PR]
by kinakostockholm | 2014-05-11 23:49 | 日本

2014春の日本(4)☆Retaurant & Bar オードビー ー Restaurant & Bar Eau de Vie

今日の天気:雨のち曇り  気温:3℃/8℃  日の出:4時34分  日の入り:20時56分


さて、やっと日本滞在記再開です。

2014年春の日本一時帰国シリーズ、過去の記事はこちら。
2014春の日本(1)☆プロローグ
2014春の日本(2)☆もち料理きた村
2014春の日本(3)☆おばんざいの店「華楽」


連日外出の私たち。
日本滞在4日目は、高校時代のテニス部の仲間が集まってくれました。
場所は先斗町にあるM君行きつけのRestaurant & Bar オードビー(Eau de Vie)

和洋折衷の創作料理とマスターセレクトの美味しいワインが頂けるお店です。

M君絶賛のお店だけあって、ワインもお料理もとっても美味しい。
しかも居心地の良い空間。

この日はお料理もワインもおまかせ。

まずはスパークリングで乾杯♪
前々回の帰国時も集まってくれたので、大部分の人は2年ぶりぐらい。

亀の箸置きがかわいい〜♪
確かみんなそれぞれに違うモチーフだったと思います。
e0250023_756475.jpg



ちょっとずつかなりの種類のお料理が順番に出てきたのですが、
写真を整理していて愕然!

ほ、ほとんど覚えていない・・・( ̄◇ ̄;)

ちゃんと説明してもらったはずだし、1つ1つに感動しながら食べたはずなのに、
この記憶力の悪さはどうしたことでしょう。

お店のサイトにメニューはあるのですが、旬の食材を使ったお料理が多いので、
既にメニューは全然違うものになっていて、私が食べたものはほとんど載っていない。

これからは、食べたときにちゃんとメモっておかないとダメですね。

ということで、ほとんど説明なしで写真いきまーす。

e0250023_7572184.jpg


e0250023_7574825.jpg


e0250023_7581022.jpg


e0250023_7583657.jpg


e0250023_7585873.jpg


e0250023_7592060.jpg


e0250023_80860.jpg



これだけは覚えています!
確か(って自信無げ?)ふきのとうのフォアグラ包みとたらの芽の生ハム巻き。
本当に旬の味覚なのだ。
e0250023_815958.jpg


e0250023_82224.jpg


e0250023_83599.jpg


e0250023_842451.jpg


e0250023_845580.jpg


e0250023_854542.jpg



この日、多分4〜5本のワインを飲んだと思います。
写真が1枚も無いのですが、とにかくどれもとっても美味しかった♪

最近は普段ほとんど飲まないので、すっかり弱くなっている私。
この日はかなり酔っ払っていました。
(食べたものを覚えてないのもそのせい??)

でも、ひたすら楽しくて心地良い酔い。

昔の仲間とのおしゃべりは楽しくて、笑って笑って、
時間があっという間に経っちゃいました。

この日は日曜日。
みんな翌日仕事だから早めにお開きになるだろうという予想は見事に外れ、
またもや午前様(>_<)

翌日は午前中いっぱいちょっとフラフラでした(^_^;)



ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   ↓                   ↓

人気ブログランキングへ
  にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村



私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)



free counters
Free counters
[PR]
by kinakostockholm | 2014-05-07 23:50 | 日本

2014春の日本(3)☆おばんざいの店「華楽」 - Restaurangen för husmanskost från Kyoto

今日の天気:晴れ   気温:2℃/10℃   日の出:5時11分   日の入り:20時22分


2014年春の日本一時帰国シリーズ、過去の記事はこちら。
2014春の日本(1)☆プロローグ
2014春の日本(2)☆もち料理きた村


さて、日本滞在3日目は、昼間は大阪まで夫の親戚の人たちに会いに行きました。
(はい、夫は大阪に親戚がいます^^ゞ)

そして、夕方には京都に戻り、今度は私の古~い親友と待ち合わせ。

この頃、京都の桜もぼちぼち咲き始めていました。
待ち合わせ場所に向かう途中の高瀬川沿いの桜。
e0250023_624845.jpg


e0250023_6273176.jpg



彼女とは12歳のときからの付き合いなので、本当に長~~いお付き合い。

でも、お互い地元を離れて暮らしていて、それぞれ家族もあるし、
なかなか帰省のタイミングも合わずで、ここ数年全く会えず(T_T)

今回は、私の初のこの時期の一時帰国と、友人の帰省が奇跡的に一致。
友人は週末のみという短い帰省の間に時間を取ってくれて、数年ぶりの再会が実現しました。

とりあえず待ち合わせ場所と時間を決めただけで、会ったのはいいけれど、
お互いに今は遠くに住んでいてたまにしか京都に帰らないから、京都のお店に疎い。

しかも、二人とも昼にしっかり食事を取っていたのであまりお腹が空いていない。
軽く食べて軽く飲めるところで、ゆっくりおしゃべりができるところって・・・?

見当もつかないまま、とりあえず先斗町をブラブラ歩いてみました。
e0250023_6224169.jpg



先斗町の千鳥の提灯が郷愁を誘います。
e0250023_628471.jpg



先斗町と言えば、昔は一見で入れるお店はそう多くなかったように記憶していますが、
今はチェーン店なんかも増えたし、観光客目当ての店も随分増えたように思います。

もうほとんど観光客状態の私たちですが、
それでも観光客目当ての店で失敗はしたくない(^^ゞ

美味しいもの発見器の鼻をヒクヒクさせながら、四条から三条に向かって歩いて行きました。


と、そこで、デ・ジャ・ヴ!


前にも同じようなことしたよね!?

もう6年ぐらい前?
その時も、店を探しながら先斗町をフラフラ歩いたよね?

そうそう、そのときにたまたま見つけたあのお店、良かったよね~。
まだあるかしら?


とは言っても、名前も覚えていなければ、場所もはっきりとは覚えていない私たち。
確か、狭い路地を入ったところにひっそりとある小さい店だったよね、という記憶のみ(*_*)

別にその店でなくてもいいんだけど・・・
だいたい、あの店が残ってるかどうかも分からないし・・・
と言いつつも、似たような路地があるたびに覗きこんでいた私たち。

そして、何筋目かの路地を覗きこんだ時。


あ、もしかして、ここ!?


なんとなく見覚えのある入口。
店の名前も、かすかに記憶の底に響くぞ。

と思ったら、店の扉が開いて、店内がチラリと見えました。


そうそう、ここよ、ここよ~~~\(^o^)/


しかも、わずか10席のカウンターだけのお店なのに、
まるで私たちを待っていたかのように空いていた席♪

カウンターの上にずらりと並んだ京野菜を中心にしたおばんざい!
ほぼ同じ年齢の大将!

記憶がどんどん蘇ってくる~(^-^)


まずはおばんざいから、乾燥湯葉とキノコの炊いたんとぜいたく煮。
e0250023_6292182.jpg


ぜいたく煮は、本来はたくあんを煮たものですが、
これは干し大根を煮たものだそうで、ちょっぴりピリ辛。
そして、湯葉大好きの私。この歯ごたえがたまりません(^-^)


さつま芋のレモン煮。
e0250023_6294556.jpg


どのおばんざいも懐かしい味がして気持ちがほっこり♡


この日おススメの豚の角煮。
ホロっと柔らかく美味♪
e0250023_6301123.jpg


よく見ると、この器、うちにあるのと一緒!?


生麩田楽。
生麩はもちろん、どちらのお味噌も美味しいの~。
e0250023_6304621.jpg



この他に大葉入りの出し巻き卵もあったはずだけど、写真が見つからない・・・(^^ゞ


冷酒は、まずおススメ3種類の味見をさせて頂いて、気に入ったものを注文。
だけど、それが何だったか忘れちゃったのよね~(>_<)
美味しかったのは確かだけど。
e0250023_631954.jpg



〆は、お漬物のお茶漬け。
こういうのがほっとするのよね。
e0250023_6313943.jpg



早く帰らなきゃ~と思っていたのに、
久々再会の友人とのおしゃべりも大将とのおしゃべりも、
ついでに大将と同級生という隣に座ったお客さんとのおしゃべりも、
いろいろ弾み過ぎて楽し過ぎて、結局この日も午前様(*_*)




ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   ↓                   ↓

人気ブログランキングへ
  にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村



私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)



free counters
Free counters
[PR]
by kinakostockholm | 2014-04-23 23:09 | 日本

2014春の日本(2)☆もち料理きた村 - Restaurang Kitamura i Kyoto

今日の天気:晴れ   気温:8℃/15℃   日の出:5時19分   日の入り:20時15分


さて、日本2日目。

いつも帰国してまずすることは美容院に行くこと。
なので、帰国が決まればまず美容院に予約を入れます。

こっちで美容院に行かないので、とにかくバッサリ!
カット、カラー、パーマのフルコースで、みっちり4時間ぐらい掛かりました(>_<)


そして午後、ヨドバシカメラへ(^_^;)
ノートパソコンを買うためです。

そろそろ買い替え時期かと思ってはいましたが、
Windows XPのメーカーサポートが終了するというので、もう必然的に。

そして、どうせ買うなら、消費税増税前の3月中に( ̄▽ ̄)!

散々悩んだ割には、店では比較的あっさりとMac購入。

ハイ、即日購入してしまいました(^_^;)

iPhone & iPadユーザーなのでね・・・。

Macならスウェーデンで買っても一緒じゃないの?とも思いましたが、
その場で価格比較してみると、円安のお陰で日本で買う方がずっと安いことが判明。
Mac用Officeや外付けHDを付けても、スウェーデンでの本体価格と同じぐらいなの!

動作の速さや画面の美しさは感動ものですが、
慣れるまでまだまだ時間が掛かりそうです・・・(+_+)


そして、この日の〆は、女友達との晩ご飯。

場所は、もち料理のきた村さん。

まだ京都に住んでいた若い頃に何度か行きましたが、
それ以来なので、もう20数年ぶり( ̄◇ ̄;)!?

でも、この日同行の友人1人は行きつけなので、安心して(^_^;)

小部屋のお座敷を用意して下さっていたので、ゆっくりのんびりです。
コース料理もありますが、私たちはアラカルトで。

まずは先付けの「おもちゃ箱」。
そしてゆず酒をロックで。
e0250023_10101032.jpg


中身は季節の料理がいろいろ少しずつ入っていて、
おもちゃ箱とは上手いネーミング。
e0250023_10104677.jpg


薄味なのにしっかり味が付いていて、どれも美味しい♪
さすがです。


そして、私は今回初めて頂いたのですが、
きた村さんの名物料理、たらこ餅。
e0250023_10112677.jpg


柔らかいお餅の上に、卵黄とみりんで溶いたたらこが掛かっています。
いや、もう、これ最高に美味しいです。

もし、きた村さんに行くことがあれば、絶対これ食べてくださいね(^_-)-☆


お造り盛り合わせ。
e0250023_10115129.jpg


見た目も美しく、そしてどれも新鮮で美味しいのですが、
なんと言っても、今回のビックリは、一番左にある白いモノ。

一見、いやどう見ても鱧の落としに見える。
鱧の落としと言えば、京都の名物料理です。

でも、これは夏の料理なので、季節的に早過ぎます。

なんと、実はこれ、穴子なんです(@_@;)!

丸穴子という大きい穴子で、鱧と同じように骨切りをして、
さっと炙って、梅肉を乗せてあるという。

半分生なんですよ。

すご~い、珍しいものを頂きましたよ。
そして、美味しいんですよ(*^^)v

常連さんの中にはわざわざこれを注文する方も多いそう。


これもたまらなく美味しかった合鴨ロースの餅皮包み。
e0250023_10124495.jpg


餅粉で作って焼いた薄い生地に鴨ロースときゅうりやネギ、特製ソースを乗せて
巻いて食べる北京ダック風のお料理。

鴨が柔らかくて美味しくて、特製ソースも美味しくて、
あああ、今思い出しても涎が出てきそうです(^-^)


大将おススメのエンガワの唐揚げ。
e0250023_10133938.jpg



黒餅のかぶら蒸し。
e0250023_1014579.jpg


黒餅は、古代米から作ったお餅。
他にも素焼きとか生春巻とかがメニューにあるのですが、
そして、黒餅本来の味を楽しむなら素焼きがおススメとのことでしたが、
この日の私たちのお料理全体のバランスからはかぶら蒸しが合うだろうとのことで。

上に掛かった餡がまた上品な味で、とても美味しゅうございました。


そんなに量は頂いていないようですが、お餅料理があるので、
これでかなりお腹いっぱい。

あとはデザート(^-^)

私が頼んだのは、湯葉豆腐と生麩のパフェ♡
e0250023_10143490.jpg



友人のは、豆乳のブリュレ(多分)と黒蜜のアイスクリーム。
e0250023_10145493.jpg



これだけのクオリティのお料理ですが、
そしてメニューに値段が載ってないのですが(*_*)、
でも、お値段はかなり良心的。

4人でこれだけ頂いて、お酒も適量飲んで、1人1万円しないです。


もうかなり遅い時間になっていたのですが、
帰り際に女将さんが「是非これだけは見て帰って」と離れに案内して下さいました。
e0250023_1015495.jpg


源氏物語の各帖を和紙で作ったお人形で表現した段飾り!!
お雛さまの代わりに飾ってらっしゃるとか。

一つ一つが和紙で丁寧に作られています。
着物の柄も全部違う!
e0250023_10161165.jpg


e0250023_10163372.jpg


e0250023_10165785.jpg


e0250023_10173096.jpg



目に美しく美味しい料理を頂き、最後に貴重なものも見せて頂いて、
忙しくも充実した1日を大満足で終えました。




ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   ↓                   ↓

人気ブログランキングへ
  にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村



私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)



free counters
Free counters
[PR]
by kinakostockholm | 2014-04-20 23:04 | 日本


9年間の海外転勤生活を経て、再びストックホルムに。新しく家族になったトイプードルのレオンと一緒に、スウェーデン再発見中。


by kinakostockholm

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

ブログ引っ越しました。
at 2016-01-12 02:10
引っ越ししました。 ー Vi..
at 2015-09-03 13:26
お気に入りのレストラン「Rö..
at 2015-08-11 23:02
犬連れでカフェランチ ー L..
at 2015-08-09 12:29
女友だちとベトナム料理の夕べ..
at 2015-08-06 22:57

カテゴリ

全体
ストックホルム・生活
ストックホルム・レストラン
ストックホルム・カフェ
ストックホルム・風景
ストックホルム・見所
ストックホルム・散歩
ストックホルム・イベント
ストックホルム・ハイキング
スウェーデン・見所

スウェーデン・一般
旅行・スウェーデン
旅行・ヨーロッパ

日本
その他イベント
わたし
その他
未分類

以前の記事

2016年 01月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月

外部リンク

お気に入りブログ

エミリアからの便り
白樺通り17番(旧・国境...
ロンドン 2人暮らし
エリオットゆかりの美味し...
Awaken six s...
イギリスのLife Ac...
みんなと一緒。
Ett liv med ...
ベルギー駐在員写真日記
ロビンと一緒にお茶しましょ♪
ミニシュナ Anneの徒然
Life Without...
ひなたを散歩♪
チーズでやけど
ソーニャの食べればご機嫌
まったり静香の南青山物語

最新のトラックバック

検索

タグ

(193)
(119)
(78)
(77)
(71)
(53)
(36)
(36)
(34)
(27)
(22)
(22)
(17)
(13)
(10)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)

人気ジャンル

ブログパーツ

FXと外貨預金の違い

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活

画像一覧