タグ:レストラン ( 36 ) タグの人気記事

お気に入りのレストラン「Rökeriet」 ー Vår favoritrestaurang Rökeriet

今日の天気:曇り一時雨  気温:16℃/22℃  日の出:4時54分   日の入り:20時49分




ストックホルムは大小の島からできている街ですが、
その東側には2万4千もの島からなるアーキペラゴ(群島)があります。

行くのに数時間かかる島もありますが、
ストックホルムの街中から一番近い島フィヤーデルホルマナ(Fjäderholmarna)までは、
船で30分ほど。

その島にあるお気に入りのレストラン「Rökeriet」に食事に行きました。


去年も行ったのですが、その時の記事はこちら



Slussenから18時発のこちらの船で出発。
e0250023_87281.jpg


この日の天気予報は晴れ。
昼間はすっきり晴れていたのに、
夕方から雲が出てきてなんだかどんより・・・。

ちょっと残念。


船が15分ぐらい遅れて来たのですが、
レストランの予約は19時だったので、
島に着いてもまだ少し時間があって、
レオンの散歩を兼ねて少しブラブラ。

レオンのトイレを済ませて、レストランへ。
e0250023_88454.jpg



テラス席。
雲の切れ目から少し太陽が出てきました。
e0250023_883753.jpg




シャンパンで乾杯。
パンをかじりながら料理を待ちます。
e0250023_891127.jpg




レオンがテーブルの上を覗き見〜??
なんかないかな〜〜。
e0250023_8103946.jpg




でも、だいたいはテーブルの下で大人しくしていましたよ。
いい子、いい子??
e0250023_811684.jpg



そうそう、このレストラン、テラス席は結構犬連れの人も多いのですが、
席についてすぐに、犬用の水を持って来てくれました。
こういうサービス、嬉しいですね。



さて、お料理。
今回は前菜の中から3つを選んでシェアしました。
全部じゃないけど、フルサイズとハーフサイズが選べて、
フルサイズを選べば、それで結構メインとしていける。

スウェーデンの前菜の定番、トースト・スカーゲン。
これでハーフサイズなんですが、フルサイズって一体どんな量なんだろう・・・?
e0250023_8113628.jpg




このレストランは名前の通り薫製所なので、
魚介の薫製の盛り合わせ。
魚三種類(サーモン、バルト海ニシンともう一つはなんだったか・・・)、海老、ムール貝。
これはフルサイズ。
e0250023_812880.jpg


一口サイズの小さな新じゃがが添えられていたのですが、
これがすんごく美味しかった。
私はあまりジャガイモが好きじゃないので、
そんなに美味しいと思うこともないのだけど、
これは甘みがあって本当に美味しかった。



ムール・フリット。フルサイズ。
食べ応えありました。
e0250023_81233100.jpg




この頃にはかなり晴れてきました。
e0250023_8133257.jpg




屋根の上でギャーギャーうるさかったカモメ。
e0250023_8135521.jpg




夏至から早1か月半。
8時半頃には太陽が沈みかけてきました。
e0250023_8142226.jpg




デザートは、夫のはチョコレートフォンダン、
シーバックソーンとピスタチオのコンポート添え。
e0250023_815201.jpg




私のはエルダーフラワーのパンナコッタ、
ルバーブと苺のクランブル乗せ。
e0250023_816519.jpg


今回もどれも美味しくて大満足でした。


日が沈んで、真っ赤な夕焼け。
e0250023_13282625.jpg


e0250023_13284922.jpg


e0250023_13291921.jpg




帰りの船の時間までまた少しブラブラ。

ガラス工房の外に吊るされたガラス玉がきれい。
e0250023_13294721.jpg


e0250023_1330815.jpg




船乗り場から見たレストラン。
e0250023_13312089.jpg




9時半の船で戻ったので、
Slussenに着いたらもうかなり暗くなっていました。
e0250023_13313847.jpg




帰りの地下鉄の中のレオン。
e0250023_13315468.jpg




ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   
↓                   ↓

  にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ



私の過去のブログはこちらから。




[PR]
by kinakostockholm | 2015-08-11 23:02 | ストックホルム・レストラン

女友だちとベトナム料理の夕べ ー Vietnamesisk middag med väninnor

今日の天気:晴れ  気温:16℃/23℃  日の出:4時43分  日の入り:21時02分




前回(と言ってももう1年半も前だけど)、
やっと美味しいベトナム料理のレストランを見つけたと思ったら、
その直後に閉店という憂き目を見たのですが、

また美味しいお店の噂を聞きつけて、
お友達と行ってきました。


Minh Mat」というお店。


店内の写真を撮り忘れたのですが、
なかなかにおしゃれで感じの良いお店です。


メニューもいっぱいあって悩んだんですが、
まずは春巻き三種。
生春巻き、揚げ春巻き、蒸し春巻き。
e0250023_1021934.jpg

タレはニョクマムベース。
どれも皆美味しいー。



ベトナム風パンケーキ。
e0250023_1024892.jpg

今まで食べた事のあるのは、もうちょっと薄いオムレツっぽいものだったけど、
これはもっとパンケーキっぽい。
豚肉ともやしたっぷり。



空芯菜と豆腐のニンニク炒め。
e0250023_103142.jpg

定番の美味しさ。
ニンニクたっぷりで、あと、めっちゃ臭かった??



海老フライ。
e0250023_1034545.jpg

かなり大ぶりの海老に「緑の米」の衣つき。
ソースは甘酢。



ここでお腹いっぱい。
フォーも食べたかったけど、断念??


でも、やっぱりデザートは別腹??
3つ頼んで3人でシェアしました。


アイスクリームとアロエベラ。
e0250023_1043428.jpg




バナナの春巻きの皮包み揚げ、アイスクリーム添え。
e0250023_105585.jpg




まだメニューに載っていない新メニュー。
「豚皮ケーキ」という名前のベトナムのお菓子。
温かいココナツミルクを付けて頂きます。
e0250023_1053158.jpg

質感がゼラチンのようなので、そういう名前がついているのだとか。
タピオカ粉と米粉で作って蒸したものだそうで、
黄色い部分は緑豆、緑の部分はパンダンリーフ、
あんこのように見える部分は紫芋で色と味が付けられているそうです。

これ、見た目も食べた感じもういろうみたいで、
とっても美味しかった〜??


お店の人もとっても感じが良くて、
是非また行きたいお店。

今度はフォーも食べてみたい〜。


Minh Mat
Odengatan 94
Stockholm
Tel: 08-30 32 32



ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   
↓                   ↓

  にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ



私の過去のブログはこちらから。




[PR]
by kinakostockholm | 2015-08-06 22:57 | ストックホルム・レストラン

お友達と飲茶ランチ ー Dim sum lunch med en väninna

今日の天気:晴れ  気温:12℃/22℃日の出:4時38分  日の入り:21時07分




ストックホルム群島にある別荘に滞在中のイギリス在住のPlodさん
街中で飲茶ランチをしました。

場所は、前にもご紹介したことのある「将軍」というレストラン。
(前回の記事はこちら。)


はい、その名の通り、(一応)日本料理のレストランです。

でも、中国人経営で、飲茶メニューもあるのです。

だいたい、このレストランで日本料理を食べているのはスウェーデン人。
日本人や中国人、その他アジア人は、たいてい飲茶を食べています??

あと、最近多いのは中国人観光客の団体さん。

この日も、お昼時間ということもあって、
中国人団体客がかなりの数はいっていました。


予約していなかったので、一旦はいっぱいって言われたのですが、
15分待てば用意できると言われたので(なぜ?)、
外で待っていると、確かに15分ほどしたら呼んでくれました。


まず最初に出てきたのがこれ。
e0250023_7152948.jpg


あれ〜、水餃子って注文したっけ?

と思いながらも、海老入りの餃子は確かに注文したので、
ちょっと疑問に思いながらも食べ始めると、
どんどんどん!と5つのせいろがテーブルに〜??

注文していないシューマイなんかもあったので、
これは絶対に間違ってると思って店の人に言うと、
なんと、隣のテーブルのでした。

で、最初の水餃子もうちのじゃないんじゃない?と言うと、
お隣さんも、自分のだと・・・。

もう食べ始めちゃったので、どうしようもない。
海老ぷりぷりで美味しかったけどね??


ここからは、私たちが注文したもの。

叉焼腸粉。
e0250023_861232.jpg



大根餅。
e0250023_872037.jpg



海老と豚肉とコリアンダー入り餃子とスペアリブの豆豉蒸し。
e0250023_891460.jpg



それと、どうやら写真を撮り忘れたらしい上海小籠包。



気がつけば、いつも同じ物を注文している気が・・・??
たまにしか行かないので、どうしても好きな物になってしまうのよね。

最初の一皿が余分で、お腹はち切れそうでした。


Plodさんと会うのは、今回の滞在中はこれで2度目なのだけど、
普段は1年に1回会えるから会えないかぐらいの頻度なので、
実はまだ数えるほどしか会ってないんだけど、
いつも話が弾んで止まらない〜。

楽しい時間はあっという間。
気がつけば3時間ぐらいしゃべりまくっていました。

あー楽しかった??


お勘定の段になってよく見たら、
最初に間違って持って来た水餃子もしっかり勘定に入っていた??

え〜〜〜っ!!
そりゃ、私たち食べちゃったけどさ。
向こうが間違って持って来てしまったものだから、
サービスしておきますっていうのが普通じゃない?

ちゃっかりしてるなー。

まあ、2人で5千円もしない値段だったので、
そのまま払ってきちゃったけど。




ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   
↓                   ↓

  にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ



私の過去のブログはこちらから。




[PR]
by kinakostockholm | 2015-08-04 23:08 | ストックホルム・レストラン

ヨーテボリ2015☆Shimada's Sushiakademi

今日の天気:曇り  気温:15℃/18℃  日の出:4時25分  日の入り:21時21分




ヨーテボリ旅行の過去記事はこちらから。
ショーローホルム城
結婚記念日
レストラン「Sjömagasinet」
ターヌムの岩絵群
市街散策
友人宅でBBQ
スロッツスコーゲンを散歩



実はお友達が、Boråsという町でお寿司屋さんをやっていて、
一度行きたいと思っていたのが、今回やっと実現。

Borås(ブロース)は、ヨーテボリから東へ60キロぐらい離れた町です。
車で40分ぐらい、電車だと1時間ぐらいかかります。

お友達のお店「Shimada’s Sushiakademi」は、
ブロースの中央駅からも近い町の真ん中にあります。

営業は平日の11時〜18時。
ランチ中心のお店です。

私たちは、ランチ時間を少し過ぎた頃にお邪魔しました。

着いたときは、ちょうどテイクアウトを待つお客さんが1人いらっしゃいましたが、
その後しばらくは私たちだけ。

多分10年振りぐらい(!)の再会を喜び合って、
ゆっくりおしゃべりもできました。

まずは枝豆。
e0250023_2153244.jpg



そしてお待ちかねのお寿司〜??
ハイ、こちら1人でお店を切り盛りしているMamiちゃんです!
いつも笑顔、元気いっぱい。
e0250023_2135093.jpg



ちょっと特別メニューの盛り合わせ??
左奥からマグロの漬け、多分白身魚(忘れた)、ハマチ、イズミダイ炙り、シメ鯖炙り、
いくら、特製味噌炙り、サーモン炙り??
e0250023_2161775.jpg


私たちが炙り好きなので、炙りたっぷり??

このあとまた別のお友達のところで夕食をよばれることになっていたので、
控えめに8カンですが、
美味しくってこの倍ぐらいは軽くいけそうでした。


デザートにコーヒーゼリー!
e0250023_21652100.jpg


コーヒーゼリーなんて何年振りかしら〜〜。
コーヒーゼリーはもちろん、こういうデザート系のゼリーってスウェーデンには無いので、
とっても懐かしく嬉しく頂きました。

本当に美味しいコーヒーゼリーでしたよ〜。


お友達のお店だから言うわけじゃないけど、
確実にスウェーデンで食べたお寿司の中ではトップ3に入ります。

ブロースってなかなか行かないかもしれないけど、
ヨーテボリなど近くまで来たときには、回り道する価値あり??

Mamiちゃん、美味しいお寿司をご馳走さまでした。
これからも頑張ってね??


Shimada's Sushiakademi
Yxhammargatan 8-10
Borås
shimadas.se



ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   
↓                   ↓

  にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ



私の過去のブログはこちらから。




[PR]
by kinakostockholm | 2015-07-29 13:59 | 旅行・スウェーデン

ヨーテボリ2015☆レストラン「Sjömagasinet」 ー Göteborg2015☆Sjömagasinet

今日の天気:晴れ時々曇りにわか雨  気温:13℃/22℃  日の出:3時54分  日の入り:21時51分




ヨーテボリ旅行の過去記事はこちらから。

ショーローホルム城
結婚記念日


ヨーテボリの大聖堂で結婚式を挙げたあとは、
一同移動して植物園内のレストランでパーティーをしました。

園内は車が乗り入れられないので、
入口からレストランまで皆でゾロゾロ歩いて行きました。

なんだか妙な集団に他のお客さんたちビックリ??
たくさんの知らない人たちに写真を撮られた記憶があります。

そんな思い出の植物園も今回再訪したかったのですが、
夏期期間中は犬連れで入れないというので、断念しました。

20年も経っているので、特にレストランは様変わりしているだろうけど、
また機会があれば訪れてみたいです。


さて、記念日の夜は「Sjömagasinet」というレストランで食事をしました。
レオンは残念ながらホテルでお留守番です。

「Sjömagasinet」は、海辺に立つ魚料理メインのレストランです。
ヨーテボリでは多分知らない人はいないだろうというぐらい有名なレストランですが、
実は私たちは今回が初めて。

トラムに30分ぐらい揺られて到着。
e0250023_943642.jpg



中もなかなか良い感じですが、
夏は中で食べている人は1人もおらず、
みんな外のテラス席で食べています。
e0250023_9451925.jpg



予約しておいたので、テラス席でも一番外側の海辺の席に案内されました。
e0250023_9455634.jpg


この日は快晴の夏日。
夜の7時なんて、まだまだ昼間のような陽射しです。


シャンパンで乾杯して、
アミューズブッシュ。
まだ2週間しか経ってないのに、もう何だったか覚えていない・・・??
e0250023_9471844.jpg


ガスパチョも、何か珍しいものが使ってあった記憶があるのだけど、
で、とっても美味しかった記憶もあるのだけど、
それが何だったのか、夫も私も全く思い出せない??
e0250023_9481717.jpg



折角の海辺のテラス席なのだけど、
雲一つ無く、遮るものも何も無く、
夏の西日が容赦なく照りつけるので、
あまりに暑くて倒れそうに??

お店の人に言って、もう少し内側の影のある席に変えてもらいました。


美味しいレストランはパンも美味しい。
ついつい食べ過ぎてしまうので危険です??
e0250023_949519.jpg




さて、いよいよ前菜。
本当はシーフードのプレートをシェアしようと思ったのだけど、
海老が売り切れと言われ(!)変更。

私は、サーモンと帆立の炙り、柚子ドレッシング掛け。
e0250023_950782.jpg


スウェーデンにしては珍しく上品な量で嬉しい。
前菜でも容赦ないポーションの時があるから。
メインに行く前にお腹いっぱいになっちゃう??

お味は、さっぱりで美味しかった??
ウェイターさん、柚子の説明を一生懸命してくれたのが可笑しかった。
知ってるって。

乗ってるのはいくら(鮭の卵)って言ったけど、
この大きさからするとニジマスの卵でしょう〜。
日本人騙すなよー。

ま、美味しかったから許す。


そして、夫の前菜。
スウェーデンでは定番、スウェーデン版キャビア。
e0250023_951513.jpg


これは量が多い。
1か月分のコレステロールを摂取したんじゃないだろか??

サワークリームとオニオンと一緒にトーストに乗せて食べるのが一般的。
ここのはトーストの代わりにブリオッシュが添えられていて、
それがちょっとしつこかったかな。


メインは夫も私もタラ。
トリガイ(?)、カニ身、新じゃが、ケールなどが入っていて、
アイオリが添えてある。
e0250023_952194.jpg


これもとっても美味しかったけど、
ちょっと塩辛かったかな。


デザートは、私はクレームブリュレ。
桃のソルベ、桃、ラズベリー、スポンジケーキのクルトン添え。
e0250023_9525317.jpg



夫のデザートは、苺とエルダーフラワー。
アイスクリームとアーモンドビスキュイ添え。
e0250023_954854.jpg


デザートは夫のの方が美味しかったかな。


食後のコーヒーに付いて来たプチフール。
ピスタチオのファッジ、カシスのゼリー、ミニミニマカロン。
e0250023_956078.jpg



どれも美味しくて、満足のディナーでした。


午後10時過ぎ。
やっと日が暮れ始め。
e0250023_9564426.jpg



レストランを出たところで写真を撮る夫と
e0250023_9583388.jpg


その写真??
e0250023_9595283.jpg






ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   
↓                   ↓

 にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ



私の過去のブログはこちらから。




[PR]
by kinakostockholm | 2015-07-14 23:23 | 旅行・スウェーデン

犬連れ南スウェーデンの旅☆カルマル大聖堂 ー Kalmar domkyrka

今日の天気:晴れ時々曇り  気温:18℃/25℃  日の出:4時50分  日の入り:20時54分


「犬連れ南スウェーデンの旅」、過去の記事はこちら。

カルマル



さて、ブラブラ散歩を続けて大広場に出ると、

広場の真ん中にはヤシの木!?

e0250023_08125964.jpg


そして、なんだか南欧風の立派な建物が~。

e0250023_08133427.jpg


と思ったら、これ、なんとカルマル大聖堂でした(*_*)


カルマル大聖堂は、1660年から建設が始まり1703年に完成。

スウェーデンでは珍しいバロック様式の教会。


ドロットニングホルム宮殿も設計したテッシン(父)の設計。


1915年まで司教座が置かれていたらしい。

司教座がなくなってからも大聖堂と呼ばれている珍しい教会です。



レオンは教会の中に入れないので、

夫と交代で見学。

e0250023_08145593.jpg


パイプオルガン。

e0250023_08152669.jpg


バロック様式の説教台は17世紀半ばの作。

台を支えているのは、カルマル市の守護聖人クリストファー。

e0250023_08155672.jpg


2005年から2013年にかけて大々的な改修が行われたらしく、

随分とモダンな内装が取り入れられています。


聖餐台。

e0250023_08164717.jpg


新しい洗礼盤は海を表しているとか。

e0250023_08172358.jpg


演壇。

e0250023_08181139.jpg


これらのモダンな内装が17世紀のバロック様式に

上手く溶け込んでいるのがスゴイ。



大広場に面して大聖堂の向かいにあるのがカルマル市庁舎。

1690年に造られたもの。

e0250023_08185059.jpg


他にも所々に古い建物が残っています。

ホテルに近くにあった可愛い3軒の家。

e0250023_08291743.jpg

1765年の大火で焼け残った、恐らくは17世紀の建物。

職人の工房があった区域だそうです。



さて、そろそろ晩ご飯。

ほとんどのレストランがテラス席を出していて、

夏の夜を楽しむ人たちで賑わっていましたが、

ほとんどがグリルレストラン。


お昼にハンバーガーやカラマーリフリットを食べた私たちは、

何か別の物が食べたくてイタリアンへ。

リストランテ「Ernesto」。

e0250023_08304719.jpg


7月初めのこの時は、日が暮れると結構寒くて、

テラス席にはストーブがついていました。


寒がりの私たちはストーブのすぐそばの席をゲット。

レオン連れだとテラス席にしか座れないのは覚悟していたので、

ユニクロのウルトラライトダウンも持参です(^_^;)



私はシーフードのパスタ。

e0250023_08313070.jpg


夫は、スウェーデンではまだまだ珍しいボンゴレ。

e0250023_08320772.jpg


先にホテルの部屋でご飯を済ませたレオンは

テーブルの下でちょっと退屈(^_^;)

e0250023_08325626.jpg


お腹は一杯だったんだけど、

少し甘い物が欲しかったのでティラミスをシェア。

e0250023_08340919.jpg


たまたま見つけて入ったレストランだったけど、

結構なかなかイケました。



ブラブラ歩いてホテルに戻る途中、

広場の噴水に興味津々なレオン(^_^;)

e0250023_08344587.jpg




ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   ↓                   ↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
              にほんブログ村



私の過去のブログはこちらから。




[PR]
by kinakostockholm | 2014-08-09 23:04 | 旅行・スウェーデン

ブリュッセル☆レストラン「Les Brassins」ー Restaurang "Les Brassins" i Bryssels

今日の天気:晴れ  気温:21℃/31℃  日の出:4時16分  日の入り:21時30分


ベルギー小旅行、以前の記事はこちら。

ブリュッセルへ週末プチ旅行

アントワープ☆聖母大聖堂

アントワープ☆グロートマルクトとランチ

アントワープ☆ルーベンスの家

ブリュッセル☆レストラン「Le Mess

ブリュッセル☆ブロカントとマルシェ



Mさんの家に戻って、少し昼寝したりして休憩。

朝も早かったしね。


でも、半日無駄に過ごすのももったいない。

そこで、雨も日曜日も関係ない美術館に行こうと思い立ったのだけど、

夜に別の友達とディナーの約束をしていて、

その待ち合わせ時間をなぜかこの時点で1時間勘違いしていた私。

ちょっと時間足りないな~と諦めてしまった・・・(ー ー;)

残念。



夕方になって雨が上がったので、Mさん宅の裏手に広がる森に散歩に行くことに。

e0250023_09240782.jpg


他にも散歩に出ている人が結構いました。

犬の散歩させてる人も。


そして、こんなの目撃( ̄◇ ̄;)

e0250023_09253141.jpg

水溜りで水浴びしてる~(>_<)

e0250023_09270557.jpg

横を通るのもビクビクでした。

ブルブルってしたらどうしよ~って(^_^;)


飼い主さん、苦笑いしていました。



森(公園?)の中にある池に浮かぶ小島にあるレストラン。

e0250023_09273760.jpg


ここから渡し船に乗って行くのだそう。

e0250023_09282163.jpg

前日のディナーをこのレストランでとMさんは考えてくれていたのだけど、

残念ながら満席だったのでした。



歩いている間にかなり青空が広がってきました。

e0250023_09290197.jpg


さて、約束のレストランへ。

ブリュッセルに着いてからというもの、

ずーっとMさんの車で行動していたので、

これが初のトラム!

e0250023_09293041.jpg


レビューがとても良いブラッスリー「Les Brassins

ベルギー料理が食べられる気軽なお店という感じ。


私は、ベルギー名物カルボナード

牛肉のビール煮込みです。

ビールはもちろんベルギービール。

e0250023_09310045.jpg

肉がトロトロに柔らかく、少し甘めのソースも美味しい。

ただ、量がたっぷりなので、途中で飽きてしまいました(^_^;)



夫はウサギ肉のチェリービール煮込み。

私のカルボナードと同じソースに見えますが、味は違いました。

e0250023_09313555.jpg


デザートは、夫はまたもやモワルー・オ・ショコラ(^_^;)

前日のレストランの方が美味しかったそうです。

e0250023_09321283.jpg


私は、これまたベルギー名物「Dame blanche」

e0250023_09325933.jpg

「白いレディー」という名前のこのデザート。

要するにバニラアイスのチョコレートソース掛けです(^_^;)


運ばれて来たときはソースは掛かっていなくて、

横に置かれたミルクピッチャーにチョコレートソースが入っている・・・

はずなのですが、なんと空っぽ( ̄◇ ̄;)!


一瞬狐につままれた私。


お店の人に言ったら、お店の人も爆笑して、

すぐにチョコレートソースを取りに行ってくれました(^_^;)


そして、このチョコレートソースが美味~~~~い(≧∇≦)

さすがベルギーです。


「なんだ、普通のチョコサンデーやん」

って最初思ったのを撤回します。


チョコレートソース、美味し過ぎ~~♡



一緒に行った友達が教えてくれたのですが、

このレストランのすぐ近くの建物が、

なんとオードリー・ヘプバーンの生家でした!

e0250023_09334616.jpg
e0250023_09341937.jpg

生家と言っても、プレートがあるだけで、別に何もないのですけどね。





ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   ↓                   ↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
              にほんブログ村



私の過去のブログはこちらから。




[PR]
by kinakostockholm | 2014-07-25 22:15 | 旅行・ヨーロッパ

ブリュッセル☆レストラン「Le Mess」ー Restaurang Le Mess i Bryssel

今日の天気:晴れ時々曇り  気温:20℃/25℃  日の出:4時08分  日の入り:21時38分



ベルギー小旅行、以前の記事はこちら。

ブリュッセルへ週末プチ旅行

アントワープ☆聖母大聖堂

アントワープ☆グロートマルクトとランチ

アントワープ☆ルーベンスの家




この日も天気予報は雨でしたが、

アントワープ観光中に雨は降らず。

ここでも晴れ夫婦の威力発揮で、時折薄日が差すほどでした。


そして、ブリュッセルに戻る高速に乗った途端、大雨!!!

またもや土砂降りで、前が見えないほど~(>_<)


一旦Mさんの家に戻って、しばらくしてレストランに出かけたのですが、

そのときには雨はほとんど上がっていて、私たちは雨に濡れずに済んだのでした(^_^;)



行ったレストランがこちら。

Le Mess

e0250023_05044808.jpg


今回お世話になった友人Mさんは、東京で働いていた時の同僚なのですが、

同じく元同僚のスウェーデン人S氏も現在ブリュッセル在住ということで、

MさんがS氏にも声をかけてくれて、

S氏、Mさん、Mさんのご主人、私たち夫婦の5人でレストランへ。


ガラス張りのテラス席は明るくて、

天井に這わせた葡萄の木が素敵。

e0250023_05053641.jpg

この葡萄の木が本物か偽物かで意見が分かれましたが、

お店の人に確認したところ、本物でした(^_^;)



苺と赤ワインのアペリティフ・メゾン。

ほんのり甘くて爽やか。

e0250023_05064375.jpg


前菜には、ベルギーの郷土料理、グレーシュリンプ(crevettes grises)のクリームコロッケ。

2個入りだというので、夫とシェア。

e0250023_05073939.jpg

ここでもやはり、注文の時にシェアする旨伝えたら、

ちゃんと1個ずつ盛りつけて持って来てくれました。


こういうサービス、スウェーデンだと滅多に無い・・・(ー ー;)

取り皿さえ持って来てくれないことが多いです。



メインは、私はマグロの炙り。

e0250023_05082617.jpg

まあまあ美味しかったんだけど、もうひとひねり欲しかった気が・・・。



夫はフィッシュ・アンド・チップス。

これはなかなか美味しかった♪

e0250023_05100529.jpg


Mさんのメインはフィレ・アメリカン。

生肉を細かく刻んだものにスパイス類を混ぜたいわゆるタルタル。

なぜかベルギーではアメリカン(^_^;)

e0250023_05113422.jpg

クラシックとイタリアンがあって、Mさんのは確かイタリアン。

アメリカンなのにイタリアンな不思議~( ̄▽ ̄)



私のデザートは、ベルギー名物スペキュロスを使ったティラミス。

e0250023_05130320.jpg

スペキュロスはベルギーのお菓子で、

元々は12月6日に食べるスパイスの入ったビスケット。


正直言うとこれはもうティラミスとは別物だと思うけど、

でも、私はスペキュロス好きなので、これはこれで美味しかった(^_^)



夫のデザートは、ムワルー・オ・ショコラ(Moelleux au chocolat)。

フォンダン・オ・ショコラとどう違うの?って感じですけど、

焼き具合とか中のチョコレートのとろけ具合とかが違うらしい??

e0250023_05135749.jpg

いや~、これが本当に美味しかった。

中のチョコのとろけ具合、濃厚なチョコの味、程よい甘さ。

この日の一番のヒットです。



雰囲気も良いし、お店の人も感じ良かったし、

お料理も美味しくて、しかもお値段はそんなに高くない。

おススメです♪





ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   ↓                   ↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
              にほんブログ村



私の過去のブログはこちらから。




[PR]
by kinakostockholm | 2014-07-21 22:55 | 旅行・ヨーロッパ

アントワープ☆グロートマルクトとランチ ー Grote Markt och lunch i Antwerpen

今日の天気:曇り時々晴れ  気温:17℃/23℃  日の出:3時57分  日の入り:21時49分


ベルギー小旅行、以前の記事はこちら。

ブリュッセルへ週末プチ旅行

アントワープ☆聖母大聖堂



聖母大聖堂を見学したあとは、グロートマルクトへ。


グロートマルクトっていうのはつまり大広場のことで、

ブリュッセルで言うところのグランプラス。

グランプラスはフランス語で、グロートマルクトはオランダ語なのです。


だいたい大広場は街の中心にあって、そこには市庁舎があります(^_^;)

もちろんここもそう。

e0250023_07330957.jpg


この広場にある銅像、よく見るとスゴイ。

e0250023_07340340.jpg

これは、古代ローマの戦士ブラボーが、スヘルデ川で悪さをしていた巨人を退治し、

その手を切り取って川に投げ捨てたという伝説に基づいています。



ブラボーが今まさに巨人の手を投げようとしているところ。

e0250023_07344455.jpg


手首から出ている噴水が、噴き出す血みたいですね( ̄◇ ̄;)


そして、足下には手首を切られて苦しみもがく巨人が横たわっています。

これも噴水がリアル過ぎる(-_-;)

e0250023_07353934.jpg


この伝説に因んで、

アントワープでは手の形をしたクッキーやチョコレートがよく売られています。

そして、この伝説がAntwerpenという街の名前の由来であるという説もあります。



ブリュッセルのグランプラス同様、アントワープのグロートマルクトにも、

昔のギルドハウスが建ち並んでいて、美しいです。

e0250023_07362553.jpg


屋根の上には黄金の飾り。

それぞれ意味があるのですよね、確か・・・。

e0250023_07365864.jpg
e0250023_07371980.jpg


ランチに向かう途中、こんなのを見かけました。

壁からベルギーカラーの3頭の馬の顔(^_^;)

e0250023_07375570.jpg


ランチは、友人Mさんおススメ、1565年創業のアントワープで一番古いカフェ、

「クイントン・マセイス(Quiten Matsijs)」で。

e0250023_07382473.jpg

店内はこんな感じ。

e0250023_07392447.jpg
e0250023_07404102.jpg


もちろんアントワープの地ビールで乾杯♪

e0250023_07412141.jpg

ベルギーのビールは、銘柄ごとに専用のグラスがあって、

そのビールが一番美味しく飲める形をしているそうです。



夫が頼んだのはアントワープのソーセージ

e0250023_07422545.jpg

と、もちろんフリッツ!

e0250023_07432479.jpg


そして、私と友人Mさんはドライカレー。

e0250023_07440098.jpg

このカフェのオーナーマダムが日本人で、日本で食べるようなドライカレーがメニューにあります。友人Mさんのおススメで、しかも量が結構多いということで、2人でシェア。


注文の時にシェアする旨を伝えると、ちゃんと二皿に分けて持って来てくれました。

しかも、それぞれに目玉焼きの乗っけてくれていて、お得(^_^;)?


日本のガイドブックにも載っているので、結構日本人がたくさん来るようです。

この日は特に日本人率高かった(^_^;)

そして、日本人はみんなこのドライカレーを食べていたのでした( ̄▽ ̄)


観光客はもちろんですが、ベルギー在住の日本人客も多いみたいです。

懐かしの日本のドライカレーを食べたくなる気持ちはよく分かる。

とっても美味しかったです。



お腹が膨れたところで、アントワープ観光続けます。




ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   ↓                   ↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
              にほんブログ村



私の過去のブログはこちらから。




[PR]
by kinakostockholm | 2014-07-16 23:22 | 旅行・ヨーロッパ

ストックホルムで一番美味しい中華レストラン ー Stockholms bästa kinarestaurang

今日の天気:晴れ時々曇り一時雨  気温:13℃/20℃  日の出:3時37分  日の入り:22時04分


7月1日は我々夫婦の19回目の結婚記念日でした♡


日本の両親からこんな素敵なお花が届きました♪

e0250023_06503772.jpg
ありがとう。



いつもは、普段行かないようなレストランで食事したりするのですが、

今回は、前日までベルギーに小旅行に出かけていて(それについては後ほど)、

連日ずっしりがっつりの食事だったので、

気分はおしゃれなフレンチとかイタリアンではなく、中華!


ストックホルムで一番美味しいと言われる中華レストラン「China!」。


そのまんまな名前ですが(^_^;)

前に一度行って、とっても美味しく、他にも試したいメニューがいっぱいあったので、

是非また行きたいと思っていたレストランです。


地下鉄Skanstull駅から歩いてすぐ。



おつまみの四川漬け物と青島ビール。

e0250023_06520848.jpg
ピリ辛で美味しい。



魚介鍋 Yi Pin。

e0250023_06531064.jpg
「Yi Pin」は、味覚体験という意味らしい。

リッチなテイストでとっても美味しかったです。



でも、なんと言ってもこれ!

牛フィレ肉とおこげ。

e0250023_06535019.jpg

唐辛子が山のように入っていて、かなり辛いのですが、美味しい!


おこげもパリパリで美味しいのですが、ちょっと塩辛くて、

どちらかというとスナック菓子みたいな感じ。

これはこれで食べて、お肉は白いご飯で食べるとどちらも美味しい( ̄▽ ̄)


美味し過ぎて、もう唐辛子しか残っていないお皿に、白いご飯を入れて、

ご飯にソースを絡めて食べるという、ちょっとお行儀悪いことをしてしまいました(^_^;)

でも、それほど美味しかったの~♡


メニューに自家製月餅っていうのがあったので、

それをデザート代わりにしようと思ったのですが、残念ながら売り切れ。

次回楽しみにしています。


すでに夏休み時期だからか、平日の夜だからか、

いやそれよりも、多分、サッカーW杯のまっただ中だったからでしょうか、

店内はかなりガラガラでした。


他の中華レストランってどこも似たようなメニューばかりで、

しかもスウェーデン人受けしそうなものばかりなので、日本人にはイマイチなのですが、

ここはかなり変わったメニューも多く、試したいのがいっぱい。


豚の胃袋とか腸とか、豚足とかもありますよ~。

私は食べたくないけど(^_^;)



全然ロマンチックじゃなかったけど、美味しくて大満足だったのです~♪


で、実は、帰ったら夫からサプライズのプレゼントもありました~(^_^)

さんきゅ♡





ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   ↓                   ↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
              にほんブログ村



私の過去のブログはこちらから。




[PR]
by kinakostockholm | 2014-07-02 23:47 | ストックホルム・レストラン


9年間の海外転勤生活を経て、再びストックホルムに。新しく家族になったトイプードルのレオンと一緒に、スウェーデン再発見中。


by kinakostockholm

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

ブログ引っ越しました。
at 2016-01-12 02:10
引っ越ししました。 ー Vi..
at 2015-09-03 13:26
お気に入りのレストラン「Rö..
at 2015-08-11 23:02
犬連れでカフェランチ ー L..
at 2015-08-09 12:29
女友だちとベトナム料理の夕べ..
at 2015-08-06 22:57

カテゴリ

全体
ストックホルム・生活
ストックホルム・レストラン
ストックホルム・カフェ
ストックホルム・風景
ストックホルム・見所
ストックホルム・散歩
ストックホルム・イベント
ストックホルム・ハイキング
スウェーデン・見所

スウェーデン・一般
旅行・スウェーデン
旅行・ヨーロッパ

日本
その他イベント
わたし
その他
未分類

以前の記事

2016年 01月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月

外部リンク

お気に入りブログ

エミリアからの便り
白樺通り17番(旧・国境...
ロンドン 2人暮らし
エリオットゆかりの美味し...
Awaken six s...
イギリスのLife Ac...
みんなと一緒。
Ett liv med ...
ベルギー駐在員写真日記
ロビンと一緒にお茶しましょ♪
ミニシュナ Anneの徒然
Life Without...
ひなたを散歩♪
チーズでやけど
ソーニャの食べればご機嫌
まったり静香の南青山物語

最新のトラックバック

検索

タグ

(193)
(119)
(78)
(77)
(71)
(53)
(36)
(36)
(34)
(27)
(22)
(22)
(17)
(13)
(10)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)

人気ジャンル

ブログパーツ

FXと外貨預金の違い

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活

画像一覧