「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

クリスマスのお散歩 - Promenad på Juldagen

今日の天気:曇り時々雨   気温:5℃   日の出:8時45分   日の入り:14時54分


スウェーデンでは、クリスマスイヴにお祝いをするので、
クリスマスのディナーもイヴの日に頂きます。

なので、25日のクリスマス当日は、割とまったりと過ごすことが多いです。

私たちも、普段の日曜日のように、午後にレオンを連れて散歩に出かけました。

前夜にクリスマス料理をたらふく食べたので、運動のためちょっと長い散歩に(^^ゞ
レオンは、全部歩くのは大変なので、途中まで夫が抱いて行きました。

大して寒い日ではなかったけれど、動かないと寒いので、
夫が上着の中に入れてレオンを温めます(^-^)
e0250023_9545781.jpg


お天気も特別良いわけじゃなかったけど、
散歩する人や犬が結構たくさんいました。
e0250023_9554422.jpg


馬車が通った(@_@;)
観光用???
e0250023_9561584.jpg


秋に散歩した水辺の道。
随分景色が違います。
e0250023_9571511.jpg


あの時は、まだレオンはいなかったのよね~。
e0250023_9575856.jpg


人が大好きなレオン。
散歩に行くと、会う人会う人に尻尾を振ってご挨拶。
犬好きの人でも、そうじゃない人でもお構いなし(>_<)

たくさんの人がいるともう大興奮で、
困ることや恥ずかしい思いをすることもいっぱい(;一_一)

なかなかまともに歩けないので、人通りの少ない道へ(^^ゞ

フィンランドからのフェリーが入ってきました。
e0250023_9584485.jpg


ヨットハーバーのある水辺へ。
泳ぐにはちょっと寒いけど、レオンも水の中に・・・
e0250023_9592040.jpg


入ったーーっ(>_<)
e0250023_1001815.jpg



左手に並んでいる、ビニールの掛かった小屋のようなものは、
ヨットやボートの格納庫。
ハーバーが凍るので、冬場はヨットを陸にあげて保管しておくのです。
e0250023_101259.jpg



帰り道にあった雪の山。
雪掻きして集めた雪だけが解けずに残っていたもの。
夫がふざけて登ったら、
e0250023_101427.jpg


レオンも登りました・・・(^^ゞ
悪ガキ2人組み(;一_一)
e0250023_1023241.jpg



レオン君、足と鼻の周りがドロドロだよ( ̄▽ ̄)
e0250023_1032073.jpg



ちなみに、レオンのクリスマスプレゼントは3つ!!
奥の緑の袋は、先日ワクチンを打ちに行った動物病院で頂いたもの。
e0250023_1042650.jpg


プレゼントの中身はこんなの。
e0250023_1052992.jpg


赤いのはブーツみたいだけど、アルファベットの「L」です(^^ゞ
そして、初めての噛むお菓子。
病院からもらったものは、試供品のドッグフード、ボールペン、
ネームタグ、そして首に巻くリフレクター。

歯と歯茎に良い、歯ブラシ型の噛む野菜のお菓子は、ずいぶん気に入った模様。
普段滅多に自分からは入らないケージの中に持ち込んでガリガリやっていました。
別に歯ブラシ型でなくてもいいんですが、かわいかったので(^^ゞ
e0250023_1061465.jpg


これは、乾燥させた豚の皮を巻いてスティックにしたもの。
チキン、ポーク、ラムの3種類の味を買ってきたのですが、
これも気に入ったみたいです。
かなり固いので、なかなかなくなりません(^_-)-☆
e0250023_1072834.jpg


スウェーデンはこういうナチュラル素材のお菓子が結構あって、
他にも乾燥させた豚の耳とか牛の耳とかもあります( ̄▽ ̄)
ちょっとグロテスクなんですけど・・・(^^ゞ



ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   ↓                  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ  人気ブログランキングへ



私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)



free counters
Free counters
[PR]
by kinakostockholm | 2011-12-29 23:46 |

スウェーデンのクリスマス料理 - Julbord

今日の天気:曇り   気温:7℃   日の出:8時45分   日の入り:14時51分


スウェーデンのクリスマス料理は、Julbord(ユールボード)と言い、
smörgåsbord(スモルゴスボード)と呼ばれるビュッフェ料理が基本です。
(日本語では「スモーガスボード」と呼ばれています。)

余談ですが、日本ではビュッフェのことをバイキングと呼びますよね。
これは、スウェーデンの(スカンジナビアの)smörgåsbordを取り入れたものの、
smörgåsbordという呼称はあまりにも馴染みがなく呼びにくいので、
スウェーデン(スカンジナビア)人の祖先であるバイキングが豪快に食事をするイメージから、
いわゆるビュッフェ型式のものを「バイキング」と呼ぶようになったのだとか(^^ゞ

ということで、とにかく量が多い。
私たち夫婦2人では食べ切れないし、下手すればお正月までずっと食べ続けることになる(T_T)
かと言って、種類や量を減らせば貧弱になるし・・・。

なので、家では特にクリスマス料理はしないつもりでした。

12月に入れば、いろんなレストランでJulbordを食べることができます。
先にレストランの豪華なJulbordを堪能しておいて、
クリスマスは、家でいつもよりちょっと贅沢な食事にしようと思っていました。

ところが、ちょうどクリスマスの時に、ジュネーブから知人がストックホルムに来ることになり、
24日はレストランもほとんど閉まってしまうので、その夜に家に来てもらうことにしました。

それならば、折角なので、スウェーデンのJulbordをご馳走しようということになったのです。


まず、スウェーデンの香辛料入りホットワインGlöggで体を温めてもらいます。
Pepparkaka(ジンジャークッキー)と一緒に。
e0250023_235436.jpg


レオンはお客様が来られて大興奮。
昼間かなり長いお散歩に行って、疲れてぐっすり眠っていたのに・・・(^^ゞ

若い女性の膝に抱かれて大満足です( ̄▽ ̄)
e0250023_242756.jpg



スウェーデンは北の寒い土地で、大した作物は育たず、ずっと貧しい国でした。
そのため、食文化もかなり貧しい。
もちろん、クリスマスは1年で一番大切なお祝い事なので、一番豪華な食事なのですが、
フランスのフォアグラや牡蠣、オマールなんていう食事と比べると、
何とも繊細さの欠ける田舎臭い料理と言えます(^^ゞ

本来は、ブッフェ形式の料理ですから、料理は別のテーブルに並べるのですが、
うちでは場所もないし、種類や量もそれほど多くないので、同じテーブルに。
まあ、お客様を入れても4人だし・・・(^^ゞ
e0250023_25517.jpg


どういう料理があるかと言うと・・・

まず、酢漬けのニシン。
今回は、一番オーソドックスなものと、マスタード味、アーキペラゴ味(!)の3種類。
スーパーで、いろんなフレーバーのものが瓶入りで売っています。
e0250023_253628.jpg

赤いのは、酢漬けのニシンとビーツのサラダ。
他に、Skagenröra(スカーゲンローラ)というエビのマヨネーズ和えのようなものも、
スウェーデンらしい料理なので、用意しました。
(全部買ったものです(^^ゞ)

そして、Gravad lax(グラーヴァード・ラックス)
薄くスライスしたサーモンを、酢、塩、砂糖、ディルで漬けたもの。
これに、Hövmästarsås(ホーヴメスタルソース)というディル入りのマスタードソース、。
e0250023_264738.jpg


ついでに、先日ステーニンゲ城のクリスマスマーケットで買った
トナカイのソーセージと、豚ヒレ肉の燻製も(^_-)-☆
e0250023_2201742.jpg


最初に、こういった冷たい料理を頂きます。
Knäckebröd(クネッケブロード)という硬パンとエダムチーズも一緒に。
Knäckebrödは、クリスマスの香辛料を加えたJulknäcke。
エダムチーズはオランダのチーズなんですが、
丸くて赤いワックスが掛けられているところから、
クリスマスの時期に好んで食べられるようになったみたいです。
e0250023_2205482.jpg



温かい料理は主に肉料理。

スウェーデンと言えばミートボール(^_-)-☆
Kryddpeppar(クリュッドペッパー)という、いくつかのスパイスを配合したペッパーを混ぜ込んでいます。
そして、Prinskorv(プリンスコルヴ)というソーセージ。
e0250023_2263347.jpg


Janssons Frestelse(ヤンソンス・フレステルセ)
直訳すると「ヤンソンの誘惑」。
細切りしたじゃがいもと玉ねぎとアンチョビに、生クリームを加えてグラタンしたもの。
名前の由来は諸説あって、いまいちよく分かっていません(^^ゞ
e0250023_2275345.jpg


ここまでは、普通のSmörgåsbordに並ぶ料理と変わりません。
クリスマスのJulbordに欠かせないのが、Julskinka(ユールシンカ)。
ようするに豚のハムです。
e0250023_2343194.jpg


豚もも肉の塊を茹で、卵黄と粒マスタード、パン粉を混ぜたものを回りに塗って、
所々にクローブを差し込んで、オーブンで焼きます。

スウェーデンの少し甘めの粒マスタードを付けて頂きます。
e0250023_2353135.jpg



食事のときの飲み物は、ワインよりはビールが合います。
スウェーデンでは寒過ぎてワイン用のぶどうは育たないから、
もともとワインの国ではないですしね。
ビールも、香辛料を加えたクリスマス用のビールがあります。
e0250023_236714.jpg


それと、Snaps(スナップス)と呼ばれる強いお酒。
ウォッカのような蒸留酒ですが、香辛料が入っているので独特の味がします。
種類もいっぱい。
これはJulsnaps(ユールスナップス)、クリスマス用のもの。
(写真を撮るのを忘れて飲んでしまったので空ですが・・・(^^ゞ)
e0250023_2375316.jpg

このJulsnapsは、オレンジ、クミン、コリアンダー、ネズの実、
シナモン、カルダモンなどが入っています。
私はあまりsnapsは好きではないのですが、これは少し甘味があって、
何よりクリスマスの香りがしておいしかったです♪


デザートはÄpplesmulpaj(エップレスミュールパイ)を作りました。
リンゴのクランブルケーキです。
(写真を撮るのを忘れました。)

中のリンゴにもシナモンを振りかけますが、
今回はクリスマスなので、クランブルを作るときに、
ジンジャークッキーを砕いて粉にしたものを混ぜてみました。

クリスマスの香りがしておいしかったのですが、
ジンジャークッキーに甘味があるため、でき上がりが少し甘過ぎました(>_<)
クランブルに入れる砂糖の量を減らさないといけなかったですね。


4人でお腹一杯食べても、まだまだ料理は残っているので、
当分はこれを食べ続けることになると思います・・・(;一_一)



ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   ↓                  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ  人気ブログランキングへ



私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)



free counters
Free counters
[PR]
by kinakostockholm | 2011-12-26 21:59 | ストックホルム・生活

Merry Christmas! - God Jul!

今日の天気:曇り   気温:3℃   日の出:8時44分   日の入り:14時49分


                      Merry Christmas!
                            God Jul!
                         Joyeux Noël!

e0250023_7445569.jpg


暖冬で妙に暖かく、雪の代わりに雨が降っているストックホルムですが、
どうぞ皆さま、素敵なクリスマスをお過ごしください。


本日は特別にレオンの秘蔵画像をお見せいたします(手抜きとも言う)。

惰眠を貪る休日の朝、ママの足を齧るレオン。
e0250023_7454323.jpg


e0250023_7555442.jpg



パパのパジャマのズボンの中でかくれんぼ?
e0250023_811053.jpg



妙におっさんのレオン( ̄▽ ̄)
e0250023_815693.jpg



おめめパッチリ、まつ毛くるりん?
e0250023_823336.jpg



おまけ動画。
「取って来い」がまだできないレオンです(^^ゞ





ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   ↓                  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ  人気ブログランキングへ



私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)



free counters
Free counters
[PR]
by kinakostockholm | 2011-12-24 08:12 |

レオンの初雪 - Leons första snö

今日の天気:晴れ   気温:0℃   日の出:8時42分   日の入り:14時47分


今年は暖冬で、この週末にようやく少しまとまった雪が降りました。
と言っても、気温は0℃前後でベチャ雪(>_<)

レオンの赤いフリースは、濡れると冷たくなって防寒の意味がなくなってしまうので、
水を通さない素材の防寒着を新たに買いました。

日曜日はそれを着て、お散歩に。
e0250023_992777.jpg


あれ、雪はどこ( ̄▽ ̄)??

新しい防寒具の他に、リードに付けるリフレクターと点滅ライトも購入。
朝と夜にレオンの散歩に出かける時は真っ暗なので、
首輪に付ける点滅ライトがないと見えない。
特にリードを外したときには、見失ってしまうことも(夫談)!!
e0250023_9101653.jpg


雪はなく、雪解けの水で地面はべちゃべちゃ(>_<)
ああ、おニューの服が~~(T_T)


カラスに果敢に向かっていくレオン。
大きさ、変わりませんけど~( ̄▽ ̄)
e0250023_9112725.jpg



他の犬に会ってご挨拶~。
e0250023_9121082.jpg



レオンはまだ、リードを付けてちゃんと歩けない。
リードを付けていると、ぐいぐい引っ張ったり、あっちこっち行こうとしたり(;一_一)

ところが、リードを外すとこの通り。
e0250023_9125136.jpg

夫や私の足のすぐ後ろをチョコチョコと付いてきます。
時々先に走って行っても、振り返ってはすぐ戻ってくる。


お、やっと雪のある所に来ました。
でも、ちょっとしかないね。
e0250023_9133897.jpg



それでも、日曜日の夜にまた雪が降ったらしく、
月曜日は結構積もっていました。
e0250023_9142950.jpg


e0250023_91526100.jpg


雪の中で遊ぶレオン♪



e0250023_9184433.jpg


e0250023_9191545.jpg



そして、今日。
雪が少し解け、それが凍ってツルツルでした(>_<)

でも、久々にお天気は良くて、気持良かったです。
e0250023_920042.jpg


e0250023_9202932.jpg


e0250023_921384.jpg


e0250023_9214786.jpg


e0250023_9222227.jpg



木曜日にはまた少し気温が上がる予報で、
今少し残っている雪も、クリスマス前に溶けてしまいそうです(T_T)



ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   ↓                  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ  人気ブログランキングへ



私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)



free counters
Free counters
[PR]
by kinakostockholm | 2011-12-20 23:04 |

シクテューナのクリスマスマーケット - Julmarknad i Sigtuna

今日の天気:雨のち雪   気温:0℃   日の出:8時40分   日の入り:14時47分


またまた1週間遅れですが、先週の日曜日に、
シクテューナ(Sigtuna)のクリスマスマーケットに行きました。

シクテューナは、980年ごろにできたスウェーデン最古の町の1つです。

メーラレン湖の畔にあり、うちから車で1時間ほど。
先日行ったステーニンゲ城の近くです。

毎度のことながら、出発が遅いので、着いたらもう日が暮れかけ(;一_一)
でもまあ、クリスマスマーケットは暗い方が雰囲気が出ていいでしょう(^^ゞ

お店が並ぶメイン通りのStora gatan(ストーラガータン)。
たくさんの人出です。
e0250023_10361765.jpg



お馴染みJulbock(ユールボック)と、藁で作った飾り。
e0250023_10365028.jpg


この写真では比べる対象がないので分かり難いですが、
すっごく大きな松ぼっくり。
e0250023_10374024.jpg


動物たちとトムテ。
e0250023_10381250.jpg


焼き栗はないけれど、キャラメライズされたアーモンド。
温かくておいしい。
e0250023_10385354.jpg



人が多いので、レオンはずっと夫に抱かれたまま。
この日はマイナス2~3℃でかなり寒かったので、
夫もレオンもお互いに暖かかったんじゃないかしら(^_-)-☆

Stora torget(ストーラ・トーリエット)で大きなクリスマスツリーをバックにパチリ★
e0250023_1039275.jpg



ヴァイキングのモチーフのものもたくさん。
e0250023_10395817.jpg


棚に腰かけるトムテたち。
e0250023_1041180.jpg


樅の枝で作ったJulbock。
愛嬌があります(*^_^*)
e0250023_10415783.jpg



マーケットの屋台だけじゃなく、普通のお店にも、
可愛い工芸品がたくさん並んでいます。
e0250023_10424179.jpg


e0250023_10531367.jpg



ルシアの合唱がありました。
ちょっと寒そう。
e0250023_10431480.jpg



人混みを離れて、メーラレン湖畔に出てみました。
ハーバーがあって、まるでリゾート地みたい。
e0250023_10442349.jpg


e0250023_104522.jpg


e0250023_10454444.jpg


やっとレオンも歩けます。
興味津々~(^-^)
e0250023_10462043.jpg



湖畔には、素敵なおうちがたくさん並んでいました。
e0250023_10464618.jpg


e0250023_10471254.jpg



Stora torgetに戻りました。
広場の全容。
大ツリーの向こうに見えるのは、1744年に完成した、
スウェーデンで(そして多分ヨーロッパでも)最小のタウンホールです。
e0250023_1048377.jpg



Sigtunaは、クリスマスマーケットがなくても可愛い町だし、
ルーン文字を刻んだルーン石碑もたくさん残っているので、
暖かくなったらまたゆっくりと町の観光に訪れたいと思います。



ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   ↓                  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ  人気ブログランキングへ



私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)



free counters
Free counters
[PR]
by kinakostockholm | 2011-12-17 23:33 | スウェーデン・見所

クリスマスのお菓子いろいろ - Olika julkakor

今日の天気:曇りのち雨   気温:4℃   日の出:8時35分   日の入り:14時47分


スウェーデンのお菓子だけじゃなく、
ここで買える各国のクリスマスのお菓子です。


ドイツのStollen(シュトレン)
切ったところの写真を撮るのを忘れて、全部食べちゃいました(^^ゞ
e0250023_10263282.jpg


ジュネーブで買えたシュトレンは、マジパン入りのものがほとんどでしたが、
これはマジパンが入っていないタイプ。
こっちの方が私は好きです。


イタリアのPanettone(パネットーネ)
e0250023_10273086.jpg


パネットーネ大好き(*^_^*)

ジュネーブは、イタリアに近いこともあって、
クリスマス時期には、たくさんの種類のパネットーネが売られていました。
特に、イチジク入りのものマロングラッセ入りのものが好きだったな~(^-^)

ストックホルムでは、そんなにいろいろな種類は売られていません。
一番オーソドックスなタイプかチョコレート入りか・・・。

それでも、買えるだけ幸せ~♪
e0250023_10331576.jpg



Pepparkaksrulle(ペッパーカークスルッレ)とデンマークのKlejner。
e0250023_10334340.jpg


Pepparkaksrulleはスウェーデンのお菓子ですが、初めて買いました。
ペッパーカーカ(ジンジャーブレッド)が好きなので買ってみたのですが、
ちょっと濃厚で甘過ぎました(>_<)
一度に一口しか食べられません・・・。

e0250023_10342830.jpg


しか~し、デンマークのKlejnerはとってもおいしかった♪
これも、スーパーで初めて見かけたのですが、
私の「おいしいものアンテナ」がピクピク動いて購入。

レモンとオレンジの香りとほんのりカルダモンの味。
軽いドーナツのような揚げ菓子です。

スイスのレッチェンタールで買ったお菓子とよく似ています。
あれはカーニバルのお菓子でしたが、食感がそっくり。

夫も気に入ったようで、出しておくとあっという間になくなって、
もう1つ買いに行きました(^^ゞ


これは、お菓子ではありませんが、クリスマスのパン。
Vörtbröd
e0250023_10352996.jpg


vörtと言うのは、ビールを作るときに使う麦芽液。
それを生地に練り込んで作るようです。
他に、クローブ、シナモン、ジンジャー、カルダモンなどの香辛料が入っています。
これは、レーズン入りのもの。

クリスマスらしい食べ方ではありませんが、
私はこれにオレンジマーマレードを塗って、チーズを乗せて食べるのが好き(*^_^*)


最後に、これはクリスマスのお菓子というわけではないのですが、
お祝い事のときに供されるスウェーデン南部のスコーネ地方の郷土菓子。
Spettekaka(スペッテカーカ)
e0250023_10361750.jpg


ストックホルムでは、普段はめったに見かけませんが、
クリスマス前でたくさん出ていたので、買ってみました。

卵と砂糖、片栗粉で作る軽いお菓子で、
たまごボーロとかミルクボーロとかを思い出させる懐かしい味。
e0250023_10365539.jpg


京都の人にとっては、やっぱり衛生ボーロ(*^_^*)
このCMが懐かしいと思う人は、同世代(^_-)-☆





ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   ↓                  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ  人気ブログランキングへ



私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)



free counters
Free counters
[PR]
by kinakostockholm | 2011-12-13 23:23 |

夫が作るスウェーデン家庭料理3 - Svensk husmanskost 3

今日の天気:曇り時々霙   気温:2℃   日の出:8時30分   日の入り:14時49分


夫が作るスウェーデン家庭料理、過去の記事はこちら。
その1
その2


Dillkött(ディルショット)
e0250023_535423.jpg


茹でた牛の塊肉をスライスし、ディル入りソースを掛けたもの。
お肉は、ラムでもいいみたい。

付け合わせは、本来は茹でたじゃがいもですが、
私があまり好きじゃないので、代わりにクスクスを。


翌日は残った肉とそのストックを使って、具だくさんのスープに。
e0250023_552311.jpg


これまた、私が嫌いで人参が入っていないので、
ちょっと色目が寂しいです(^^ゞ


カレイのムニエル、ビーツとケッパーのソース。
e0250023_5564589.jpg


一般の家庭ではあまり作らないかもしれません。

大体、普通のスーパーには魚売り場がない(>_<)
魚は、冷凍のものしか売っていません。
そして、売っているのは、サーモン、鱈、カレイぐらい・・・。
1人前分ずつの切り身で冷凍されているから、使い易いと言えば使い易い。

生のお魚は、かなり大きなスーパーに行くか、魚の売っている市場に行くしかない。

昔は、普通のスーパーでも、もう少し生のお魚が売っていたように思うのだけど・・・。


次は夫ではなく私の料理ですが・・・。
先月の夫の誕生日に珍しく私が作ったスウェーデン料理(^^ゞ

誕生日や記念日には、いつもちょっと良いレストランで食事することにしているのですが、
今回はレオンが家に来て間もないことから、外食できず。

ちょうど、朝の情報番組で紹介していた料理がおいしそうだったので、作ってみました。

Oxrullader(オックスルラーデル)
e0250023_65054.jpg


オックスというのは牛肉なんですが、
牛肉の薄切りの良い肉がなかったので、今回は仔牛肉で作りました。

ドライトマトとガーリック入りクリームチーズを薄切り肉で巻いて、
さらにその周りをベーコンで巻いて止めます。

軽く焦げ目が付くぐらい周りを焼いたら、
ビールとフォンドヴォーと生クリームで煮込みます。

簡単にできておいしい。

今回も、じゃがいもの代わりに、我が家はライス~♪
ご飯にも合います。

ついでに、誕生日のケーキも作ったのですが、
生クリームを一瞬泡立て過ぎて、ちと失敗。
なので、小さい写真で・・・(^^ゞ

e0250023_6152870.jpg













ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   ↓                  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ  人気ブログランキングへ



私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)



free counters
Free counters
[PR]
by kinakostockholm | 2011-12-09 21:25 |

ハーガ公園 - Hagaparken

今日の天気:晴れ   気温:2℃   日の出:8時23分   日の入り:14時52分


またまた1週間遅れですが、
先週の日曜日は、レオンを連れてハーガ公園(Hagaparken)に行きました。

ストックホルム市の北の端に位置する広い公園で、
9年前に海外転勤生活に出る前に住んでいたところから比較的近かったので、
当時はよく散歩に出かけたお気に入りの公園でした。

この公園は、スウェーデンにある代表的な「イギリス式公園」だそう。
つまりは、バロックの形式ばったフランス庭園に対する反発から、
18世紀にイギリスで発展した自然に近い形の公園だとのこと。

柔らかいフォームを成す芝生の広場や深い森、その間に広がる草地。
それが特徴らしい。
e0250023_744435.jpg


e0250023_755131.jpg


1767年に、当時皇太子だったグスタフ3世がこの公園を借り上げ、
4年後に王位に就くと同時に、国王の所有物となったらしい。
国王自身、建物や景観の草案を描いたのだとか。

ハーガ公園内にある有名な建物の1つ、Koppartälten(コッパーテルテン)。
意味は、「銅のテント」。
e0250023_77658.jpg


1787年に、厩舎および衛兵の宿営地として建てられたもの。
ファサードは、ローマ帝国の戦場でのテントを模している。
現在は、カフェと博物館になっています。
e0250023_9452291.jpg


この道の左手にハーガ宮殿があります。
e0250023_7145161.jpg


ハーガ宮殿は、1802年に建てられ、19世紀の間は王族の住居として使われていました。
1930年代に改築され、当時のグスタフ・アドルフ王子夫妻の住まいとなりました。
つまり、現国王はこの宮殿で生まれ育ったのです。

1966年に政府の所有となり、以降、迎賓館として使われてきました。

以前は、宮殿のすぐそばまで行くことができたのですが、
現在は、去年ご成婚された皇太子ヴィクトリア王女とダニエル王子の住居となっていて、
近づくことはおろか、写真を撮ることもできなくなっています。

なので、宮殿の写真はこちらでご覧ください。


上の写真の右手に見えているのは、グスタフ3世パビリオン。
Gustav III:s pviljong
e0250023_7165622.jpg


1787年に建てられたもの。
設計やインテリアには、グスタフ3世がかなり細かい指示を出したらしい。
イタリア、特に古代ローマにインスピレーションを受けています。
e0250023_7172861.jpg



これは、エコー寺院。
Ekotemplet
e0250023_7191293.jpg


1790年に、グスタフ3世とその家族の夏の野外ダイニングルームとして建てられたもの。
天井がドーム状になっていて、中に立って話すと声がこだますることから、
後にこの名前がついたのだそう。
e0250023_7194097.jpg



グスタフ3世の壺。
Gustav III:s urna
e0250023_7215217.jpg


1783年から84年にかけて、グスタフ3世がイタリアに旅行した際に購入した
4つの大理石の壺の1つ。
当時は大変な話題になったらしい。

4つの壺のうち、1つはここに、もう1つはハーガ宮殿の前に、
残りの2つは王宮のテラスに置いてあるそうです。


この日は、雨上がりで、道がかなりぬかるんでいました。
芝生の上を走りまわったレオンは、かなりドロドロに(>_<)

そこで、この日、初めて軽くシャワー。
e0250023_7222858.jpg


初めてのことで、ショックだったのか、固まっていました(^^ゞ


その後はどっぷり疲れて深い眠りへ・・・zzz
e0250023_723170.jpg



ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   ↓                  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ  人気ブログランキングへ



私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)



free counters
Free counters
[PR]
by kinakostockholm | 2011-12-05 22:50 | ストックホルム・風景

ステーニンゲ城のクリスマスマーケット - Julmarknad på Steninge Slott

今日の天気:曇り   気温:5℃   日の出:8時17分   日の入り:14時56分


アドベントの期間に入り、いろいろなところでクリスマスマーケットが開かれています。

でも実は、ファースト・アドベントより1週間も前に、
既にオープンしていたテーニンゲ城のクリスマスマーケットに行きました。

うちから車で1時間ほど。
屋内マーケットだけど、犬連れOKということなので、
レオンを連れて行きました。


藁で作ったJulbock(ユールボック)
クリスマスの山羊です。
e0250023_9502149.jpg



元は古い石造りの家畜舎だった建物。
中がショップになっていて、今は2階がクリスマスマーケット。
e0250023_9513744.jpg


e0250023_952284.jpg


屋内のクリスマスマーケットは、暖かいから嬉しい(^-^)

スウェーデンのトムテ
e0250023_9544478.jpg


木製のバターナイフなど。
e0250023_9553283.jpg


ユールムストやグロッグ。
手作り感満点(*^_^*)
e0250023_9562318.jpg


木製のゆりかご。
こんなの使っている人いるのかな~(^^ゞ
e0250023_9571454.jpg


キャンディーいろいろ。
e0250023_958078.jpg


可愛い小物がいっぱいあって、買いたい気持ちを抑えるのが大変~(>_<)
e0250023_9584954.jpg


e0250023_9593798.jpg


e0250023_1002826.jpg


ルシアの置物♪
e0250023_1011632.jpg


イエスの誕生。
e0250023_1015966.jpg



一旦外に出て、お城の方まで少し散歩。
e0250023_1031459.jpg



レオンが道草食ってばかりでなかなか進まないので、
パパに抱きかかえられる(^^ゞ
e0250023_1034969.jpg


e0250023_1042846.jpg



ステーニンゲ城もメーラレン湖に面しています。
と言っても、ドロットニングホルム宮殿からはかなり離れている。
e0250023_1055136.jpg


湖側がお城の正面のようですね。
e0250023_1062871.jpg



レオン君もちょっと歩いてみよう。
e0250023_107201.jpg



戻ってくる頃には、すっかり日が暮れていました。
e0250023_1081047.jpg



さて、この日買ったものは、食べれば無くなるものばかり(^_-)-☆

手前はトナカイの肉のソーセージ。
奥は、豚ヒレ肉の燻製。
e0250023_1085721.jpg


ペッパーカーカ(ジンジャークッキー)味のトリュフチョコレートと、
チョコレートコーティングしたペッパーカーカ(*^_^*)
e0250023_1093768.jpg


e0250023_1010413.jpg



ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   ↓                  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ  人気ブログランキングへ



私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)



free counters
Free counters
[PR]
by kinakostockholm | 2011-12-01 23:39 | ストックホルム・風景


9年間の海外転勤生活を経て、再びストックホルムに。新しく家族になったトイプードルのレオンと一緒に、スウェーデン再発見中。


by kinakostockholm

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

ブログ引っ越しました。
at 2016-01-12 02:10
引っ越ししました。 ー Vi..
at 2015-09-03 13:26
お気に入りのレストラン「Rö..
at 2015-08-11 23:02
犬連れでカフェランチ ー L..
at 2015-08-09 12:29
女友だちとベトナム料理の夕べ..
at 2015-08-06 22:57

カテゴリ

全体
ストックホルム・生活
ストックホルム・レストラン
ストックホルム・カフェ
ストックホルム・風景
ストックホルム・見所
ストックホルム・散歩
ストックホルム・イベント
ストックホルム・ハイキング
スウェーデン・見所

スウェーデン・一般
旅行・スウェーデン
旅行・ヨーロッパ

日本
その他イベント
わたし
その他
未分類

以前の記事

2016年 01月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月

外部リンク

お気に入りブログ

エミリアからの便り
白樺通り17番(旧・国境...
ロンドン 2人暮らし
エリオットゆかりの美味し...
Awaken six s...
イギリスのLife Ac...
みんなと一緒。
Ett liv med ...
ベルギー駐在員写真日記
ロビンと一緒にお茶しましょ♪
ミニシュナ Anneの徒然
Life Without...
ひなたを散歩♪
チーズでやけど
ソーニャの食べればご機嫌
まったり静香の南青山物語

最新のトラックバック

検索

タグ

(193)
(119)
(78)
(77)
(71)
(53)
(36)
(36)
(34)
(27)
(22)
(22)
(17)
(13)
(10)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)

人気ジャンル

ブログパーツ

FXと外貨預金の違い

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活

画像一覧