カテゴリ:ストックホルム・レストラン( 18 )

ストックホルムでタパス★ - Tapas i Stockholm

今日の天気:曇り時々晴れ、一時雨   気温:15℃/21℃   日の出:5時39分   日の入り:19時55分



先日友だちとタパスを食べに行きました。

待ち合わせの時間が早かったので、
2人で日本食料品店に買い物に行ったのですが、
それでもまだ時間は4時半・・・。

スウェーデンは夕食時間が早いので、レストランも早く開きます。
とは言っても、さすがに大抵のところは5時オープン。

一応店まで行ってみたところ、準備は整っていて開いている感じだったのですが、
店の前に座っていたオーナーらしきおじさんに聞くと、やっぱり5時・・・。

開店までバーで飲ませてくれればありがたかったんだけど、
そんな雰囲気ではなかったので、仕方なくその辺りをブラブラ。


すると1軒開いている店があったので、そこのバーでアペレティフを飲むことに(^^ゞ
e0250023_8114065.jpg


さすがに4時半では誰もいません。

友だちはビール、私はカヴァで乾杯~♪
e0250023_8121359.jpg



5時を回って、さっきの店に戻ると、
いつもの感じの良いお姉さんがニコニコと迎え入れてくれました。

「La Bodega」というタパスのお店。

私たちが転勤でストックホルムを離れる前からあるお店なので、もう10年以上になります。
当時も時々来ていました。

最近はストックホルムでもタパスが人気で、タパスレストランがたくさんできています。
おしゃれなお店もあって、試してみましたが、やっぱりここが美味しくて安い!

移り変わりの激しいレストラン業界で、9年振りに戻って来ても
お気に入りのレストランが残っているのは嬉しいですね(*^_^*)


さて、この日食べたものは・・・

魚介のサラダ
e0250023_8125053.jpg



カラマリのフライ。
e0250023_813976.jpg



コロッケ。
ここのコロッケ、衣サクッと中フワフワで、いつ食べても美味しい~♪
e0250023_8135445.jpg



肉をバゲットに乗せたもの(これ何だっけ?)
e0250023_8142344.jpg



チョリソー。
e0250023_8144166.jpg



ハウスワインの赤が美味しくてお代わり。
私にしては飲み過ぎた~(>_<)


デザートはもちろんフラン。
このフランがまた美味しいの~♪
e0250023_8151246.jpg



店内の写真を撮るのを忘れましたが、素朴な雰囲気のレストランです。
タパスが食べたくなると、私はやっぱりここだな。


La Bodega
Döbelnsgatan 8
Tel: 08-22 77 01



おまけ画像はパパに寄り添うレオン(^-^)
e0250023_816361.jpg




ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   ↓                   ↓

人気ブログランキングへ
  にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村




私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)



free counters
Free counters
[PR]
by kinakostockholm | 2013-08-30 23:07 | ストックホルム・レストラン

ストックホルムで飲茶★ - Dim Sum in Stockholm

今日の天気:曇り時々雨   気温:15℃/19℃   日の出:5時09分   日の入り:20時32分



ジュネーブでは美味しい飲茶が食べられる中華レストランがあって足繁く通い、
ジュネーブを離れる最後の夜にも食べに行ったぐらいなのですが(そのレストランはこちら)、
ストックホルムでは飲茶の食べられるレストランを知りませんでした。

ここ数年、餃子やワンタンなどを総称する「dumpling」はストックホルムでも人気で、
ファーストフードっぽいお店もいくつかできているのですが、
私たちが思う飲茶というのからは程遠く、あまり行く気になれない。

ある日、夫が仕事上知り合った中国人の人に聞くと、
その方たちは北京の人だったらしく、あまり飲茶は食べないそうで、
後で同僚の人などに聞いて教えてくれたのですが、

それが、「将軍」( ̄◇ ̄;)!!


えええっ、「将軍」って仮にも日本食レストランだよね!?

まあ、中国人経営だけど・・・。


どうも胡散臭い感じがして、そのままにしていたのですが、
その後、他からも「将軍の飲茶」の噂が聞こえてきたので、
これは一度試してみなくちゃ、ということになり、行ってきました(^^ゞ
e0250023_11121634.jpg



行ってみたらこれがなかなか本格的な飲茶。

メニューはこんな感じ。
ジュネーブよりは種類はずっと少ないけど、
それでもなかなかの充実ぶり。
写真入りのメニューもあるので分かり易いです。
e0250023_11123933.jpg



でも、ここは紛れもなく日本食レストラン。
なので写真入りメニューの前半は、お寿司やすき焼き、しゃぶしゃぶなどの日本食。
そして後半が飲茶( ̄▽ ̄)

なんか不思議なメニューです。


でも、気に入って2週続けて行っちゃいました(^^ゞ
その2回で食べたものを合わせてご紹介。
重複しているものは省きます。


腸詰入り大根餅。
e0250023_11132115.jpg



スプリングオニオン入り上海風パン。
e0250023_11141187.jpg



海老入り春巻き。
e0250023_11144731.jpg



ニンニクたっぷり北京水餃子。
e0250023_11151344.jpg



叉焼腸粉。
e0250023_1117363.jpg



海老&豚ひき肉、コリアンダー入り餃子。
e0250023_111881.jpg



豚ひき肉の湯葉巻き。
e0250023_11183218.jpg



スペアリブのトウチ蒸し。
e0250023_11185943.jpg



四喜蒸餃。
e0250023_11192495.jpg



海老とホタテの餃子。
e0250023_11195181.jpg



上海小籠包。
e0250023_11201155.jpg



蟹肉のワンタン包み。
e0250023_11204770.jpg



野菜の餃子。
e0250023_11211881.jpg



小籠包はもちろん、餃子&シュウマイ系はどれもとっても美味しかったです。
どうやらシュウマイの写真を撮り忘れたようですが(^^ゞ

他に、お粥や焼きそば系もあります。
今度はそっちも試してみたいな。

空芯菜炒めのような野菜の一品があるともっと嬉しいんだけど、ないのが残念。



次はデザート♪

ココナツプディング。
これが意外に美味しかった(^^ゞ
e0250023_11221555.jpg



馬拉糕(蒸しカステラ)。
これは想像通りの懐かしい味♪
e0250023_11224362.jpg



香煎南瓜餅。
中にあんこの入った焼餅。
一旦蒸してから焼いているそうで、時間は掛かるけど、最高に美味しいです(*^_^*)
e0250023_11231247.jpg



他にエッグタルトとかもあったので、今度試してみたい~。


3個入りっていうのが多いので、3人で行くといろいろ食べられてベストかも(^_-)-☆



前の「将軍」をご存知の方、場所が変わっているので気をつけてください。

前のところにあった畳の部屋はなくなっているのですが、
こういう日本風にした部屋が1部屋あって、貸切とかできそうです。
e0250023_11241694.jpg


e0250023_11243779.jpg



お客さんは、中国人らしき人たちは飲茶を食べている率が高く、
スウェーデン人客は日本食を食べている人がほとんど(^^ゞ

中国人客が飲茶を食べに来ているっていうのは、良い傾向(^-^)

隣のテーブルですき焼きを食べていましたが、
なかなかきれいなお肉で美味しそうでしたよ。


Restaurang Shogun
Stora nygatan 3 (Gamla stan)
Tel: 08-208205
http://www.shogun.nu/

飲茶が食べられる時間は下記の通り。
月~金: 13:30 - 21:30
土: 12-21:30
日: 12-20:30



最近は、一週間に朝晩20分ずつ、合計40分ぐらいの勢いで日が短くなっているストックホルム。
これからもっと加速して短くなっていきます(>_<)

今はもう夜9時だと暗いですが、最初に「将軍」に行った8月の初めは、
飲茶を食べて9時過ぎにレストランを出ると、ちょうど日の入り直後ぐらい。

地下鉄の駅までブラブラ歩くガムラスタンはなかなかに良い雰囲気でした(^-^)
e0250023_11262587.jpg


e0250023_11265466.jpg


e0250023_11271797.jpg





ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   ↓                   ↓

人気ブログランキングへ
  にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村



私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)



free counters
Free counters
[PR]
by kinakostockholm | 2013-08-17 23:54 | ストックホルム・レストラン

レストラン「Il Conte」 - Restaurangen Il Conte

今日の天気:曇りのち晴れ   気温:15℃/20℃   日の出:3時40分   日の入り:22時03分


先日、結婚記念日だったので、久々に2人でレストランに食事に行きました。

イタリア料理の「Il Conte」というレストラン。

月曜日の夜だったからか、もう夏休みシーズンに入っているからか、
その両方か、店内はガラガラ・・・。

ベリーニを飲みながらパンを頂きます。
フォカッチャにオリーブのタプナード。
e0250023_8213135.jpg



夫の前菜は、パルマの生ハムで巻いたロブスター身。
e0250023_8215510.jpg



私は、ネットでメニューをチェックして貝のワイン蒸しトマトソースにしようと決めていたのに、
実際のメニューには無かったので、海老のサラダに。
e0250023_8224334.jpg

海老、多過ぎでしょ~~( ̄◇ ̄;)

スウェーデンで人気のエビのオープンサンドがあるんですが、
それも、こんな風な大盛りで、下のパンが見えないぐらい。

たまに食べたくなるんですが、一度食べると1年ぐらいいらない(^^ゞ

今回もそんな感じでした。


メインは、夫はシーフードのグリル。
これまたすごいボリューム(@_@;)
e0250023_823198.jpg



私はラムラック。
シェーヴル(山羊のチーズ)を掛けてグラタンしたビーツ添え。
e0250023_8362961.jpg

ラムはちょっと焼き過ぎだった(T_T)


お腹一杯だったけど、別腹デザート(^^ゞ
夫はラズベリーのソルベ。
e0250023_8374317.jpg



私はジェラート。
チョコとラズベリーとバニラでした。
e0250023_838433.jpg


イタリアンに行った割には、あまりイタリアンぽくない料理でした。
パスタは食べなかったし・・・。

料理は全体に可もなく不可もなく。
美味しかったけど、感動するほどでもない。

というワケで、単なる記録ということで(^^ゞ



私たちがレストランに行っていた間、レオンはお留守番。
帰ってきてからのレオン。

櫛いや~~(>_<)
e0250023_83835100.jpg



Zzzzz・・・
e0250023_8385676.jpg





ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   ↓                  ↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村



私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)



free counters
Free counters
[PR]
by kinakostockholm | 2013-07-04 23:18 | ストックホルム・レストラン

スウェーデン料理とスイスのチョコレート - Svensk mat och schweizisk choklad

今日の天気:晴れ   気温:18℃/25℃   日の出:3時30分   日の入り:22時07分


ジュネーブ時代のテニス仲間のお一人Aさんが、出張でストックホルムに来られたので、
一晩夕食をご一緒させていただきました。

うちにご招待できれば良かったのですが、ちょっとその余裕がなく、
レストランでのお食事になりました。

Prinsenというフレンチビストロ風スウェーデン料理のお店(って変?)(^^ゞ

お店の雰囲気も良いし、お店の人も感じ良いし、
美味しいスウェーデン料理が食べられるので、
海外からお客さんがあるときには時々利用します。

スウェーデン料理大好きというAさん。

Aさんが選んだ前菜は、Sillbrickaという、酢漬けニシン数種の盛り合わせ。
季節の新じゃが付きです。
e0250023_109579.png



私は、これもスウェーデンの前菜の代表とも言える「Kalix löjrom」。
スウェーデンのキャビアです。
e0250023_10102988.jpg



夫のはガスパチョ。
スウェーデン料理ではありません(^^ゞ
e0250023_10104714.jpg



魚好きというAさんのメインはgösfilé。
魚の名前が苦手なのですが、英語ではpikeだそうです。
ムール貝付き白ワインソース。
美味しいと言って堪能されてました(^-^)
e0250023_1011112.png



夫も魚。Rödingという淡水魚です。
日本語だとイワナかカワマスかな?
横に乗り出して撮ったので写真がブレていますが(>_<)
瓶に入った新じゃがが可愛い♪
e0250023_10113181.jpg



私だけが肉!
Wallenbergareという仔牛のひき肉で作ったハンバーグのようなもの。
生クリームが入っていて、ハンバーグよりもっとふわふわした感じ。
リンゴンベリーのジャムを付けて頂きます。
e0250023_10115352.jpg



意志の強い(!?)Aさんはデザートをパス。
ダブルエスプレッソで〆。

一方、意志の弱い我々夫婦は、お腹は一杯だったのに、
メニューを見てしまうと注文せずにはいられず、
「デザートは別腹~」と言って頼んでしまいました(^^ゞ

私はクレーム・ブリュレ。
付け合わせのメロンのソルベが甘くて、でもさっぱりとして美味しかった♪
あ、クレーム・ブリュレも美味しかったですヨ。
e0250023_10121911.jpg



夫はフォンダン・オ・ショコラ。
濃厚なチョコがとろ~り♪
e0250023_10123833.jpg



2年ぶりに再会のAさんとは、テニス仲間の近況とか、
海外に暮らす人共通の悩みについてなど話は尽きず、
とっても楽しい時間を過ごせました。


そして、そして、お土産に頂いたのがこちら!!!
美味しいチョコレートがいっぱいあるスイスですが、
その中でも特に美味しい「Tristan」のチョコレート♪

ジュネーブ郊外の小さな小さな村にあるショコラティエなのですが、
ここのチョコレートは本当に美味しい(≧∇≦)

頂いたのは贅沢なトリュフの詰め合わせ(器もチョコレート!)と
別のテニス仲間の方からおススメのスイスアルプスの塩を使った塩ホワイトチョコレート。
e0250023_10133830.jpg




やっぱり美味しい~~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



ありがとうございます、Aさん~♪


「Tristan」については、ジュネーブ編で書いた記事がありますので、
よろしければそちらをご覧ください。

2010年10月2日
2011年10月6日



おまけ画像。
パパに遊んでもらいたいレオン(^^ゞ
e0250023_10144257.jpg



マシュマロを背景に草原を駆けるレオン(^-^)
e0250023_10153282.jpg





ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   ↓                  ↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
にほんブログ村



私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)



free counters
Free counters
[PR]
by kinakostockholm | 2013-06-20 22:58 | ストックホルム・レストラン

レストランで食べるスウェーデン料理 - Svensk mat på restauranger

今日の天気:晴れ   気温:16℃/21℃   日の出:3時39分   日の入り:22時08分



さて、友人が遊びに来てくれていたとき、
レストランでいくつかのスウェーデン料理を紹介しました。


まず、初日は、ストックホルム到着が午後7時過ぎで、
市内まで行ってからでは夕食が遅くなってしまうので、
空港内のホテルにあるレストランで食事をしました。

行ったのは「Stockholm Fisk」
「Fisk」はスウェーデン語で魚の意味で、シーフードのお店です。
市内、中央駅のすぐそばにもあります。

まずは、前菜。
夫が選んだ酢漬けニシン。
付け合わせの硬パンの上に乗っているのは、Västerbotten(ヴェステルボッテン)というスウェーデンのチーズ。
e0250023_9573029.jpg


こちら、私の大好物「Löjrom」。
Siklöjaというサケ科の淡水魚の卵です。
クレームフレッシュとみじん切りの赤玉ねぎと一緒に頂きます。
e0250023_9583150.jpg


夫のメインはスウェーデン名物海老のオープンサンド。
塩茹でした甘エビがこぼれんばかりに乗っています。
e0250023_959824.jpg


友人がメインに選んだのは、「Lenrimmad lax」。
塩と砂糖でしめたサーモンです。
付け合わせは、生クリームとディルで煮込んだじゃがいも。
e0250023_9594632.jpg


私のは、「Fisk- och skaldjursgryta」。
魚介類のキャセロールで、サフラン風味。
e0250023_1003273.jpg


このレストランのメニューは、どれも典型的なスウェーデンのシーフード料理。
上品な盛り付けで、おいしく、お値段も手頃です。


翌日のランチは、ガムラスタンの大広場の近くの地下レストラン。
古い建物の地下倉庫を改装したレストランで雰囲気はありましたが、
場所柄、観光客向けだったのか、食事自体はイマイチでした(>_<)

「Skagenröra」という海老のマヨネーズサラダのようなものが乗ったオープンサンド。
e0250023_1011441.jpg

本来これも私の好物ですが、ここのはマヨネーズの味ばっかりで、ちょっと、いや、かなり残念(>_<)


夜は、やはりガムラスタンにあるスウェーデン料理のレストラン「Den Gyldene Freden」

夫と友人は、お馴染みスウェーデンのミートボール。
e0250023_1022149.jpg

IKEAで食べるのとはちょっと違う。
かなり肉々しいミートボールだったようです(^^ゞ

私が選んだのは、茹でたタラ。
何が入っていたかは、すでに記憶から消え去っています・・・(;一_一)
でも、上品でおいしかったです、確か(^^ゞ
e0250023_1033068.jpg



最終日のランチは、ユールゴーデン島にある「Villa Godthem」
お天気も良かったし、レオンも一緒だったので、外のテラス席で。
e0250023_105761.jpg


友人は、魚介類のキャセロール。
「Stockholm Fisk」のものとはまた全然違うタイプ。
トマト風味だったのかな。
e0250023_1054357.jpg


私と夫は、スウェーデン料理ではなく、炭火グリルのハンバーガー( ̄▽ ̄)
おいしかったけど、かなりのボリュームでした(^^ゞ
e0250023_1062245.jpg



今回、どこでもデザートを食べなかったのは残念でした。
でも、まあ、典型的なスウェーデンのデザートっていうのはあまり無いので、
ご紹介できるようなものも無いのですが・・・(^^ゞ



ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   ↓                  ↓
e0250023_6461359.gif  にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ



私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)



free counters
Free counters
[PR]
by kinakostockholm | 2012-07-03 23:55 | ストックホルム・レストラン

レストラン「Kungsholmen」 - Restaurang Kungsholmen

今日の天気:曇り時々晴れ   気温:8℃/13℃   日の出:6時27分   日の入り:19時19分


これまた1ヶ月以上前の話なんですが、
2月の私の誕生日に、久々に夫婦でレストランに食事に出かけました。

行ったのは、「Kungsholmen」(クングスホルメン)というレストラン。

去年だったか一昨年だったか、まだジュネーブに住んでいて、
里帰りで帰って来ていたストックホルムで、
日本人の友達もスウェーデン人の友達も行こうよって誘ってくれたのがこのレストラン。
ところが、どちらの友人と会う時も、もう一杯で予約が取れなかったのです。

そんなに人気があるのなら、と、ずっと気になっていたんだけど、
なかなか行く機会がなく、今回初めて行ってみました。

レストランは、メーラレン湖の水辺に建っていて、
夏は眺めも良く気持良いだろうな~と思います。

でも、2月は寒いし、暗くて何も見えない・・・(;一_一)


中は割と広くて、
何が、というと、上手く説明できないのですが、
インテリアとか雰囲気が、スウェーデンっぽくなくて、
ニューヨークにこんな雰囲気のレストランがいくつかあったな~と
なんとなく懐かしい気分になりました。

両端にオープンキッチンがあって、
メニューもいくつかのジャンルに分かれています。
好みの違う友達と行っても、それぞれ好みの料理が見つかるかも。
ちょっと高級なフードコートといったコンセプトです。


さて、お料理。

夫の前菜は、生牡蠣。
e0250023_645408.jpg


私のは、「Kungsholmens Delikatesser」
5種類の前菜のセット。
e0250023_650748.jpg

時間が経って多少記憶が曖昧なんですが、
左から、牛ヒレ肉のカルパッチョ、ペルー式お刺身マリネCeviche、
マグロのタルタル、ムール貝のマリニエール(ムースになっている)、
そして、フォアグラのタコス!

懐石料理みたいに、ほんの少しずつで、とてもおいしかったです(^-^)


ところが・・・

良かったのは、ここまで。

と言うのも、ここからメインが出てくるまで、
すっごく待たされたのです(ー_ー)!!

注文忘れてるんじゃない?って思うほど。

しかも、私たちのそんな視線を避けるかのように、
こちらを見ようともしない担当のウェイトレス(;一_一)

ああいう時、避けたりせずに、客に声を掛けた方が、
客のイライラは軽減されるのにね・・・。

家ではレオンが一人で待ってるし、
レオンの晩ご飯の時間も気になる。

以降、雰囲気がグンと悪くなりました。


やっと来たメイン。
夫は、オッソブッコ。
写真には写っていませんが、サフラン・リゾット添え。
e0250023_6504991.jpg


私のは、モロッコ風ラムの串焼き。
e0250023_6512985.jpg



デザートは、夫がソルベ。
e0250023_6524319.jpg


私は、クレーム・ブリュレ。
e0250023_6534113.jpg


正直言って、メイン以降は、味も普通でした。
前菜が一番おいしかったな~。

評判の割には、イマイチのレストランでした。
夏のシーズンは、また違うのかもしれないですが・・・。


おまけ画像。
今日のレオン。
e0250023_6543145.jpg

朝、ベッドに残してシャワーを浴びて、朝食を食べて戻ってきたら、
ちょうどそこだけ陽の当たっている場所で寝ていました。

「猫か!」
って突っ込んだけど、

むしろ、キツネみたい~( ̄▽ ̄)



ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   ↓                  ↓
e0250023_6461359.gif  にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ 



私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)



free counters
Free counters
[PR]
by kinakostockholm | 2012-03-27 23:38 | ストックホルム・レストラン

カエルと寿司 - Grodan och SushiZen

今日の天気:曇り   気温:6℃   日の出:5時57分   日の入り:17時55分


もう1ヶ月も前の話なのですが、
東京駐在時代にお世話になった日本人マダム(ご主人はスウェーデン人)が、
1週間ほどストックホルムに来られたとき、
お友達を集めてランチ会を開かれ、それにお招き頂いて行ってきました。

場所は「Grodan」というレストラン。
スウェーデン語で「カエル」という意味です。
(でも、別にカエル料理を出すワケではありません^^ゞ)

以前勤めていた職場のすぐ近くで、
当時は時々行くこともあったのですが、
海外駐在中は一度も行っていないから、
もう10年ぶりぐらい。

結構ハイソな人たちの集うレストランです(^^ゞ

頂いたお料理は、少食の日本人女性に合わせて(スウェーデンのポーションは大きいです)、
前菜にトマトサラダをシェアし、メインを各自注文。

私は、このレストランの(そしてスウェーデンの)定番料理、Fiskgryta。
魚介のキャセロールです。
e0250023_8441344.jpg


あら、意外と量が少ないわね~と思ったのですが、
実は、お代わりができました( ̄▽ ̄)

私は思った以上にお腹がいっぱいなったので、お代わりはしませんでした。
Fiskgrytaは、塩辛いことが多いのですが、ここのはちょうど良い加減で、
とてもおいしく頂きました。

他の何人かの方は仔牛のレバーを注文。
これもとてもおいしかったそうです。

味見をいかが?と言って頂きましたが、
私はレバーは苦手なので、ご遠慮申し上げました(^^ゞ


私は、厚かましくもデザートまで頂きました。
ピスタチオのババロア。
e0250023_8452692.jpg


さっぱりしておいしかったですが、
ライチが入っていて、その味が強く、
ピスタチオの味はほとんどしなかったような・・・。


この日集まったのは10人ぐらい。
多くの方々は大先輩。

全く初対面の方もいれば、
共通の友人から噂は聞いていたけど会うのは初めてという人、
数年ぶりの再会という人まで様々。

昼間っからワインまで頂き、話に花が咲きました。
ジュネーブでは当たり前でしたが、
スウェーデンでは、ランチにワインを頂くことなんて滅多にないので、
なんだかとっても贅沢をした気分(^-^)

3時間ぐらいかけてお食事とおしゃべりを堪能し、お開きとなりました。


そして、そのランチ会で、数年ぶりどころか10年ぶりぐらいに再会したのが、
「すし膳」というお寿司屋さんの女将さん。

当時、このお寿司屋さんのすぐ近くに住んでいたので、
よくテイクアウトしていたのです。

私は、ここのお寿司がストックホルムで一番おいしいと思っていたので、
今回9年ぶりにストックホルムに戻って来たとき、
このお寿司屋さんが残っているかとっても気になっていました。

近くを通ったときに、レストランがまだあるのは確認していたのですが、
移り変わりの激しい業界のこと、オーナーや板前さんが変わっている可能性もあるし、
行ってみようかどうしようかとウジウジ悩んでいたところでした。

そこにこの再会!

今も健在、板前さんも同じということが分かり、
早速、夫と車でテイクアウトに行きました。

盛り合わせの大(1人前)。
これで130クローナ(約1500円)。
e0250023_8481775.jpg

テイクアウトのままで失礼。
お皿に移し替えると、せっかくの美しい盛り付けを壊しそうだったので・・・(^^ゞ

昔と変わらず、おいしかったです♪

以前ほど近くないので、
「ちょっとお寿司買ってくるわ~」というワケにはいかないのですが、
料理をしたくない休日とか、お寿司が食べたくなったときには、
またお邪魔します~(*^_^*)


おまけ画像。
今日の散歩中のレオン。
毛が伸びてボサボサですが(^^ゞ
e0250023_8491589.jpg


背景に写っている入り江、まだ一部が凍っていました(>_<)
春近しと思ったけど、まだまだ寒いストックホルム・・・。



ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   ↓                  ↓
e0250023_6461359.gif  にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ 



私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)



free counters
Free counters
[PR]
by kinakostockholm | 2012-03-17 22:39 | ストックホルム・レストラン

懐かしのお気に入りレストラン - Mina gamla favoritrestauranger

今日の天気:晴れ時々曇り   気温:8℃   日の出:7時17分   日の入り:17時50分


ストックホルムに引っ越してきた最初の数日は、ホテル暮らしでした。
その時泊まっていたホテルは、9年前に住んでいたアパートのすぐ近く。

4年間住んでいた所なので、勝手知ったる地区だし、
町のど真ん中にあるホテルじゃないので、車で行き易いし、
駐車もし易いと思ったからでした(実際には、決して停め易くはなかった(;一_一)。

ちょっぴりノスタルジーもあったかも(^^ゞ


ノスタルジーついでに、よく通ったご近所のレストランに行きました。

1つは、前のブログでもご紹介したギリシャ料理のレストラン「Cypern」。

いつも、魚のMezeか肉のMezeを食べている私たち。
とってもおいしいのだけど、いつも食べ切れない(>_<)

しかも、この時はあまりお腹が空いていなかったので、
別のものを試してみることにした。

でも、やっぱりmezeは外せないな~、ということで、
前菜の中から「Kria Pikilia」というMezeの盛り合わせ。
(レストラン内が結構暗く、しかも一眼レフを持っていなかったので、写真がかなり荒いですが・・・。)
e0250023_9394193.jpg


お気に入りのmezeはほとんど入っている。
1人でmezeを食べたいときには、これ一品で充分ですね。

そして、ミックス・スブラキ。
牛、豚、ラムのスブラキです。
e0250023_9403466.jpg


この2品を2人でシェア。
量的にはちょうど良かったです。

なので、いつもは決して食べる余裕のないデザートも食べられました(^-^)
ホームメイドのバクラヴァ。
e0250023_9412783.jpg


ここは、いつ来ても本当においしい。
そして、店の人もとても感じが良い。

栄枯盛衰の激しいレストラン業界で、10年以上変わらずに営業しているのだから、
それだけでも人気がある証拠でしょう。

これからも頑張ってほしいな。

Cypern
Valhallavagen 50
Stockholm
Tel: 08-612 5779
http://restaurangcypern.com/


そして、もう1つはタイ料理のレストラン「Phi Phi Island」。

豚のラープ。
(更に暗くて、写真が酷いです(>_<)
e0250023_9441232.jpg


私たちは大好きで、タイのレストランでも必ず食べていた料理。
でも、なぜか、ジュネーブのタイ料理レストランではメニューになかった・・・(T_T)
久しぶりに食べられて嬉しい~(*^_^*)

春雨サラダ。
e0250023_9451076.jpg


チキンのマサマン・カレー(だったかな?ちょっと記憶が曖昧です)。
e0250023_9463039.jpg


このレストラン、ご近所だったので時々通っていましたが、
前は味付けがちょっと甘いと感じていました。
でも、今回はとってもおいしいと思った。

果たしてそれは、ジュネーブでおいしいタイ料理になかなか出会えなかったからなのかな・・・。

タイは、スウェーデン人に大人気の冬のバカンス地。
そのせいか、タイ料理もとても人気がある。

しかも、ここ数年、テイクアウトのタイ料理屋さんが、
一時期の寿司レストラン並みの勢いで増えています。
ホットドックスタンドより多いんじゃないかと思うほど。

そうなると質は落ちるんじゃないかな~と、
私はまだ試していないので想像だけど、思うのです。

その中では、やはり10年以上続いているこの店は、やっぱり人気あるのでしょう。


Phi Phi Island
Birger Jarlsgatan 121
Stockholm
Tel: 08-612 0301
http://www.phiphi-island.nu/


ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   ↓                  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ  人気ブログランキングへ



私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)



free counters
Free counters
[PR]
by kinakostockholm | 2011-10-12 09:49 | ストックホルム・レストラン


9年間の海外転勤生活を経て、再びストックホルムに。新しく家族になったトイプードルのレオンと一緒に、スウェーデン再発見中。


by kinakostockholm

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

ブログ引っ越しました。
at 2016-01-12 02:10
引っ越ししました。 ー Vi..
at 2015-09-03 13:26
お気に入りのレストラン「Rö..
at 2015-08-11 23:02
犬連れでカフェランチ ー L..
at 2015-08-09 12:29
女友だちとベトナム料理の夕べ..
at 2015-08-06 22:57

カテゴリ

全体
ストックホルム・生活
ストックホルム・レストラン
ストックホルム・カフェ
ストックホルム・風景
ストックホルム・見所
ストックホルム・散歩
ストックホルム・イベント
ストックホルム・ハイキング
スウェーデン・見所

スウェーデン・一般
旅行・スウェーデン
旅行・ヨーロッパ

日本
その他イベント
わたし
その他
未分類

以前の記事

2016年 01月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月

外部リンク

フォロー中のブログ

エミリアからの便り
白樺通り17番(旧・国境...
ロンドン 2人暮らし
エリオットゆかりの美味し...
Awaken six s...
イギリスのLife Ac...
みんなと一緒。
Ett liv med ...
ベルギー駐在員写真日記
ロビンと一緒にお茶しましょ♪
ミニシュナ Anneの徒然
Life Without...
ひなたを散歩♪
チーズでやけど
ソーニャの食べればご機嫌
まったり静香の南青山物語

最新のトラックバック

検索

タグ

(193)
(119)
(78)
(77)
(71)
(53)
(36)
(36)
(34)
(27)
(22)
(22)
(17)
(13)
(10)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)

その他のジャンル

ブログパーツ

FXと外貨預金の違い

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活

画像一覧