「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:ストックホルム・レストラン( 18 )

お気に入りのレストラン「Rökeriet」 ー Vår favoritrestaurang Rökeriet

今日の天気:曇り一時雨  気温:16℃/22℃  日の出:4時54分   日の入り:20時49分




ストックホルムは大小の島からできている街ですが、
その東側には2万4千もの島からなるアーキペラゴ(群島)があります。

行くのに数時間かかる島もありますが、
ストックホルムの街中から一番近い島フィヤーデルホルマナ(Fjäderholmarna)までは、
船で30分ほど。

その島にあるお気に入りのレストラン「Rökeriet」に食事に行きました。


去年も行ったのですが、その時の記事はこちら



Slussenから18時発のこちらの船で出発。
e0250023_87281.jpg


この日の天気予報は晴れ。
昼間はすっきり晴れていたのに、
夕方から雲が出てきてなんだかどんより・・・。

ちょっと残念。


船が15分ぐらい遅れて来たのですが、
レストランの予約は19時だったので、
島に着いてもまだ少し時間があって、
レオンの散歩を兼ねて少しブラブラ。

レオンのトイレを済ませて、レストランへ。
e0250023_88454.jpg



テラス席。
雲の切れ目から少し太陽が出てきました。
e0250023_883753.jpg




シャンパンで乾杯。
パンをかじりながら料理を待ちます。
e0250023_891127.jpg




レオンがテーブルの上を覗き見〜??
なんかないかな〜〜。
e0250023_8103946.jpg




でも、だいたいはテーブルの下で大人しくしていましたよ。
いい子、いい子??
e0250023_811684.jpg



そうそう、このレストラン、テラス席は結構犬連れの人も多いのですが、
席についてすぐに、犬用の水を持って来てくれました。
こういうサービス、嬉しいですね。



さて、お料理。
今回は前菜の中から3つを選んでシェアしました。
全部じゃないけど、フルサイズとハーフサイズが選べて、
フルサイズを選べば、それで結構メインとしていける。

スウェーデンの前菜の定番、トースト・スカーゲン。
これでハーフサイズなんですが、フルサイズって一体どんな量なんだろう・・・?
e0250023_8113628.jpg




このレストランは名前の通り薫製所なので、
魚介の薫製の盛り合わせ。
魚三種類(サーモン、バルト海ニシンともう一つはなんだったか・・・)、海老、ムール貝。
これはフルサイズ。
e0250023_812880.jpg


一口サイズの小さな新じゃがが添えられていたのですが、
これがすんごく美味しかった。
私はあまりジャガイモが好きじゃないので、
そんなに美味しいと思うこともないのだけど、
これは甘みがあって本当に美味しかった。



ムール・フリット。フルサイズ。
食べ応えありました。
e0250023_81233100.jpg




この頃にはかなり晴れてきました。
e0250023_8133257.jpg




屋根の上でギャーギャーうるさかったカモメ。
e0250023_8135521.jpg




夏至から早1か月半。
8時半頃には太陽が沈みかけてきました。
e0250023_8142226.jpg




デザートは、夫のはチョコレートフォンダン、
シーバックソーンとピスタチオのコンポート添え。
e0250023_815201.jpg




私のはエルダーフラワーのパンナコッタ、
ルバーブと苺のクランブル乗せ。
e0250023_816519.jpg


今回もどれも美味しくて大満足でした。


日が沈んで、真っ赤な夕焼け。
e0250023_13282625.jpg


e0250023_13284922.jpg


e0250023_13291921.jpg




帰りの船の時間までまた少しブラブラ。

ガラス工房の外に吊るされたガラス玉がきれい。
e0250023_13294721.jpg


e0250023_1330815.jpg




船乗り場から見たレストラン。
e0250023_13312089.jpg




9時半の船で戻ったので、
Slussenに着いたらもうかなり暗くなっていました。
e0250023_13313847.jpg




帰りの地下鉄の中のレオン。
e0250023_13315468.jpg




ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   
↓                   ↓

  にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ



私の過去のブログはこちらから。




[PR]
by kinakostockholm | 2015-08-11 23:02 | ストックホルム・レストラン

女友だちとベトナム料理の夕べ ー Vietnamesisk middag med väninnor

今日の天気:晴れ  気温:16℃/23℃  日の出:4時43分  日の入り:21時02分




前回(と言ってももう1年半も前だけど)、
やっと美味しいベトナム料理のレストランを見つけたと思ったら、
その直後に閉店という憂き目を見たのですが、

また美味しいお店の噂を聞きつけて、
お友達と行ってきました。


Minh Mat」というお店。


店内の写真を撮り忘れたのですが、
なかなかにおしゃれで感じの良いお店です。


メニューもいっぱいあって悩んだんですが、
まずは春巻き三種。
生春巻き、揚げ春巻き、蒸し春巻き。
e0250023_1021934.jpg

タレはニョクマムベース。
どれも皆美味しいー。



ベトナム風パンケーキ。
e0250023_1024892.jpg

今まで食べた事のあるのは、もうちょっと薄いオムレツっぽいものだったけど、
これはもっとパンケーキっぽい。
豚肉ともやしたっぷり。



空芯菜と豆腐のニンニク炒め。
e0250023_103142.jpg

定番の美味しさ。
ニンニクたっぷりで、あと、めっちゃ臭かった??



海老フライ。
e0250023_1034545.jpg

かなり大ぶりの海老に「緑の米」の衣つき。
ソースは甘酢。



ここでお腹いっぱい。
フォーも食べたかったけど、断念??


でも、やっぱりデザートは別腹??
3つ頼んで3人でシェアしました。


アイスクリームとアロエベラ。
e0250023_1043428.jpg




バナナの春巻きの皮包み揚げ、アイスクリーム添え。
e0250023_105585.jpg




まだメニューに載っていない新メニュー。
「豚皮ケーキ」という名前のベトナムのお菓子。
温かいココナツミルクを付けて頂きます。
e0250023_1053158.jpg

質感がゼラチンのようなので、そういう名前がついているのだとか。
タピオカ粉と米粉で作って蒸したものだそうで、
黄色い部分は緑豆、緑の部分はパンダンリーフ、
あんこのように見える部分は紫芋で色と味が付けられているそうです。

これ、見た目も食べた感じもういろうみたいで、
とっても美味しかった〜??


お店の人もとっても感じが良くて、
是非また行きたいお店。

今度はフォーも食べてみたい〜。


Minh Mat
Odengatan 94
Stockholm
Tel: 08-30 32 32



ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   
↓                   ↓

  にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ



私の過去のブログはこちらから。




[PR]
by kinakostockholm | 2015-08-06 22:57 | ストックホルム・レストラン

お友達と飲茶ランチ ー Dim sum lunch med en väninna

今日の天気:晴れ  気温:12℃/22℃日の出:4時38分  日の入り:21時07分




ストックホルム群島にある別荘に滞在中のイギリス在住のPlodさん
街中で飲茶ランチをしました。

場所は、前にもご紹介したことのある「将軍」というレストラン。
(前回の記事はこちら。)


はい、その名の通り、(一応)日本料理のレストランです。

でも、中国人経営で、飲茶メニューもあるのです。

だいたい、このレストランで日本料理を食べているのはスウェーデン人。
日本人や中国人、その他アジア人は、たいてい飲茶を食べています??

あと、最近多いのは中国人観光客の団体さん。

この日も、お昼時間ということもあって、
中国人団体客がかなりの数はいっていました。


予約していなかったので、一旦はいっぱいって言われたのですが、
15分待てば用意できると言われたので(なぜ?)、
外で待っていると、確かに15分ほどしたら呼んでくれました。


まず最初に出てきたのがこれ。
e0250023_7152948.jpg


あれ〜、水餃子って注文したっけ?

と思いながらも、海老入りの餃子は確かに注文したので、
ちょっと疑問に思いながらも食べ始めると、
どんどんどん!と5つのせいろがテーブルに〜??

注文していないシューマイなんかもあったので、
これは絶対に間違ってると思って店の人に言うと、
なんと、隣のテーブルのでした。

で、最初の水餃子もうちのじゃないんじゃない?と言うと、
お隣さんも、自分のだと・・・。

もう食べ始めちゃったので、どうしようもない。
海老ぷりぷりで美味しかったけどね??


ここからは、私たちが注文したもの。

叉焼腸粉。
e0250023_861232.jpg



大根餅。
e0250023_872037.jpg



海老と豚肉とコリアンダー入り餃子とスペアリブの豆豉蒸し。
e0250023_891460.jpg



それと、どうやら写真を撮り忘れたらしい上海小籠包。



気がつけば、いつも同じ物を注文している気が・・・??
たまにしか行かないので、どうしても好きな物になってしまうのよね。

最初の一皿が余分で、お腹はち切れそうでした。


Plodさんと会うのは、今回の滞在中はこれで2度目なのだけど、
普段は1年に1回会えるから会えないかぐらいの頻度なので、
実はまだ数えるほどしか会ってないんだけど、
いつも話が弾んで止まらない〜。

楽しい時間はあっという間。
気がつけば3時間ぐらいしゃべりまくっていました。

あー楽しかった??


お勘定の段になってよく見たら、
最初に間違って持って来た水餃子もしっかり勘定に入っていた??

え〜〜〜っ!!
そりゃ、私たち食べちゃったけどさ。
向こうが間違って持って来てしまったものだから、
サービスしておきますっていうのが普通じゃない?

ちゃっかりしてるなー。

まあ、2人で5千円もしない値段だったので、
そのまま払ってきちゃったけど。




ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   
↓                   ↓

  にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ



私の過去のブログはこちらから。




[PR]
by kinakostockholm | 2015-08-04 23:08 | ストックホルム・レストラン

ストックホルムで一番美味しい中華レストラン ー Stockholms bästa kinarestaurang

今日の天気:晴れ時々曇り一時雨  気温:13℃/20℃  日の出:3時37分  日の入り:22時04分


7月1日は我々夫婦の19回目の結婚記念日でした♡


日本の両親からこんな素敵なお花が届きました♪

e0250023_06503772.jpg
ありがとう。



いつもは、普段行かないようなレストランで食事したりするのですが、

今回は、前日までベルギーに小旅行に出かけていて(それについては後ほど)、

連日ずっしりがっつりの食事だったので、

気分はおしゃれなフレンチとかイタリアンではなく、中華!


ストックホルムで一番美味しいと言われる中華レストラン「China!」。


そのまんまな名前ですが(^_^;)

前に一度行って、とっても美味しく、他にも試したいメニューがいっぱいあったので、

是非また行きたいと思っていたレストランです。


地下鉄Skanstull駅から歩いてすぐ。



おつまみの四川漬け物と青島ビール。

e0250023_06520848.jpg
ピリ辛で美味しい。



魚介鍋 Yi Pin。

e0250023_06531064.jpg
「Yi Pin」は、味覚体験という意味らしい。

リッチなテイストでとっても美味しかったです。



でも、なんと言ってもこれ!

牛フィレ肉とおこげ。

e0250023_06535019.jpg

唐辛子が山のように入っていて、かなり辛いのですが、美味しい!


おこげもパリパリで美味しいのですが、ちょっと塩辛くて、

どちらかというとスナック菓子みたいな感じ。

これはこれで食べて、お肉は白いご飯で食べるとどちらも美味しい( ̄▽ ̄)


美味し過ぎて、もう唐辛子しか残っていないお皿に、白いご飯を入れて、

ご飯にソースを絡めて食べるという、ちょっとお行儀悪いことをしてしまいました(^_^;)

でも、それほど美味しかったの~♡


メニューに自家製月餅っていうのがあったので、

それをデザート代わりにしようと思ったのですが、残念ながら売り切れ。

次回楽しみにしています。


すでに夏休み時期だからか、平日の夜だからか、

いやそれよりも、多分、サッカーW杯のまっただ中だったからでしょうか、

店内はかなりガラガラでした。


他の中華レストランってどこも似たようなメニューばかりで、

しかもスウェーデン人受けしそうなものばかりなので、日本人にはイマイチなのですが、

ここはかなり変わったメニューも多く、試したいのがいっぱい。


豚の胃袋とか腸とか、豚足とかもありますよ~。

私は食べたくないけど(^_^;)



全然ロマンチックじゃなかったけど、美味しくて大満足だったのです~♪


で、実は、帰ったら夫からサプライズのプレゼントもありました~(^_^)

さんきゅ♡





ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   ↓                   ↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
              にほんブログ村



私の過去のブログはこちらから。




[PR]
by kinakostockholm | 2014-07-02 23:47 | ストックホルム・レストラン

FjäderholmarnaのレストランRökeriet ー Restaurang Rökeriet på Fjäderholmarna

今日の天気:晴れ時々曇り  気温:8℃/18℃  日の出:3時33分  日の入り:22時07分



市庁舎の塔に上った後は、ローセンダール庭園へ。

本当はトラムに乗って、ユールゴーデン島を散策しながら行くつもりだったのですが、

朝食食べながらおしゃべりし過ぎて朝のスタートが遅れたため、タクシーで時間節約(^_^;)


ここで夫とレオンと落ち合って、

ローセンダールのカフェでお茶していたら、雨がパラパラと(>_<)

早々に引き上げて、ショップに避難。


幸い雨はすぐに上がったので、みんなで散歩しながら我が家へ。


どうして家に戻ったかと言うと、

この日はテニスの全仏オープンの決勝の日。


ナダル vs ジョコビッチの決勝、やっぱりちょっとは見たいよねってことに(^_^;)



この日の夜は、ストックホルム群島の中でも一番近い島Fjäderholmarnaにある

レストラン「Rökeriet」を予約していたので、船で行かなければならず、

試合の途中で家を出なければなりませんでした。残念(>_<)



スルッセン(Slussen)からFjäderholmarna行きの船に乗って行きます。

この右側の小さい船(^_^;)

e0250023_08204151.jpg


この時間から島に向かう人は、レストランで食事する人ぐらいなので、

船はガラガラでした。

e0250023_08213152.jpg


逆光で残念なのですが、海から見るガムラスタンも素敵なのですよ。



あっという間に島が見えてきました。

e0250023_08235136.jpg


25分で到着。

e0250023_08242160.jpg

レストランの予約の時間までまだ30分ほどあったので、島をぐるっと散策。

30分もあれば一周できる小さな島です。


この時間はもう閉まっていますが、お店もいくつかあります。

これはガラス工房の前。

e0250023_08250545.jpg


鴨だったか雁だったかの写真を撮る先輩( ̄▽ ̄)



夫とレオン。

e0250023_08264550.jpg
e0250023_08271699.jpg


ほとんど人もいなくて静か~。

e0250023_08282039.jpg


左手奥に見えるのは船のガソリンスタンド。

e0250023_08290143.jpg


船着き場に戻って来ました~。

e0250023_08294661.jpg


島にはいくつかレストランがありますが、

今回はこの船着き場のすぐそばにあるRökerietにしました。


Rökerietというのは薫製所という意味で、ここで魚介類の薫製を作っています。

もちろん買って帰ることもできます。


レオン連れなので、テラス席。

(でも、もし雨が降った場合、小型犬なら中に連れて入ってもいいと言ってくれました。)


私はシャンパン、夫と先輩はサマーなんとかっていうカクテル(名前忘れました)。

ラムベースで苺の果汁入りで、夏らしくさっぱりとしたすごく飲み易いカクテルでした。

e0250023_08311201.jpg


前菜にはここの自家製の海老の薫製と、

スウェーデン名物トーストスカーゲン(トーストと海老たっぷりのマヨサラダ)。

これを3人でシェア。

e0250023_08314549.jpg

この海老の薫製は絶対おススメ!!


前日シクテューナでもランチに海老たっぷりのオープンサンドを食べたので、

この2日間で1年分ぐらいの海老を食べた気分(^_^;)



レストランの予約が8時だったから、これは9時頃だったかな。

美しい夕日。

e0250023_08322879.jpg


パンのおこぼれをもらおうと必死のレオン(^_^;)

e0250023_08330282.jpg


超必死!

e0250023_08332118.jpg

こうするから、どんどん背が伸びちゃうのかしら~(ー ー;)



前菜の後、メインがなかなか来ないな~、もしかして忘れてるのかしら?

なんてちょうど話していたら、突然こんなものが!

注文してませんけど~。

e0250023_08341498.jpg

軽く薫製にしたタラにマスタードとオマール海老のソース(だったかな~?)。


「シェフからのサービスです、味見してみてください。」

な~んて言ってたけど、絶対私たちのメインを忘れていたお詫びだよね(ー ー;)


ま、でも、美味しかったです。


ただ、前菜で結構お腹が膨れていて、メインいらないぐらいね、なんて言ってたところなので、

さらに一品増えて、お腹はかなり苦しい状態に(>_<)



そろそろ日の入り間近。

e0250023_08352227.jpg


そこへメイン登場。

私と先輩は魚介のキャセロール。

e0250023_08360147.jpg


夫のはニシンのフライ。

e0250023_08361615.jpg


美味しかったんだけど、もうお腹パンパンで食べきれませんでした(>_<)

もちろんデザートも無し。



10時半の船で戻ったので、Slussenい着いたのは夜11時ごろ。

日は沈んでいるけど、真っ暗にはならない夏の夜。

e0250023_08370308.jpg


この日は珍しくこの時間でも20度ぐらいあって、とっても気持ち良い夜でした。


スウェーデンでは夏でも夜はぐっと冷えることが多いので、

特にテラス席で食事する場合は、寒くなるの覚悟なのです。

私もユニクロのウルトラライドダウンを持って行ってました。

が、この日は必要なかったです。




こちら、パリからのお土産♡

e0250023_08382788.jpg

お茶はまだ頂いていないのですが、メゾン・ドゥ・ショコラのチョコも、

ラデュレのマカロンもとっても美味しかったです(≧∇≦)


ラデュレのマカロンは、ジュネーブとストックホルムで食べたことがあるのですが、

そんなにすご~く美味しいとは思わなかったんです。

ところが、この頂いたマカロンはとっても美味しかった♪


やっぱりパリのは違うのかしら~(^_^;)


どうもありがとうございました♪





ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   ↓                   ↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
              にほんブログ村



私の過去のブログはこちらから。




[PR]
by kinakostockholm | 2014-06-27 20:15 | ストックホルム・レストラン

ストックホルムの美味しい手作りキャラメルとファラフェル - Pärlans och Falafelbaren

今日の天気:曇りのち雨のち晴れ   気温:1℃/7℃   日の出:6時19分   日の入り:17時37分


だいぶ前からずっと気になっていた、美味しいと評判の手作りキャラメルのお店「Pärlans」

セーデルマルムにあります。

決して遠くはないのだけど、なぜかなかなか足が向かないセーデルマルム。
先週土曜日、お天気が良かったので、散歩がてらに思い切って出かけることにしました。

小さいお店はキャラメルを買い求める人でいっぱい。

自宅用には計り売りで紙袋に入れてもらって買うこともできるし、
贈り物用には箱に入れてもらうこともできます。
e0250023_9463967.jpg


e0250023_947260.jpg



今回は、10種類のキャラメルを1個ずつ買ってみました。

e0250023_9471953.jpg


チョコレート&カカオクラッシュ、レモン&ジンジャー、コーヒーアラビカ、カルダモン、アーモンド&バニラ、
ペパーミント&ポルカ、ピスタチオ&シーソルト、バニラ&シーソルト、ホワイトチョコ&ラズベリー、
そしてもう1種類は新しいフレーバーだったんだけど、忘れちゃいました(>_<)
確かココナツ入りだったような・・・。

いいお値段しますが、さすがに美味しい~(≧∇≦)

たまにはいいよね、こんな贅沢も。

Pärlans
Nytorgsgatan 38
Södermalm
Tel: 08-660 70 10



たまにしか来ないセーデルマルムなので、
久しぶりにCapcake STHLMにも寄りました(^^ゞ
e0250023_9481788.jpg


今回もミニを買いました。
左奥からピスタチオ、レモンメレンゲ、本日のフレーバー(なんとセムラ味!)、
手前左からアップル&シナモン、チェリーチョコ、ダブルチョコ。

詳しくは前回の記事をご参照ください。



そして最後は、これもずっと気になっていたファラフェルのお店「Farafelbaren」

ここもすごい人気。

店は小さくて、ギチギチ座ってやっと20人座れるぐらい。
満席だったのだけど、回転は早く、注文してから揚げてくれるので、
待っている間にどこかの席が空くという感じ。

注文したのは、ピタパンにファラフェル5個とたっぷりのサラダが入ったもの。
それにフムスを追加。
e0250023_950714.jpg



サイドオーダーにスイートポテトフライというのがあったので1つだけ頼んでみました。
e0250023_95039100.jpg


これが大正解。
甘くて美味しい~(≧∇≦)
日本のスイートポテトを思い出す味(当り前か?)。

ドリンクは、ホームメイドのレモナーナ。
レモンとミントで作ったレモナードのようなもの。
さっぱりとフレッシュで、これも美味しかったです。

ファラフェルは、ストックホルムで一番美味しいという噂。
いろいろ食べ比べていないので、一番美味しいかどうかは分かりませんが、
しっとり柔らかくて美味しかったのは確かです(^_-)-☆

一つ残念なのは、この日はバクラヴァができていなかったこと(T_T)
近いうちにまたリベンジします!

Falafelbaren
Hornsgatan 39
Södermalm
Tel:0729-072637




ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   ↓                   ↓

人気ブログランキングへ
  にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村



私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)



free counters
Free counters
[PR]
by kinakostockholm | 2014-03-10 23:44 | ストックホルム・レストラン

どんでん返しの美味しいベトナム料理 - Vietnamesisk restaurang "Rispapper"

今日の天気:曇り時々晴れ   気温:2℃/7℃   日の出:7時02分   日の入り:17時01分



先週木曜日に突如銀世界になったストックホルムですが、
翌日には雨が降って雪はほとんど解けてしまい、
週末は5~6℃まで気温が上がって、春のような陽気に( ̄◇ ̄;)

前回も書いたのですが、「春」の条件は2月15日以降に
1日の平均気温が0℃以上の日が連続で7日以上続くこと。
ということで、昨日22日、南部スウェーデン(ストックホルムは含まず)で気象学上の春宣言。

ストックホルムもこの週末は暖かくて、日中窓を開けていられるほど。
2月に部屋の窓を開けているなんて、普通なら考えられないけど(^^ゞ


そんな暖かな週末の土曜日。
私は夫と映画「そして父になる」を観に行きました。
e0250023_1185035.jpg



いや、観るはずでした。


18時30分に始まるはずの映画。
18時10分ごろに着いたら、もう始まっていた( ̄◇ ̄;)


ネットで予約してプリントアウトしたチケットにははっきりと18時30分と書いてあるのですが、
映画館には18時って・・・。

ワケ分かりません。

受付の人も???
でも、チケットに18時30分と明記されているので、払い戻してもらえました。

その上、「ここまで足を運んでもらって悪かったから」と言って、
その映画館の無料券を2枚くれました~。
スウェーデンにしては珍しいサービス!

それでも、期待に胸膨らませて出かけて行ったのに、出鼻をくじかれてしばし呆然。
さて、どうしましょう?


そこで、、FB上で友達が推薦していたベトナム料理レストランに行くことに。

気になっていたんだけど、22時に閉まるレストラン。
映画が終わってからでは遅いからちょっと無理かなって思っていたので、ちょうどいい。

「Rispapper」というレストラン。

思ったよりずっと大きなレストランでした。
なのに、噂通りガラガラ( ̄◇ ̄;)
広い店内にいるのは3人組みの客1組のみ。

土曜の夜なのに!!


まずはシュリンプチップスとタイビール。
e0250023_1194294.jpg



ベトナムビールを注文しようと思ったら、無いと言われ、
シンハもなくてこれになったのですが、
店の人によると、今月末で閉店になるので仕入れていないらしい。

えーーーーっ(@_@;)

来て早々の衝撃の告白でしたが、
これだけ客が入っていなければ仕方ないとも言える。

私たちは9時前ごろまでいたけど、結局3人組が帰ったあと、2人組の客が1組来ただけ・・・。

映画を観ていたら来ていなかったので、
映画の時間が間違っていたのは、ある意味運命だったのかも。


ベトナム&タイ料理の両方あるようで、メニューがすごくたくさんあって迷ったのですが
まずは生春巻。
e0250023_11114988.jpg


ソースは2種類。
ニョクマムとホイシンソース。
どちらも美味しいけど、私はニョクマムの方が好きかな~。


ジュネーブで気に入ってよく行っていたベトナム料理レストラン「Cho Lon」でも食べたことのある、
グリルした豚ひき肉のつくねをサラダ菜やハーブと一緒にライスペーパーに包んで食べる料理。
e0250023_11125635.jpg


細いライスヌードルやパイナップルも一緒に包んで、
ピリッと辛い味噌だれにつけて食べます。
e0250023_11131722.jpg


e0250023_11134090.jpg


こりゃ、美味しい~~(≧∇≦)


これでかなりお腹がいっぱいになったのだけど、
フォーも美味しいと聞いていたので、ビーフ入りのフォーを。
e0250023_1114770.jpg


これもウマイ~~~!

スープも美味しいし、上にたっぷり乗ったビーフがまた柔らかくて美味しい。
お腹はち切れそうになって完食( ̄▽ ̄)


最後にベトナムコーヒーで〆。
コンデンスミルク入りじゃなくて、普通のコーヒーだったけど、
でも味はベトナムコーヒーでした(写真無し)。


こんなに美味しいレストランなのに、どうして流行らないのかな~。

タイは休暇先として人気で、毎年数十万人のスウェーデン人がタイに出かける。
そのせいか、ストックホルムには今や掃いて捨てるほどタイレストランがあります。
テイクアウトの店もたくさんあって、タイ料理は大人気。

でも、ベトナム料理の認知度はきっと高くないのよね。

ここはタイ料理も出すようだけど、
私は食べてないので味は分からないけど、
少なくともベトナム料理は本格的な味でとっても美味しい。

でもこの美味しさがスウェーデン人には分からないのかもね。
本当に残念(T_T)

もっと狭くてもいいので、どこかで再出発してくれないかな~。
むしろ小さい店の方がコージーで良い感じなんじゃいかと思う。

がんばってほしいな~。


閉まる前に行きたいと言う方へ。

Rispapper
Blekingegatan 36 (Södermalm)
Tel: 08-642 42 39


あ、それから「そして父になる」ですが、
スウェーデン語のタイトルは「Sådan far, sådan son」。

先週金曜日封切りで、ストックホルムでは4カ所、他の都市でも上映しているようです。
詳しくはこちら




ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   ↓                   ↓

人気ブログランキングへ
  にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村



私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)



free counters
Free counters
[PR]
by kinakostockholm | 2014-02-23 23:02 | ストックホルム・レストラン

ストックホルムで美味しい創作寿司 - Modern sushi i Stockholm

今日の天気:曇り時々晴れ   気温:-4℃/-2℃   日の出:8時09分   日の入り:15時52分



ちょっと変わったお寿司を出す美味しいお寿司屋さんがあるというので行ってみました。

「Itamae izakaya」という小さい小さいお店。
カウンター席が窓際に3席、内側に3席、小さいテーブル席が3席(実質2席)だけ。

握りと巻きの盛り合わせを頼んでみた(^-^)
e0250023_8283533.jpg


上にいろいろ乗っていて、お醤油無しでも食べられる。
一つ一つのコンビネーションが新鮮で、とっても美味しかったです。

巻きは週替わりで3種類。
私が行ったときは、
サーモン+キムチマヨ+スプリングオニオン、
海老+ロブスターアイオリ+ワンタン、
タラ+トリュフバター+魚卵。

気になる~~~(≧∇≦)

この時は初めてで、握りをいろいろ食べたかったので盛り合わせにしたのだけど、
次は巻きを試してみたい!

本当に小さい店なので、多分テイクアウトする人がほとんどなのでしょう。
でも、ランチタイムのあと夜までの間閉める店が多い中、
ここは11時から21時までオープンしているので、
午後1時ごろから5時ごろまでならすんなり座って食べられそうです。

握っているのはアジア系の人だけど日本人ではありません。
でも、お寿司は本当に美味しいと思う。

同じ通りにもう一つ「Itamae sushi」という別のお店があるので注意!
実は、私と友達は前回間違ってそっちに行ってしまったのです(>_<)
期待して行ったので、本当にガッカリでした・・・(T_T)

正しいお店は、「Itamae izakaya」。
Odengatan 106 です。

HPは無いようで(ネットで検索すると、↑の「Itamae sushi」のページがヒットします)、
Facebookのページがあるだけです。
https://www.facebook.com/itamaeizakaya

徒歩圏内だったら、絶対週一ぐらいで通いそうなお店。
近所でなくて良かったのか悪かったのか(^^ゞ

でも、近いうちにまた行きたいです♪



おまけのレオンの癒し写真♪

パパのキッス♡
e0250023_830438.jpg



パパのキッス、やり過ぎ(^^ゞ
e0250023_8303057.jpg



ママの腕(手)枕でスヤスヤ☆
e0250023_8304679.jpg





ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   ↓                   ↓

人気ブログランキングへ
  にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村



私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)



free counters
Free counters
[PR]
by kinakostockholm | 2014-01-27 23:12 | ストックホルム・レストラン

ゲームミートのユールボード - Vilda julbord på Tyrol

今日の天気:曇り時々晴れ   気温:2℃/3℃   日の出:8時42分   日の入り:14時47分



スウェーデンのクリスマス料理はユールボード(Julbord)と言って、
日本でも知られているスモーガスボード(Smörgåsbord)というビュッフェ料理のクリスマスバージョン。
(注:Smörgåsbordの実際の発音は「スモルゴスボード」って感じです。)

クリスマスイヴに家族や親戚が集まって、そのユールボードを食べるわけですが、
ファーストアドヴェントの頃から、いろんなレストランでユールボードが食べられるようになります。
レストランのユールボードは家庭で作るものよりはるかに種類が多いので、
イヴに家で食べる以外に、一度はレストランに食べに行く人が多いようです。

家族や友達と食べに行くこともありますが、職場から行くケースが多いです。
日本の忘年会の代わりみたいなものかしら( ̄▽ ̄)?


今年私と夫が行ったのは、ちょっと変わったユールボード。
ゲームミート(ジビエ)のユールボードです。

去年お友達が行ったという話を聞いて興味をもち、行ってみたいと思っていました。

ユールゴーデン島のスカンセンの近く、
グローナルンド(Gröna Lund)という遊園地のすぐそばにあるチロル(Tyrol)というレストラン。

基本はトラディショナルなユールボードなのですが、
スウェーデン北部ラップランド地方の食材をふんだんに使ったものです。

レストランに行くと、まずはサーミ人の伝統的住居であるテント「コータ」の中でグロッグのサービス。
e0250023_1033723.jpg



真ん中に火が焚かれていて、トナカイの毛皮を敷いたベンチに座って頂きます。
ブルーベリーのノンアルコールのグロッグでした。
e0250023_104651.jpg



コータを出たその先に見える木のテントのようなものは燻製室。
e0250023_1044224.jpg



何かのモモ肉燻製中。
e0250023_1051889.jpg



そしていよいよ店内へ。
e0250023_1055680.jpg


ホールの真ん中と奥に長いテーブル。
全長35メートルらしい( ̄◇ ̄;)

並んだ料理の種類もすごい数。
スウェーデン語しかないのですが、こちらにそのリストがあります。


ビュッフェテーブルの上にはトナカイもあって雰囲気ばっちり。
e0250023_1071973.jpg



スモーガスボードもそうですが、ユールボードは一応食べる順番が決まっています。

まず、1番目の皿は、冷たい魚料理、特に酢漬けのニシン。
何故かこのテーブルの写真が1枚もないのですが、
取ってきた私のお皿。
e0250023_1082136.jpg

酢漬けのニシンは定番中の定番ですが、いろいろなフレーバーがあって、
今回珍しかったのは、カシス入りのものとか、havtornというベリーの一種が入っていたり。
卵の上に乗っているのは、1つは数の子、もう1つはトナカイの肉入りクリーム。
そして、魚介のテリーヌ。


2番目の皿は引き続き冷たい魚料理。
今度は主にサーモン。
サーモンだけでもかなりの種類!
クラウドベリー(hjortron)やSouvas(塩漬けして燻製にしたトナカイの肉)を使ったものが特徴的。
e0250023_1092879.jpg


e0250023_1010039.jpg



ちょっとずついろいろ取ってみた。
もう、どれがどれか分からなくなっちゃったけど(^^ゞ
e0250023_10103931.jpg



飲み物はクリスマスビール。
クリスマスビールはヴァイキングの時代からあったらしい。
その頃はキリスト教じゃないからクリスマスビールとは呼ばなかっただろうけど。
e0250023_10111776.jpg



さて、3番目の皿は冷たい肉料理。
伝統的な豚のクリスマスハムもあるけれど、
他に20種類ぐらいのサラミやソーセージ、ローストなどが並びます。

トナカイの肉、トナカイの心臓の燻製、エルク、鹿、イノシシなど。
e0250023_1012479.jpg



初めて食べたのは、熊とビーバー( ̄◇ ̄;)
ハムやソーセージがあります。
写真の右側がビーバーのソーセージ、左がエルクのサラミ。
e0250023_10125432.jpg



パテも数種類。
右から2番目はライチョウのパテ。
e0250023_10131730.jpg



ちょっとずついろいろ試してみました。
熊はさすがにかなりクセがありました(^^ゞ
e0250023_10142697.jpg



ここまでですでにかなりお腹がいっぱい・・・。
でも、がんばりますよーっ!


4番目の皿は温かい料理。
これも20~30種類ありましたが、全部蓋されているので写真にならない(^^ゞ
ほんの一部のテーブルを。
e0250023_10151177.jpg



一応定番のヤンソンの誘惑(手前)は取りましたが、その他は珍しいものを中心に。
ヤンソンの誘惑から時計回りに、ヴェステルボッテンチーズでグラタンしたRöding(イワナ?)、
クラウドベリーソース、スペアリブ、キノコのバター炒め、Souvas(トナカイの塩漬け燻製)、
エルクのミートボール、鹿肉のシチュー、熊肉のミートボール、ゲームミートのソーセージ。
e0250023_10155250.jpg



もうここまでくるとお腹がはち切れそうに~(>_<)


5番目の皿はチーズ。
でも、私はパス・・・。
e0250023_10163276.jpg



6番目の皿はデザート。
これがまたすごい量と種類( ̄◇ ̄;)
e0250023_1017959.jpg


e0250023_10175934.jpg


e0250023_10185673.jpg



美味しそうなケーキを少しずつ。
ワイルドラズベリーのムースとか、クラウドベリーのパイ、グロッグのチーズケーキ、
ジンジャーブレッド、ザッハートルテなど。
e0250023_10194715.jpg



これがどれも美味しかった~♪
ユールボードのデザートでこんなに美味しいと思ったのは初めて。


そこで、もう1回。
あんなに苦しかったのに、やっぱりデザートは別腹( ̄▽ ̄)?
今度はチョコレートやジェリーなど。
e0250023_10202521.jpg



この他にまだ7~8種類のアイスクリームやシャーベットもありました。
それも、ジンジャーブレッド味とかクラウドベリーやhavtornなどのラップランド特産のベリー類のものなど、
珍しいものがいろいろあったのですが、さすがにギブアップ(T_T)
残念。


12時半から3時半ごろまで、ガッツリ食べました。
珍しいものがいっぱいで、しかもどれも美味しくて、また来年も行こうかなって気になっています(^^ゞ



レストランを出るとすでに日は暮れていて、良い雰囲気。
e0250023_10205552.jpg



お腹がいっぱいで苦しかったので、腹ごなしに歩いて帰ることに。

北方民俗博物館。
e0250023_1021383.jpg



ユールゴーデン橋からの眺め。
少し霧がかかって幻想的。
e0250023_10221774.jpg




ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   ↓                   ↓

人気ブログランキングへ
  にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村



私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)



free counters
Free counters
[PR]
by kinakostockholm | 2013-12-20 22:55 | ストックホルム・レストラン

レストラン「Oaxen Slip」 - Oaxen Slip

今日の天気:晴れ   気温:12℃/22℃   日の出:5時51分   日の入り:19時40分



2週間ほど前のこと。

ロンドン在住の夫の同級生が家族と一緒にストックホルムに来ていたので、久しぶりに再会。

まずは定宿にしているNobis Hotelのラウンジで待ち合わせ。
天井が高く、大きなガラスの照明が特徴の人気のラウンジです。
e0250023_725483.jpg



いつもならシャンパンを頂くところですが、
この前日に友達とタパスを食べに行って、私にしては飲み過ぎてしまったせいで、
なんだかまだ体内にお酒が残ってるようなだるい感覚がありました。
このあとのレストランでの食事の時にはワインを飲みたかったので、
ここではノンアルコールのカクテル、Ginger Mint Julepをチョイス。
e0250023_7253718.jpg

これが大正解!
ジンジャーとミントとアップルの組み合わせらしいですが、
とってもサッパリしていて美味しい♪
体がスッキリする感じがしました。


友人の子供は、ベビーシッターさんが来てくれてホテルに残ることになり、
この日は大人4人で今話題のレストラン「Oaxen Slip」へ。

ユールゴーデン島のスカンセンの近くの海辺にあります。

ちょうど日の入り時刻だったので、少し海辺を散歩。
e0250023_7273074.jpg



古い帆船が通りました。
e0250023_7275999.jpg



レストランOaxenは、以前はストックホルム群島の中のOaxenという島にあって、
いくつもの賞を取る人気の高級レストランでした。
去年ユールゴーデン島の古いボートヤードを改装して移転。

Oaxen Krogは高級レストランですが、
今回はその隣にあるカジュアルなビストロ、Oaxen Slipに行きました。

元のボートヤードの名残を残すインテリア。
e0250023_7301768.jpg


e0250023_731489.jpg



窓からの眺め。
今はもう夜は寒いので誰もいませんが、外にはテラス席もあります。
e0250023_7314051.jpg



前菜は、私はクラブケーキ。
友人妻も同じものを注文したので、これは2人分。
e0250023_7321372.jpg

ちょっと塩辛かったのと、期待していたような味じゃなかったのが残念。


夫の前菜は、ビーツとシェーヴルのロースト。
これは美味しかったです。
e0250023_733291.jpg



メインは、私はタラバガニのグリル。
e0250023_7333297.jpg

グリルした香ばしい香りとカレーソースの風味が食欲をそそります。
サイドオーダーのズッキーニのグリルがまた美味しかった♪

カニはとっても美味しかったけど、とにかく食べるのに時間が掛かる(>_<)
他の皆は普通の料理だったので、私だけ黙々と食べ続け、
それでも皆の倍以上の時間がかかりました(T_T)


夫のメインはサバのグリル、ハーブソース。
e0250023_7341979.jpg



友人夫妻は豚ばら肉のクリスピーグリル。
写真はありません(^^ゞ


友人夫妻のデザートは、人気のメラング・スヴィス。
メレンゲとホイップクリームとチョコレートソースのデザートです。
すごいボリューム!
e0250023_735676.jpg



私はお腹がいっぱいだったので、ミニ・ラジオケーキ。
ビスケットとチョコレートを固めたお菓子です。
これ、結構美味しかったんですよ。
量もちょうど良かったし(^^ゞ
e0250023_7354134.jpg



そして、夫のデザートは、ユールゴーデン島に生息するセイヨウナツユキソウのソルベ。
それに菜種油と塩を掛けたもの。
e0250023_7362945.jpg


セイヨウナツユキソウ(スウェーデン語ではÄlgört)って何だろうと言って調べたら、
ああこれ、夏の間、レオンの散歩中に見かけた花だ!
すごく甘い香りがするので何だろうと思っていた花です。
こういうのをその場で調べられるって、やっぱりスマホは便利ですよね~(^^ゞ

そして、その味は、今までに食べたことのない、
それでいて何かの味と似ているような、不思議な味。
香りの良いオイルと塩と一緒になって、味覚の新しい体験でした♪

これがこの夜、一番美味しかったかも(^^ゞ


実は、全く偶然なんですが、この前日の新聞(DN)のレストラン評で
このレストラン「Oaxen Slip」が取り上げられていて大絶賛だったのです。

ストックホルムで、ここよりも安価で美味しい料理は食べられないとまで断言。
スウェーデン料理のカテゴリーでってことでしょうけど。

なので、すっごく期待して行ったのですよ。


結果、期待はずれ。
ちょっと期待し過ぎたのかも・・・(;一_一)

美味しいのは美味しいんですが、大絶賛するほどのこともなく、
そして、決して安くはなかったです。

メニューも、「わっ、これ食べてみたい~」と思うものが少なく、
私とは相性があまり良くなかったのかもしれません。

でも、スウェーデン人には合うのかもしれませんね。




ブログランキング参加中。ご協力ありがとうございます★励みになります♪
   ↓                   ↓

人気ブログランキングへ
  にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村




私の過去のブログはこちらから。
きなこの放浪生活(ダッカ編)
きなこの放浪生活(ジュネーブ編)



free counters
Free counters
[PR]
by kinakostockholm | 2013-09-04 23:22 | ストックホルム・レストラン


9年間の海外転勤生活を経て、再びストックホルムに。新しく家族になったトイプードルのレオンと一緒に、スウェーデン再発見中。


by kinakostockholm

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

ブログ引っ越しました。
at 2016-01-12 02:10
引っ越ししました。 ー Vi..
at 2015-09-03 13:26
お気に入りのレストラン「Rö..
at 2015-08-11 23:02
犬連れでカフェランチ ー L..
at 2015-08-09 12:29
女友だちとベトナム料理の夕べ..
at 2015-08-06 22:57

カテゴリ

全体
ストックホルム・生活
ストックホルム・レストラン
ストックホルム・カフェ
ストックホルム・風景
ストックホルム・見所
ストックホルム・散歩
ストックホルム・イベント
ストックホルム・ハイキング
スウェーデン・見所

スウェーデン・一般
旅行・スウェーデン
旅行・ヨーロッパ

日本
その他イベント
わたし
その他
未分類

以前の記事

2016年 01月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月

外部リンク

お気に入りブログ

エミリアからの便り
白樺通り17番(旧・国境...
ロンドン 2人暮らし
エリオットゆかりの美味し...
Awaken six s...
イギリスのLife Ac...
みんなと一緒。
Ett liv med ...
ベルギー駐在員写真日記
ロビンと一緒にお茶しましょ♪
ミニシュナ Anneの徒然
Life Without...
ひなたを散歩♪
チーズでやけど
ソーニャの食べればご機嫌
まったり静香の南青山物語

最新のトラックバック

検索

タグ

(193)
(119)
(78)
(77)
(71)
(53)
(36)
(36)
(34)
(27)
(22)
(22)
(17)
(13)
(10)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)

人気ジャンル

ブログパーツ

FXと外貨預金の違い

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活

画像一覧